• 通いはじめて3ヶ月 みなとみらい夢クリニック

    久しぶりになってしまった😅 途中をすっかり忘れてしまったので、現状をば。 前回の排卵から、ピル(薬名はマーベロンだったかな。)を朝晩に飲むことに。確か、2週間だったかな? 私って、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)なんだそうです。 (http://192abc.com/21753から引用) 『主な自覚症状として以下のものが挙げられます。 1.排卵が起こりにくいことによる月経不順・無月経・無排卵月経

  • 退院一日目。

    昨日の午前中に退院しまして、病院の近くの友達の家に車を置かせてもらっていたので迎えに来てもらい、車を運転して帰宅しました^^! 車を運転するのって案外腹筋使うんだなーと実感。 右左折するときハンドルきるのがお腹に力が入って結構きつい。でも我慢できる痛みでした! それからはお腹をかばいながら洗濯してご飯作って。(といっても、楽したかったのでメインはレトルト) 普段、座椅子で生活してるんだけど立ったり

  • 退院日決定!

    お医者さんの診察も終わり異常なしだったので明日退院することになりました!! 生理きた?!って位の出血があったけど大丈夫みたいです。 次回受診日は2週間後です。 病室でだらだらしていると、手術を終えた患者さんが戻ってきたんだけど、膣から大量出血してるとかでお医者さんがゾロゾロ入ってきました… 大丈夫かなぁ…

  • 術後2日目

    術後一日目の夜はいっぱい動いたせいか?入院生活のリズムに慣れてきたせいか?21時頃には眠くなってきたので眠りにつきました。 そしたら朝まで爆睡して目が覚めた頃に看護師さんがきて採血しますねー!って言って血とっていきました。私は半分寝てました(ノω<;) そしてまたダラダラ~。 暇だなーって思って、そうだ!ブログでも書いてみよう!と思い立ち、いまに至ります! 今日先生の診察があって、明日か明後日には

  • 食事制限終了。

    夜ご飯は普通のご飯と焼き魚と味噌汁とホウレン草のごま和えでした!うまかったー! 調子が戻ってきて完食!! 食べ終えたら仕事帰りの旦那さんがお見舞いに来てくれて、一緒に病院内のカフェに行きました。旦那さんはお腹すいていたみたいでメロンパンとサンドイッチ買って食べてました。私も食事制限が終わったのでメロンパンを少しもらい、旦那さんが持ってきてくれたダースとアルフォートを食べてました!チョコレートが食べ

  • ご飯はお昼から。

    ご飯開始はお昼ご飯からでした。 お粥とサラダとお肉と漬け物。 久しぶりにお粥食べたー! 久々のご飯だったから美味しかったけど、体がまだ本調子じゃないみたいで完食できず(´・_・`) それからベットでダラダラ~。 起き上がってるのはちょっときついし、横になると肩が痛いしで、ベットをちょこっと起こして横になってました。 いつの間にかお昼寝してて、起きたら両親がお見舞いに来てくれてました!手術することは

  • 術後の痛み。

    おしっこの管抜いてからはわりと自由! 点滴もずっと続いてたけど、術後1日目の午後には終わりました!! 落ち着いてから気づいたけど、手術で切ったところよりも、肩こり?がすっごくひどい!! 今までに味わったことのない肩こりでした(ノω<;)起き上がる時と寝るときがほんとに痛い!術後最初に起きた時は肩がポキポキ鳴ってました笑 手術部位の痛みは、思いの外痛くなかったです。例えるなら、走ってる時、わき腹が痛

  • 夜中~カテーテル抜くまで(´・_・`)

    とにかく何分かおきに看護師さんが来て体温、血圧みてもらってたから何回も起きた(°_°) そして朝を迎え、9時頃から早速起き上がってトイレにいく練習!一回だけ笑 『行けますねー!じゃあおしっこの管抜きますねー。』 …キター(>_<)と思いました。 実は今回の入院で一番怖かったのがカテーテルを抜くこと(ノω<;)入院前から検索魔になってしまってカテーテル痛いってゆうのをいっぱい見つけてビビってました(

  • 手術後、マスクがとれ…

    3時間後、酸素マスクが外されました。 その間にも頻繁に看護師さんが体温、血圧、状態を見に来てくれました。 麻酔から目覚めてからは寝たきりだけど、手は動かせたから旦那にLINE笑 カテーテル入れてる間、体ちょっと動かすとツンッてなるのがすごく嫌だった笑 あと、ずっと尿意があって我慢してるような感じだった(´-ω-`)おしっこのバックには溜まっていってるんだけど、おしっこしたくてもうまく出せない感じ?

  • 手術後。

    いつの間にか手術が終わっていて、麻酔から目覚めたら病室のベッドに戻ってきたところでした。体動かされた時におしっこのあたりがツンッてして、カテーテル入ってるー(°_°)!って思ったのを覚えてます。でもまだまだ眠たくて看護師さんの喋ってる声は聞こえるけど目が開かなくて(´-ω-`) それからまた眠って起きたときには旦那さんがベッドの隣の椅子にいました。起きた私に気づいて大丈夫かぁー?って言われて、うん

  • 手術室へ徒歩で。

    予定の15時頃に呼ばれて手術室へ向かうことになりました。 旦那さんは手術室の直前でバイバイ。 にこにこしてがんばれぇーって笑 私も何故だかにやけちゃっていってきまーす!って笑顔で笑 それから帽子被って手術台にのって色んな機械取り付けられてマスクさせられて、点滴から麻酔入れますねーって言われました。 それから3秒後くらいで手先と足先がビリビリ痺れてきて、マスクからも変な臭いがしてきて、臭いなーって思

  • 手術当日。

    朝から手術用の病衣に着替え、9時頃から点滴が始まりました。そして10時からまた浣腸(´・_・`)怖かったけど一回目よりなんとなく楽だった!腹痛の痛みも持続時間も一回目より短めでした^^!相変わらず1分くらいで我慢できずに出しちゃったけど(´-ω-`) 11時以降は飲み物も禁止になりました。 そして弾性ストッキングを履いて呼ばれるまで待機。 15時頃の予定だったため3時間くらいはだらだらしてました。

  • 手術前日。

    浣腸の後、シャワーを浴び、夜ご飯を食べ、21時以降は飲むだけで食べるの禁止でした! 夜ご飯の時に睡眠薬と翌朝効果が出る下剤を服用しました。 病院は21時に消灯だったのでその時間に一応ベットに横なったけどいつも寝る時間が23時半とかだったから全然眠れなくてずっとスマホいじってました(´・_・`)ウトウトしてきたのが22時半頃だったのでそのころよくやく眠りにつきました。

  • 入院当日&浣腸

    入院当日、受付を済ませて病室へ案内され早速入院着に着替えました。それからその日の体調、家族構成、今までの経緯を看護師さんから聞かれました。 その後は手術部位の無駄毛の処理、麻酔科の先生からのお話、浣腸がありました。 初めての浣腸は辛かった(´・_・`) 我慢できなくはないけどちょっとしたトラウマになる辛さ笑 浣腸の流れ ①ベッドに横になる ②浣腸の液?を入れる管をお尻の穴に入れられる ③浣腸の液が

  • 手術前の準備。

    仕事の方は入院日から10日間有給を貰いました。 初めての入院、初めての手術であれもこれも持っていったほうがいいのかなとか思って荷物整理してたらスーツケースにおさまらなかった(°_°) 持っていったものは 必要書類 バスタオル フェイスタオル 洗面用具 シャワー用具 ナプキン T字帯 ティッシュ コップ スリッパ スマホの充電器 雑誌(暇潰し用の)

  • 紹介状をもって大きい病院へ。

    いつも通っていたクリニックではドリリング手術はやっていないため、大きな病院へ受診しに行きました。そこの病院でもやはりネックレスサインが見えますねーと言われました。 そして手術前の検査として採血、採尿、心電図、レントゲン…と一通り終え、手術日が決まりました。 手術日の前に一応検査結果に異常がないか聞きに来てくださいと言われていたので後日行きました。 検査の方は以上なしでした!!

  • 次のステップ。

    2回のクロミッドが失敗に終わり、注射も選択肢としてあるがリスクが大きいためおすすめしないと言われました。 そこで次のステップとして、ドリリング手術をすすめられました。 とにかく子供が早く欲しいことと、今年の夏に県外の旦那の実家へ引っ越しすることもあり、その前にやっちゃいたいという気持ちもあったので早速手術する病院への紹介状を貰いました。

  • 二回目の誘発剤。

    一回目のクロミッドが失敗に終わってしまったので翌月また挑戦。今度はクロミッドを1日2錠で挑みました。 生理12日後に内診してもらったけどやっぱりめぼしい卵子はなく今回も失敗。・゚(´□`)゚・。 多嚢胞性卵巣症候群だと排卵誘発剤は効きが悪いらしいけど、ここまでびくともしないなんて(´・_・`)少し期待していただけにショックを受けました。

  • 多嚢胞と診断されてから。

    お医者さんにはほっといたら生理全然こないだろ~それだと自然妊娠は難しいかもねぇ。 と言われ早速治療に入っていきました。 まずは消退出血を起こさせる注射をお尻にして、生理5日目から服用するクロミッドを貰いました。1日1錠服用して生理から12日目でお医者さんで内診。成長している卵子は全然なくって排卵の兆しもなしだと言われました(´・_・`)

  • 多嚢胞性と分かった経緯。

    若い頃から生理不順で予定が立てずらい事が嫌で、二十歳位から低用量ピルを飲み始めました。 5年間くらい飲んで、子供が欲しい1年前くらいには止めたほうがいいというのを聞いていたので25歳の時にピルを止めました。それから25歳の歳に結婚し、本格的に子作りに入ろうと思ったんですが、まず生理が来ないから子作りどころじゃなくて(´・_・`) そこでピルを処方してもらっていたお医者さんに相談したら多嚢胞性卵巣症