• 家出

    ふと、昔のこと思い出した。 僕が小学校3年位の頃、 家で家族からからかわれたか何かはっきりとは覚えてないが、頭にきて家を飛び出した。 (それまでも、そのあとも、たまに、「俺だけ家族の中で要らないだろ」って思ってた。) 五人家族で、父、母、6歳上の姉、5歳上の兄がいて、僕は逆らえなかった鬱憤で、何か家族困らせる手段はないか考えてのことだと思う。 一番仲の良かった友達の家にいって、 「僕もここに居ても

  • 天体観測

    寝ようと思ったら、今日は窓から沢山星が見える。 眼鏡をふたつ重ねて度を上げてみたら、 ホントにいっぱい星が見える。 (流れ星が、同時に二つ見えた!) 星で思い出した。 高校生の頃、 「しし座流星群」が来るってことで、 近くの海岸に見に行くことになった。 友達と待ち合わせて。 確かam3:00集合(11/18だったかな?かなり寒いのによく行ったもんだ)。 海岸に向かう途中のコンビニで、僕は寒さ対策み

  • 応援拒否

    高校野球が盛り上がってるようです。 こんな時期は思い出すことがある。 高校1年の頃、「応援練習」と称し、 強制的に大声を出すことを強要された。 全員だ。訳分からなかった。 会ったこともない応援部とかいうやつらが、 「もっとでけーこえだせや‼」とか。 そのまえにお前、口くせーぞ。 完全に理解不能。 今でもあの風習あるのかな。 フツーにさ、 「野球部の応援行ってやってくれ」と担任とかが言ってくれれば、

  • ヘソ曲がり

    子供の頃、よく家族に言われた。 「ヘソ曲がり」 「素直じゃない」 「ふて腐れ」 子供の頃の自分の発言とか、あんまり細かく覚えてないんだけど、 否定・批判されたことは結構覚えてる。 物事をまっすぐ受け取ることができなかった。 まっすぐ信頼して、あとで裏切られるのが怖かったのかな。 これも不安の先取り。 生まれつきの素質かなぁ。 不安の先取り体質。 この消極的人生のもっとも大きな原因。 きっかけはわか