• 考えていること

    来週の金曜日。 11月11日は。 いつもの通院日。 予定としては。 いつもの通り。 血液検査をして。 生理を止める注射をして。 骨を強くする注射をして。 で。 飲み薬をもらってくる。 なんとこれで。 1日が終わるという。 そんな通院日。 しかもこれで。 なんと5万円弱。 これで治るのなら。 喜んで行くし。 お金だって安いもの。 なんだけどさ。 なんだけどね。 治るのなら。。。ね。 だってすでに。

  • 現状

    F氏に聞かれた。 『りゅうみさん  体調はどうなんですか』 ドキッとした。 乳癌ステージ4。 リンパはもちろん。 肺と骨にも転移があり。 現在の治療法は。 以前から変わらず。 生理を止める注射と。 骨を強くする注射と。 毎朝の飲み薬。 ただそれだけ。 普通に生活しているものの。 やっぱり病人にしか見えないのかと。 不安になった私は。 F氏の顔色を伺った。 それを察したのか。 F氏は慌てて。 『元気

  • タカシ入院

    翌日 会社を休んで紹介された大学病院に行った。 医師から数日入院して検査するよう告げられた。 私は予想以上に悪いのかと不安になり医師に尋ねたが血圧が高いのと頭痛の原因を精密検査しましょうとのことだった。 もう仕方がない、医師に従い入院することになった。 長年の不節制と、この数年の仕事の忙しさプレッシャー・・・昇進・・・転勤・・・もういろんなことが降りかかり過ぎた。 美緒子さんにはすぐに連絡した。

  • 今朝から薬の調整開始

    ○先生からどうだった?大丈夫と連絡が入った 昨日は6ヶ月前に言った通りにしなかったから"手遅れ"と いわれてジョンぼりだったことを伝えたら 長い間虚血性心不全で今まで元気に楽しく過ごせて来た訳だし 6ヶ月前だって薬でコントロールで来てた訳だし 大丈夫よ良くなるわ!と励ましてくれた リスクのある検査はやっぱりみんな考えちゃうわよね 6ヶ月前の選択は良かったと思うわ 大学病院の場合は□だったら▲をする

  • 手遅れって⁉

    大学病院での診察は1日がかりで、 もっと悪くなりそうで心配でした(>_<) 6か月前のレントゲンと今日のレントゲンを比較して 手遅れですねといった((( ;゚Д゚))) そ、そんな 6か月前にカテーテル検査あれほど勧めたのに 断りましたよね あのときしておけば、こんなことにならなかったのにと 心エコーをみて、動脈硬化がありますと説明してくれた 心肥大で収縮機能は普通の人の半分です ということだった

  • 大学病院へ相談に

    クリニックの○先生の紹介状とレントゲン写真をもって これからの治療の相談に行きました ○先生はとってもいい先生なのですが クリニックで母の薬の調整に限界を感じているようでした 今日は大学病院での主治医の先生がいなかったので 当日予約外の患者さんを診る担当の先生が 相談にのってくれました 12月に比べてかなり心臓が大きくなってるし 12月に利尿剤は止めないほうがよかったね といわれても 12月は脱水