• せっかくのビリギャル

    うちのビリギャルにビリギャルを観せた サプライズ的に「映画連れてってあげる~」 喜んでくれるであろうと思っていたのに、友達と遊ぶ約束を既にしていたために 「どーしても行かないとだめ?」 行けるのは今日しかないのにふてくされる始末。 機嫌とる為にいつも買わない高級フルーツジュースも買い与えたにも関わらず 隣でずーと全身から退屈ムードを出しながらゴソゴソ 恥ずかしいので「柿の種梅味」を出したら、食べて

  • 京都駅から伏見稲荷

    リーガロイヤル京都の朝ごはん おいしそ~だったけど食べてません ランチバイキングを目標にしていたので11時までゴロゴロ ランチバイキング。どれもおいしかった~。けどお寿司の「こはだ」が一番、三種盛りにしてあるので、こはだだけ食べるために二つ目の桶に 手を出せなかっった。 でも、デザートは、バイキング用のデザートなのでう~んな感じ。自分で作れるソフトクリームを自分用にヨーグルト用のシリアル入れたりで

  • 久しぶりの京都~万華鏡ミュージアム

    チビ子さんが一人前の料金かからんうちにプチトリップIN京都再び。 早めに着いたので、荷物をホテルに置きに行き、「万華鏡ミュージアム」に出発。 520円で万華鏡が作れるらしいし。 行ってみると建物の一階部分の20畳あるかないかの広さに、万華鏡か陳列してあるだけ。観光バスのルートに組み込まれているようで、賑わってました。 手作りの物や大がかりな物、あんまりゆっくり覗いてみた事はなかったので、子供は思い

  • 台北6 台湾料理(梅子餐廳メイヅァンティン)

    淡水中山駅から南西に位置します。 芙蓉繍球1個180$ 食い散らかしのお写真で失礼します。 「るるぶ」に載ってるこの団子が食べたかったんですね~。でも。。好きな味ではなかったすり身団子の蒸したものなんだけど、う~ん、、、かまぼこ?さつま揚げ?もっとエビやイカの存在を感じるものかと 思ってたんだけどなっ。団子の下に薄くお豆腐が敷いてあります。 奥の海鮮の甘酢の方がが美味しかったです。 ぶっとびスープ

  • 台北5 夜市(寧夏路夜市)と朝市(雙連朝市)

    麺を頼んだつもりがワンタン炒めみたいなんと、鳥スープ 17時から。中山駅から10分程度歩いたところでやってます。 手前は子供のお楽しみの当てものや金魚すくい、ザリガニ?エビ釣りがあります。 行列の出来てるタロ芋揚げ団子屋台が見える近くのテーブルを構えた屋台。屋台の前に料理の写真が貼ってあるので注文しやすいはずなのだが。。夫の思ったものと違った形状のめん料理。他のお客さんは、ご飯に肉の炒め物がのっか

  • 台北4 鳥料理(鶏家荘)

    鶏肉三種盛りと芋粥とチキンスープご飯 故宮博物館の帰りにふてくされチビっ子を引きずって雙連駅から歩いていきました。 京鼎楼の並びにある鳥料理が有名なお店の三種盛り。店先には鶏肉がぶら下げてあり、テイクアウトもあるみたいでレジ横で詰めてました。中華料理で疲れたお腹には あっさりでとってもおいしい。愛想のいいおばちゃまウエイトレスがやったら麻婆豆腐進めてくれましたが鳥が目標だったので頼んでません。愛想

  • 台北3 故宮博物館ワンポイントアドバイス

    台北で朝活 土曜日で混むにきまってるので朝一でインするくらいに最寄り駅に到着。 バスで20分ぐらいの位置にある。 駅出てすぐ右手におにぎり屋さんがあったので並んでみた 蒸したてのおこわを、手握りで大きな俵型にむすんでくれるのだ。 お米の種類で紫か白米か選んで、具もそれそれ書いてあるけど わかんないから、全部入りの海陸ってかいてあるから魚系と肉系がはいっているのかな と想像。メニューの縦がたってて、

  • 台北2(龍山寺〜永康街)

    永康街って例えたら小奇麗なアメ村 三角公園みたいな公園あるし。 GWといえど暑い中、子供を歩かせるので、朝早くに龍山寺へ出かけた。 龍山寺で何の当てもなく、前日の胃を休めるために、お粥を探し求めたが案外なかった。 商店街の方もお粥屋さんはなし、寺の横を曲がった通りでおばあちゃんが芋粥を売っていたので その芋粥と、露店の冷麺(麺にゴマダレときゅうりをのせただけ)のを食べた。 龍山寺ででるるぶに載って

  • 台北で驚いた!

    何の前勉強もなくいったので、発展途上国ってかってな古いイメージででかけたら あらまぁ。日本と変わらないじゃないですかっ 中山駅周辺は「心斎橋?」「御堂筋?」「三角公園?」ってな感じでござる。 公園の遊具もボーネルンドみたいでしょ? 地下鉄、新しい、明るい、きれいっ。そして朝の地下街では熱心にダンスの練習をする学生さん ぜんぜん悪い雰囲気ではなく「青春の汗」って爽やかな感じ。 朝市の雰囲気も、夜市の

  • 台北1

    行く前にあんまり予習はせず、マップルとララチッタと台湾お得技という3冊を手掛かりに出発!! マップルは付箋を付けて見やすくして、ララチッタはテーマごとメインなので地理的にバラバラするのでややみにくい。どちらもチェーン店ならチェーン店と表示が欲しい。わざわざ行かなくても近くにあったじゃんって場合がある。 宿泊は山中駅近く、の公園に面した「大王飯店」ホテル つくなりお腹が空いたので、クーポンのある「京

  • 滋賀旅 大津科学館

    じゃじゃ~ん大津市科学館 入場料100円 (プラネタリウムは別途料金) 駐車場代無料「るるぶ滋賀」にものっていません。生涯学習センターと併設になっているため、スペース自体はそんなに広くはないです。子どもが自分で触って動かすものが沢山あります。ご近所の方が雨の日に遊ぶにはいいかも。プラネタリウムもありましたが、別途料金 です。日に三回程度上映しているようです。子供用のサイエンス講座なんかもあり2時間

  • るろ剣ロケ地 三井寺

    ドーン三井寺〜この門構えが好きだ。駐車場は500円入山料もいりますよとりあえず滋賀観光に寺でもいくかって何も考えずに訪問子供のくいつきわるし。。。あんなお守りこんなお守り商売上手な感じ、でもこれに乗っかっちゃうんだな。弁慶引きずりの釣鐘おみくじ200円なり〜お金払って釣鐘型の札を引いてそれを近くの手水の水にひたすと数字が浮いてくる、それを受付のおばさまに渡すと番号のおみくじがもらえる。「末吉」なに

  • Wなんちゃらのアイアシュケと酒粕チーズケーキ

    琵琶湖博物館の帰りに滋賀で1番と言われているらしいケーキ&カフェショップに寄った。ここまで来ることめったにないしね。15分ほど車で走ってナビに近くで見捨てられ。。迷った挙句、エディオンの手前のかわいらしい戸建てみたいな建物でした。雨だというのに入口ドアから人があふれていたので、「品物あるのか?」S小山のような行列の予感がしたけど取り越し苦労で店内は喫茶スペースが広く、喫茶待ちだった、お3時だから仕

  • 滋賀旅(守山〜大津)

    草津ロックガーデン→琵琶湖博物館→ケーキ→大津泊三井寺→大津市科学館→三井寺力餅本家土曜、天気予報は晴れのち曇りだから、滋賀は晴れだろうと思ったら。ダダ雨だった。琵琶湖博物館を目指す途中で「ロックガーデン」という道の駅でお祭りっぽい事をしていたので、寄ってみた。そこでは、いちご狩りがあった。せっかくシーズンで来たからにはとらねばと狩ることに。システムは入園料がいらないかわりに採った分だけ買うシステ

  • 加古郡にて

    思い立って「兵庫県立古代博物館」へ昼からGO閑静な住宅街に唐突に前面に池がある新しい立派な建物がそびえたっていた。入館する前に体験室で3時まで勾玉つくりやら組みひもやらやっていたので、とりあえず勾玉作ってみた。これが意外とつるっつるっにみがきたくなるので大人が無言で集中、そして子供は飽きる。石棺にはいれたり、古代女官の衣装が着れたり古墳発掘遊びができたり、結構楽しめる。歴史好きのうちのお子様だと、