• お金から知る二元論

    お金を使うと、お金が少なくなったと残念がる人がいます。 しかしお金は等価交換です。 お金と同等の有形か無形の物を必ず手に入れています。 この世の中すべてがエネルギーとすると、 エネルギーは全然減ってはいないのです。 歴史を遡れば、 そもそも最初は物々交換です。 お金はその物々交換を便利にするために発明された道具です。 またお金の流れを意図的に止めて 価値を釣り上げる事も考えだされました。 その結果

  • 論理は時空を超える

    身近な事にあることは、大きな事にも適応できます。 しかしそれを理解するにはシンプルに物事を捉えられないと困難です。 シンプルに理解できると言う事は、裏を返すと深く良く理解できている証拠です。 昔『この世界でより良く生きるには』と問いました。 まず身近で考えます。 会社で優遇されたければ社長の意向を満たす事でしょう。 では国の場合は、では世界の場合は、では宇宙はと考えた時、 宇宙の意向さえ解れば、こ