• 天地神明に誓う!

    天租神社は神明神社ともいい、天照大神を主祭神とし、三重県伊勢市にある伊勢神宮内宮を総本山とする神社で、通称「お伊勢さん」と呼ばれています。 詳しくはURLをクリックまたはタッチしてください⏬ http://www.sato-yama.xyz

  • 上一色天祖神社

    東京都江戸川区西小岩2-2-8 (小岩駅北口より徒歩11分) 上一色天祖神社 にお参りしてきました。 旧上一色村の鎮守で、もとは神明社と称しました。 祭神は天照大神、経津主命、武甕槌命を祀っています。 この神社では昔、盛大な裸祭りが行われていました。 天保年間(1830-1843)江戸に疫病が流行した時、病気退散のために始められたと言われています。 その様子を伝える板絵額が神社内に奉納されています

  • 西小松川天祖神社

    東京都江戸川区西小松川町1-3 西小松川天祖神社 にお参りして来ました。 旧西小松川村草創の鎮守として、明治初頭までは神明社と称していたが、明治5年11月に村社の社格に列せられる。 詳細なる創立年代は、水害の為の書類流失により不詳であるが、神職家の祖先刑部左衛門橘瀧次が仕えていた下総国千葉家より康正二丙年(1456年、室町時代)に当所に引き移り神職を務め、子孫代々奉仕し、現在に至る。 御祭神は天照

  • 東新小岩(上平井)天祖神社

    東京都葛飾区東新小岩8-6-20 (新小岩駅の北口より徒歩15分) 東新小岩(上平井)天祖神社にお参りしてきました。 江戸時代には「皇太神宮社」「葛西神明」とも尊称されたが、明治四年に天祖神社と改称されました。 創建は鎌倉時代の源頼朝の家臣壱岐守平清重(葛西三郎)が勧請したと伝えられる。 御祭神は、大日女霎尊、天児屋根命、誉田別命で、ご利益は所願成就、出世開運など。

  • 上小松天祖神社

    東京都葛飾区東新小岩4-23-8 (新小岩駅北口より徒歩15分) 上小松天祖神社 にお参りしてきました。 正福寺(東京都葛飾区東新小岩4-8-4)法印権大僧都永盛が寛文6年に創建、旧上小松村の鎮守として奉祀したといいます。 御祭神は天照皇太神で、御利益は家内安全、病気平癒、開運厄除、学業成就など。 尚、東京都葛飾区東新小岩8-6-20にある天祖神社は、東新小岩天祖神社と称し区別している。