• わけ

    こんなにも心は何時も君を想い こんなにも私の心は君の存在ばかり それなのにこの指は君に届かない 君を想えば想うほどに 胸が痛く苦しくなる それが 私が君と言葉交わさぬ理由 そして 君が私と言葉交わさぬ理由