• 彼の好きなとこ

    彼の好きなとこ… ★めっちゃやさしい ★私より考え方がしっかりしてる ★かなりエッチ ★かなりSっぽい ★よく食べる ★よく笑う ★かなりマメ(LINEね) ★ダメなことはダメって言いなさいって言ってくれる (私が優柔不断だから…^^;) ★関西弁しゃべるとこ ううん 私は彼の全部が好きだよ♡ 彼も私のこと全部好きで いてくれるかな?(笑)

  • おしゃれ

    デートの時の洋服 絶賛悩み中です(笑) カ「俺の前ではスカートはいて!」 マ「そんなにスカート持ってない!」 カ「膝が見えた方がいい!」 マ「40過ぎたらひざは見えちゃダメ!」 いきなり短いスカートなんて 家族が何言うか… ペッタンコの靴かスニーカーに スキニーはいて チュニック着る女だよ(笑) 彼と逢う時は 全然違う格好するけど ハードル高いわ… でも、彼の願いも 聞いてあげたい ごデブちゃんの

  • 未来の話

    すごく優しい彼 いつも私のことを気にしてくれてる 「愛してるよ」 「可愛いよ」 「いつでも思ってるよ」 でも、やっぱり気になるのは 年の差… まだね33歳 これから未来のある年齢なんだよね… 子供欲しくないの? って一度聞いてみた 「そりゃ欲しいよ…」 やっぱりなぁ… 「俺の子供、産んでくれる?」 そりゃ生める年齢なら産んであげたいよ… 「正直、産んであげられない…」 「あなたの未来に私がいていい

  • さみしい…

    来週、お泊まり旅行があるから 何とか持ちこたえてるけど LINE激減… 彼の仕事が忙しくて すれ違い生活 さみしすぎる… でもワガママ言うには 大人気ない 変なところで 年上を意識しちゃって 物わかりのいい 彼女しちゃってる ほんとはさみしい めちゃくちゃさみしい なかなか素直になれなくて でもここのみんなより たくさんLINEとか出来るのに お泊まりもたくさん行けるのに… やっぱりがまん… 来週

  • 逢いたい…

    土曜日に充電したつもりが… やっぱりもう充電切れ 今日から主人は日曜まで海外出張 普通なら絶好のチャンス(笑) でも彼の仕事が忙しくて 帰りも遅くて 思うようにLINE出来ないよ そうなるとめちゃくちゃ逢いたい(>_<) 心も身体ももう寂しがってる… どんだけエッチしたいんだか^^; いつもいつも一緒にいたい なんて願いは叶わないけど あと1週間ちょっと 耐え抜かねば… 耐え抜いても またさみしい

  • 3週間ぶりのデート

    カウントダウンから めっちゃテンション上げて 今日?昨日? 3週間ぶりに彼に逢うことができました♡ 待ち合わせの時間より 少し早めに行ったつもりなのに やっぱり彼は もうすでに待っててくれた♡ テンションMAXですっ!!(笑) それから彼の車に乗るために 駐車場の屋上へ… 彼の車だけがポツンと置いてある… 「あーーー、さてはわざと1台だけのところにしたな~」 「当たり前じゃん(笑)」 そして抱きし

  • 過去の恋愛②

    初めての不倫 新入社員で入った会社 1人だけとっても素敵な男性が 少し気になってました もちろん私には 彼氏がいた訳で 何か起こるなんて考えもしなかった 慰安旅行 スキーツアー いつも一緒で 隣にいてくれた… 仕事でもかなり絡みがあって 親密に話してても 誰も怪しくは思わなかったでしょうね(笑) もちろん まだ何もなかった訳で なんで私にくっついていてくれるのかも わからなかったんです 私が転職す

  • 過去の恋愛①

    私の過去の恋愛の話 私に初めて彼氏が出来たのは 高校3年生の時 中学生までは 完全な片思いばっかり(笑) 初めての彼は 他校の野球部のエース これは本当に 純粋なお付き合いでした 本格的な恋に落ちたのは 19歳の時… 3歳年上の彼で 当時はすごく大人に見えた 初めてを奪って行った人 情熱的なキスも 激しいエッチも… 好きになるって すごくパワーが出るんだよね その彼とも2年ほどで終止符 結構引きず

  • 今夜はまったり…

    彼の仕事が早く終わったから 今日は久しぶりにたくさんLINEした 物わかりのいいこと言ってたけど 結局、自爆寸前で LINEで全部ぶちまけた… きっと重い女だろうな…(笑) 「今週逢ったら、もっとしつこい女になるかも?」 「いいよ、覚悟してるから」 「さみしくなってわがままになって死にそうになるから」 「そして自爆ね(笑)」 「言ってくれなきゃわからないことあるし…伝わらない」 「私、我慢はしない

  • 単純…

    昨日彼はお休みだった お休みだから 一昨日はたくさん話せると思ってた 「明日は休みで出掛けるんだ〜」 「どこへ?」 「久しぶりにツレに会う」 「それじゃLINEできないね」 「そうだね…でも帰ってきたら連絡する」 「待ってるね♡」 金曜日、彼は休みのことが多い 私は仕事だから さほどさみしさを感じない でも夕方の主婦業を終えると 連絡がないのはさみしい 私の送ったLINEも 未読のまま… それ、1

  • 仲がいい??

    普通の土曜・日曜は 基本家族と行動します 今日は娘が 車を買いたいからと 某ディーラーさんへ 大きなお買い物は 基本主人にお伺いをたててから 私たち夫婦は セックスレスではあるけれど 普段の会話は普通で 楽しい話もします ディーラーの担当者さん 「奥さんっておいくつなんですか??」 という質問 とっくにアラフィフの私ですが(笑) 「あ、30前半にしといてください(笑)」 「えっ?それはおかしいやろ

  • きゅんきゅん♡

    みなさんのブログ読んで 彼氏・彼女好き好きオーラがすごくて きゅんきゅんしてます(笑) 昨日LINEがなくて 凹んでたけど 夜中に 「今帰ったよ」 「今日はごめんね」 「おやすみ」 って届いてました 朝のいつものおはよう 行ってきます いつも通りだったよ お昼にいつもの 「ごはん〜」 って、LINE 「あと1週間だね」 「あと1週間!」 次のデートの約束です みなさんのブログのお2人に 負けないよ

  • さみしいな…

    今日は彼が忙しくて LINE出来そうにないの… 凹んでます 「ごめんね…」 「そんなこともあるよね…」 切ないよ〜 さみしいよ〜 時には我慢も必要かな… 今日は耐えます(>︿<。)

  • わがまま…

    昨日も今日も 彼の仕事は遅かった… 忙しいのわかってたから なるべく負担はかけたくないって思った だからLINEは我慢してる 我慢しなきゃいけないんだよね… そんな時 「ただいま~♪」 ってLINEがきた 「今日はほんとゴメン!!明日はゆっくり話せるから…」 「全然気にしないよ。今日はゆっくり休んでね」 「また明日!おやすみ」 「おやすみ、また明日ね…」 ごめん、嘘ついた… 本当はもっと、もっとっ

  • 距離…

    彼の住んでいる街… 私の住んでいる街… 車に乗って 高速走って 約2時間… 毎日逢える距離じゃない でも逢いに行けない距離でもない だったらすぐ逢いに行きたい! でも彼は言うの 「家庭があってのまこだから、無理はさせたくない…」 そうだよね、私には夫がいる 今ここで彼に逢いに行って もし彼との関係がわかってしまったら 二度と逢えなくなるのはわかってるから 彼に逢えるまで あと何日? 指折り数えて待

  • 久しぶりの声

    今日は私が病院(婦人科)へ 更年期のお年頃ですから そんな症状の緩和の相談 次の生理が始まったら ホルモン療法の始まり これで生理周期と生理期間が 安定して イライラも落ち込みも落ち着けばいいけど… 彼も心配してくれて LINEくれた 「大丈夫だった??」 「全然大丈夫」 「やっぱりホルモン補充だけはしないとダメみたいだけど」 彼の愛情だけでは 女性ホルモンはまだ補えてないかな?(笑) そんな彼は

  • クリスマス・イヴ♡

    来月の私の誕生日 そしてクリスマス・年末と イベントは続く… もちろん、既婚である私は イベントなんて 無理無理無理… なんて思ってた クリスマス…今年は土日 普通なら絶対に無理 私、ちょうどお泊まり予定(彼とではなく) 入れてたんだけど 日帰りで済ませることにして 別のホテルの予約 入れちゃった… もちろん予約後の事後報告だから 彼の返事がOKともかぎらないわけで 「24日、帰ってきたら一緒にい

  • シンデレラ

    毎晩遅くまで話し続けてたけど さすがに2人とも仕事もあるし 眠い(笑) 会えない日々を 会話で埋めてるけど ここは私からシンデレラ宣言 どんなに遅くても午前0時までって決めた 「また明日話できるじゃん♡」 って、彼は言ってくれる 「そうだよね、いつでも話できるよね」 そう言っておやすみした 昨日の話だけど 「まこって、肩の力抜けたよね?」 って そんなに肩に力入ってたかしら? いや、いろいろがんば

  • 本当は…

    今彼の前に 連絡がなくなってしまったことで ブログ辞めようかと思った… もちろん いけない事してるわけだから 次は無いと思ってたよ 「あー、やっぱり罰が当たったのかな?」 「見つかる前で良かったよ」 「やっぱり私には不倫はムリ」 なんてグダグダ考えてた でもね やっぱり心はすごく 寂しかったから 求めてしまったんだよね… きっと幸せな家庭があるのに なぜ壊れるかもしれないような 危ない橋を渡るのか

  • 彼のこと・・・

    彼は33歳です わたしより15歳も年下 初めて会ったとき うわぁ・・・やっぱり若い・・・ 私なんかと並んで歩いて 大丈夫かなぁ・・・ 待ち合わせで初めましてしたら パッと私の手を取って 歩いてくれた もうキュンキュン♡ そしてもう一つ彼のこと・・・ 彼はバツイチです 離婚した理由、教えてくれました。 去年の夏の離婚 結婚生活は1年なかった いろんな苦しいこと、辛いことがあって 心病んじゃって 周囲

1 2