• 10000m日本新

    ▶︎ちょっと前、 11月28日に村山紘太(兄)が鎧坂とともに10000mで日本新の記事。 村山がラスト900で鎧坂を先行させ、ラストで100分の5秒差で勝ったと。 紙面の情報しかないですが、、、うぅぅん。 国内のローカルな記録突破を想定した記録会? 国内勢相手に駆け引きしても、、、 でも 400mトラック1周66秒ペースで。 そんなスピードに憧れます。 お二人さんおめでとうです。 ところで、鎧坂は

  • 連日、録画で観戦

    ▶︎昨日は帰って世界陸上の録画を早送りで観戦。 5000m大迫君+で拾われず。 集団の中で、もう少し前にいてたら、、、と気楽おやじランナーは思いました。 200m三人衆残念。 やり投げの新井が一番おしかった。 いつの間にか0時近くに。 そのあと、名探偵モンクの録画も見てしまいました。 ▶︎今日は外を走った後、録画で観戦。 女子5000m 1組、2組ともに日本選手がグイグイ引っ張ってくれました。 尾

  • ファラは速かった。

    ▶︎モハメッド・ファラ やはり速かった。 一番余裕を持ってラスト500mを迎え、最後は逃げ切った。 ラスト300mで足をケニア選手と接触しバランスを崩すが、この結果。 今日の10000mではラスト以外に、レース中盤でも接触しバランスを崩すシーン見られた。 ただ5000mはちょっとした接触も命取りになるかも。 スピードも速いし。 5000mは注意してくださいね。 !!シューズでも脱げたらもう大変です

  • 大迫君、ナイキ+の画面の様に

    ▶︎今日は同志社大に用事があり、 初めて今出川キャンパスに入りました。 ついでに大学時代お世話になった先生が退官後同志社に来られているということで、、、 3年前に関西の同期7人と先生で集まって以来、 お会い出来ました。 お元気そうで何より。 ▶︎スマホのナイキ+の画面、、、 僕はGPS機能のついたランニングウォッチを持っていない。 外を走る時、スマホのアプリ、ナイキ+を 利用しペースや距離をチェッ

  • ナイキ・オレゴン・プロジェクト の大迫

    ▶︎この前の日曜日あたりだったか、、 ロンドンでのモハメド・ファラと大迫の3000mの結果が載っていた。 共にナイキ・オレゴン・プロジェクトで練習をしている。 大迫はこの4月に加わったところ。 が、ファラはロンドンオリンピックより前から。 ▶︎ナイキ・オレゴン・プロジェクトについて 検索してみるといろいろあるわあるわ。 練習方法も、、、真似できないレベルの、、、 大迫君も5000mに続き 3000

  • 5000m日本記録は13分ちょっと

    ▶︎先週、京都の街中で 暑いのに、車の窓から長袖、軍手の腕が。 写真撮ってたら、 中からおっちゃん出てこられ、ちょっと立ち話を。 京料理 まつ茂 さんでした。 ▶︎先日の大迫は13分8秒。 世界記録は12分37秒。 世界記録は200m先です。 ▶︎3月にもこの事をかいたのですが、、 5000mは400mトラック12周半です。 1周1分で12分30秒。 大迫で1周63秒。 このペースで走り切る、大迫

  • 5000m日本新

    ▶︎日曜の新聞だったか ▶︎サラザールスクールは凄い? かつて、馬(マー)軍団というのもありました。 大迫、とりあえずアメリカに渡ってよかった。 今後の活躍を期待します。 ▶︎日本記録のリストを見ていたら、 長距離で80年代の記録がたくさん残っています。 珍しい距離のレースなので更新する機会も少ないからなんでしょう。 でも、瀬古、中山、新宅の名前を見れば懐かしく思います。 でも10000m、マラソ

  • サラザールの門下生に大迫君が!

    ▶︎3月25日のブログ "(東西)おやじランナー"共通項のつどい最終回で 大迫君が会社を辞めアメリカでトレーニングする、と書いたんですが、 ▶︎今朝の新聞に 昨日に続きサラザールの事が。 ▶︎その記事の中に大迫君のことも。 確かに彼は4月から正式にアメリカでトレーニングしている様です。 しかもサラザールの指導の下「ナイキ.オレゴン.プロジェクト」で。 ▶︎記事の薬物疑惑はさておき、マラソンニッポン