• サボテンの植え替え🌵

    サボテン🌵の植え替えしました。 あまりの暑さで、分かっていたのですが放置してしまいました(T_T) すっかり日焼けしたり、白いわたを持った虫さんがついてしまい猛反省。 こんな綺麗な花を咲かせてくれたのにダメですね。 まずは支度から。 一部、ちびっこはグラス温室植え替えします。 根腐れ防止石を入れて網をひいてから土を入れます 根を傷めないように土を落として、虫はピンセットとティッシュできれいに取り

  • 何で上着を着るの?

    こんにちは! 連日テレビでは猛暑のニュースです。 でもアナウンサーの背広姿を見て暑いのに何でそんなもの着てるの?と サラリーマンの人も何で?合理的でないよその服 と思うのは私だけ (笑) スタジオもオフィスのエアコンの温度ももっと上げたら・・ 昔から夏はすごーく暑いです  でも夜眠れないほどの熱帯夜はなかったように思います。 昼はいっぱい汗をかいて夜は疲れて静かに寝るという感じでした。 ※夏はすい

  • 日本のカラス、カーディフのカモメ

    最近4時には明るくなる夏のイギリスです! 日本の酷暑に比べることはできないですが、ヨーロッパもいつもとは違って暑い夏になってます! 特にイギリスにしては雨が少ないと思います!!!(*_*) そんな中私たち夫婦の悩みがカモメ!!! seagull!! カモメ達が朝から大騒ぎする!! 毎朝早起きすぎて困る!! 日本の高齢者かよ!!!(笑) 自宅が大きな通りに面していることもあり火曜日のごみの日は特に怖

  • 夏が来れば思い出す

    はるかな尾瀬、、、 あっ、いやいや✋ うなぎです。 スーパーのうなぎ、旨そうですよね 庶民の私に、養殖だの国産だの 関係ありませんよ。 要は、ウナギのタレと山椒ですよね。 なぬ、一尾1620円税抜きだと、、、 見せて貰おうかウナギの全体像と 全体の照り具合を、、、 旨そう、 しかし、手が伸びるとこは無く はぁウナギの味の何かが食べたい タレだけ買うか100円だし(笑) ※画像はイメージであり、誹謗

  • 初夏に仲間入りした月桂樹です。

    ローリエ。 お料理好きな方は、その方が分かりやすいかも。 フランス語で、ローリエ。 月桂樹の葉っぱを乾燥させたものです。 この葉っぱ1枚で、ぐんと爽やかになる不思議な木。 初夏にお店に仲間入りしました。 とっても元気です。 どんどん葉っぱが茂る。 これ、乾燥させるのもいいけど、 月桂樹の冠、作るといいなぁ。などなど。 おん は、植物を甘やかすので。 夏はカーテンを閉めて、 エアコンを快適に。 冬は

  • 夏の陽射しと午後のひと時!

    オリジナル小説「蛇の眼の少年」の海路です。版画を用いています。 午後になって、お日さまが西の方各に傾きはじめても、やはり夏の日差しのエネルギーはオーロラのカーテンがはためくように、ぬくもりが半端ではないようです。アパートの窓辺の手すりにもたれて、うたた寝をしていた海路をおやつで足元にこぼした、おこしをねだるように茜色のひかりに照らされながら数羽のすずめたちが戯れています。チュンチュンとゆう鳴き声に

  • ドヨウノウシノヒ

    土曜日の牛の日 でもいいか(^-^)/ 鰻のせいろ蒸しです。 これ大好物。 柳川名物です。 川下りがあったり。 さげもん祭りがあったり。 おん は、山椒たっぷりが好き。 名古屋のひつまぶしも好きですょ。 浜松の蒲焼きも。 せいろ蒸しは、ごはんにもタレがしっかりで、鰻はふわふわで。 お吸い物の肝は、食べず嫌いで。 一緒にいった人にいつもあげる。 食欲なくなるこの時期に 鰻を食べる文化。 理にかなって

  • 熱中症かな…クーリングは何点でもあり Tedより

    三点クーリングとか五点クーリングとかありますが、 何点でもいいのです。 頭がぼぉっとするなぁ、 気が遠くなるなぁ、 なにも考えられないなぁ などの症状。 だるくて体が動かないなぁ、 脈が早いなぁ などの症状。 お部屋を暗くして、涼しくして。 頭を中心に、写真のように冷やしてみてください。 頭の下に。 おでこの上に。 首筋に。 わきの下に。 お水も飲んでくださいね。 保冷剤でいいのですょ。 もし、保

  • 暑くても買い物!

    皆さま、おはようございます!宅老所あおぞらでございます(o^^o)! 暑い日が続きますが、あおぞらは先日もみんなで買い物に行ってきました(^ω^)! 久しぶりのアプロでの買い物🎵2階では100均ショップや洋服店もあり楽しい買い物となりました🎵 欲しかったランチョンマットをゲットし満足いただけたご様子🎵 外は暑いですが店内は涼しいのでたくさん歩いて良い運動ですね^^ 皆さま熱中症などには気をつ

  • 蝉の助け方

    蝉時雨。 この夏、暑いからか、 弱った蝉にもう二匹も出会いました。 一匹は数日前。 地面に普通に羽を上に向けて。 落ちてた。 軽く羽に触ってみると… キキキ。と、飛んでいった。 生きてた(^-^)/ もう一匹は昨夜。 仰向けに白いお腹を上にして…… もう死んじゃってるかなぁぁ ここからが蝉の助け方です(=^ェ^=) 人差し指をそっとそっと、 上になってる足の上に乗せるのです。 自力で蝉が捕まってき

  • 快晴の北穂高岳  富士山も雷鳥も見えた

    3連休の1日目〜2日目を利用して、北穂高岳に山登りに行って来ました。 1日目沢渡バスターミナル4:40発の始発のシャトルバスに乗って上高地に入りました。 天気予報通り快晴の河童橋付近。 明神 徳沢 キャンプ場、もともとここは牧場だったそうです。 地面はふわふわの芝生のキャンプ場でした。 横尾 ここで涸沢方面と槍ヶ岳方面に別れます。 本谷橋 ここから先が本格的な登りになります。 ニッコウキスゲの群生

  • 蟲たちの季節!

    オリジナル小説「蛇の眼の少年!」の聡です。 前にひと足早く海路少年を発表してしましたが、本編の主人公としてはこのの彼になります。 生まれた時から父親の顔も知らず母とその祖父母の家で育ってきた椹木聡(さわらざきさとし)は小さい頃から周りの友達と遊ぶ事もせず、引きこもりにちかい少年だった。頑張り屋の母の香里(かおり)はパートに忙しく、ひ弱であまり外出をしたがらないおとなしい祖父母と家で過ごす時間が長か

  • スイカの花*vol.131

    猛暑の夏に冷やしたスイカは最高のごちそう! まん丸の大きな実になる前は クリーム色のとても優雅な花なのです 立派に実った姿はこちら↓ Copyright © 2018 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • 天体観測

    肉眼だと、もう少し赤色に見えます。 南の空に。 火星。 星を見ると、目がよくなると聞いたことがあります。 おん は、眼鏡はひとつももってないのですけどね。 裸眼。視力はいいのです。 こどもの頃は、星座表をもって、 屋根に登っていつまでもいつまでも、 星を見てたなぁ。 ただ見てた。 なにも考えずに。 夏の夜空。 深夜にお届け。 少し涼しく感じますょ。 Herb 🌱 おん アトリエおん🌱

  • ねっ、chu♥️・・・に気をつけて!

  • 夏物 )))

    ワールドカップ ロシア2018も あと3位決定戦と決勝を残すのみとなりました。 そして短いロシアの夏も終盤に差し掛かってきたような気がします。 夏になるとテラスを出したり、夏物の料理を考えたりと大慌てするわけですが 、その夏はアッと言う間に過ぎてしまいます。 でも、今年の夏は 稀に見るいい夏だったと思います。 あと1か月ほどの夏後半は ワールドカップで賑わった観光客も帰って、静か夏が過ごせるかな。

  • 趣味?塩集め

    海の近くに旅行に行くと その土地のお塩を買います。 珍しいもの、美味しいもの。 お塩は、無限にあるような。 手前は、ガーリック塩。 奥は、昆布やめかぶなどの海鮮が入ったお塩。 どちらも国産。 なんのお料理にも合いますぅ。 私がお塩好きなの知ってる友達からもらった フランス産。地中海。左側。 海はすごい。 ゴルフをする知人の濃い色のポロシャツに 塩がついてたのを見たことある。 汗と一緒に体からお塩。

  • 三代目 kuwakichi

    ☆ ☆ ☆ 朝の散歩で玄関出たら、居ましたよ。 ノコギリクワガタさん! マンションの14階、こんな熱い通路に(×_×) ここに越して来てから、2度 瀕死のクワガタさんのお世話をしたことがありました。 1匹目のクワ吉。冬になると虫ゼリーはもう売場に無くて 在庫がないか昆虫担当さんに聞いたら、越冬した事実をかなり驚かれていました。 翌年にお世話した二代目クワ吉は、1か月後に救助したクワ美を同居させたら

  • 草刈り隊長の後半戦

    こんにちは(;´Д`) 昨日に続き草刈りを… と外に出たら32℃…/(^o^)\ナンテコッタイ 暑さでやる気出ないけど、やらねば… 完全なる夏ですね~~~💦 あら?向日葵達いつの間にか咲いてた(笑) 実は↑の餌(向日葵のタネ)を撒いたら発芽したんです(笑) うちには隠れたアイドル、ネザーランドのトンスケがいるんです(´ω`)今頃紹介w バディが来てから2階の住人になりました…(バディがトンスケの

  • あけぼの山農業公園  睡蓮

    比較的近くで、四季折々の花を楽しませてくれる千葉県柏市のあけぼの山農業公園ですが、この時期は睡蓮も咲きます。 池には木道が設置されているので近くで見ることが出来ます。 鯉も亀もいてスローな時間が流れます(笑) 

1 2 3 4 5 ... 12