• 新生活準備開始

    久々(?)の更新です(* ̄∇ ̄)ノ 定職に就けた事と、ローンを組むのが初めてなのもあり、銀行フリーローンの審査通りまして、先日無事入金されました~( ≧∀≦)ノ 焦ってア○ムなんぞで借りなくて良かった~w というわけで、普段持つ事がない大金(?)を握りしめ、家電量販店へ! 行って参りましたよ~。そして買って参りましたよ~。新生活に必要な家電一色! 大量買いに驚いた店員さんが、何故かお値段まけてくれ

  • ぐったり。

    ものすごく疲れた。 覚悟はしていたが、飲み会の次の日の仕事はものすごく疲れるな。 もう、若くないのを実感した。 このまま1人で生きていくかもしれないという虚しさも同時に感じてる。 苦しい時に味方になってくれる人が欲しい。 そんな気持ちを胸に、床につこう。

  • やってきた、年末年始うつ

    昨日まで大好きだったドラマ『恋がヘタでも生きてます』がティーバーで一挙配信してるのを見つけて4日連チャンで1話から最終話まで1日約10時間近く観ていた私。 何回見ても、キュンキュンする~♡(*´▽`*)とかってご機嫌に過ごしてたのに(と言ってもフラッシュバックの残像は頭の中に回りっぱなし)今日、起きた瞬間から様子がおかしい・・・ 昨日、自分でもビックリするようなくしゃみをして、その時に腰が痛くなっ

  • 『愛されたい』と願う

    今日は二度寝をしてしまい目が覚めたら もう11時を回っていた。 朝からグダグダのスタートになってしまったじゃないか。大失敗だ。 とりあえず朝食を摂り薬を飲む。 嫌な感じだ…遅れを取り戻せる気がしない。 家の繁忙期は終わり通常の雰囲気に戻った。 「午後から寝ててもいいですか?」 これもあまり気負わず言い出せる。 答えは「どーぞ。寝ててください」だった。 私は今日はもうダメな日だと諦めた。 ひたすら寝

  • おひとり様を孤独と思う人、思わない人

    昨日はクリスマスイヴでしたわね、 と言っても、 平常通りの生活で、何の不足不満もありません(^^;) 賑々しいイルミネーションを見に行きたい訳でなく、 クリぽっちが寂しいと思った事はない、 強がりで言う訳でもなくね(^.^) 少し前に、ジジ友から電話があって喋っていたら、 誰とも喋らずに家の中にいると、 鬱々とした気持ちになって、誰かと喋りたくてしょうがないと、、、、 電車、バス、ジム、誰かしらに

  • クリスマスイブイブ

    イブイブ皆さんはどのようにお過ごしでしょうか? 愛する家族や恋人、お友達と過ごされてる方が多いんではないんでしょうか? 私は家で愛犬たちと普段と何一つ変わらない日常を過ごしてます。 PTSDの症状はまだ続いていて、ずっとずぅーーーーーーーっと頭の中を事故当時の残像が絶え間なく駆け巡ってます。 ほんの一瞬でいいから一旦停止になってほしいと思ってます。 私は母が亡くなってからイベントごとを誰かと一緒に

  • うずくまって震えてる君へ

    私に何ができるでしょう 『孤独』に支配されてしまったあなたを その『孤独感』は痛いほどわかります 私がずっと『孤独』に翻弄され 支配され続けてきたから 自分のことのように心が痛みます うずくまって布団に横たわる あなたを想うと とても切ないです 心の病気を抱えて生きるのは 本当に苦しい日々です 私も何度も生きることから逃げ出しました でも今こうしてここに居て生きています 7年も経つのに未だにこの病

  • ヒトリって…………コドク。。。

    金曜日から姪がお泊りに来てた。 土曜にお友達とクリスマス市に行くから、前日の金曜から。 5ガールで、パンケーキやアイスや甘いものを食べ、Xマス市やあちこち見て、洋服を見て、 1日、目一杯遊んで、楽しかったよ〜と帰宅。 今日の出来事を楽しそうに報告し、遅い晩御飯を用意してあげると、食べながら話してくれる。 やっぱり、姪はかわいい💕 甥も可愛いけど、高校生の彼は、部活で忙しくて、LINEばかりで最近

  • 最後の「さよなら。」

    自分自身に言い聞かせるために これを書かせていただきます。 今月の15日は彼と泊まりで イルミネーションを観ながら 『お揃いの指輪を買おうね』 と約束してた。 どっちの指に付けるの?と聞く彼に 右でしょ。と答えると なんで右なの? だって左は結婚指輪だから。と私が言うと 『だったら左にしようよ。 ずっと一緒にいる証だから。』 そう言ってた彼は10月18日を最後に 音信不通になった。 以前にも突然音

  • Alone In The City

    月にかかる虹を 指ではじき返す ロックのグラス傾けて 酔いどれ男の Over Night 孤独に慣れたはずさ 隣に誰もいない 夜は眠るものと 誰が決めたルール だからどうだというのか 生きてりゃそれでいいのさ 今夜も この町は 吹き溜まりの 枯葉の匂いが 孤独を包む そして夜が終り 朝が来たとしても 語る夢は終わらない 震える指先 Really Night 愛にも見放されて 隣に誰もいない 夢は叶

  • 孤独の向こう側

    自分のブログを読み返して愕然とした。 『孤独』という言葉が溢れかえっている。 「そんなに寂しい想いをしてたのか」と 頭を撫でてあげたくなった(笑) 最近 自分に優しくなかったな…と振り返る。 今日は大好きなRADWIMPSのライブDVDでも 観せてあげよう♡*. きっとあの日の武道館ライブに トリップ出来るはずだ。 抑えても笑がこぼれる。最高に幸せだった。 今夜なら「幸せになれよ!!」と叫ぶ洋次郎

  • ボッーと

    父親と母親がまた喧嘩してる それをボッーと見てるだけの僕 自分に飛び火してくるのが怖い 怖い怖いから何もしない ただ見てるだけ ふっと好きなブログを見てまわろうと思った ブログは好き 見てるだけでいろいろ忘れられるしいろんなことが学べる ブログ書いてる人は幸せなのかな?

  • 鏡に照らす   島田忠臣

     島田忠臣は828年に生まれました。祖父の清田は『経国集』の詩人で、忠臣自身は菅原道真の父是善の門下生でした。忠臣の娘は菅原道真の妻になっています。  鏡に我が身を照らして「照鏡」は明鏡の意もありますが、ここは、「照」を動詞に読みます。    照鏡        鏡に照らす  勿論同人與異人   論(あげつら)ふこと勿(なか)れ 同人と異人と、  鏡中鏡外兩般身   鏡中鏡外(きょうちゅうきょうぐ

  • 早く帰って来て〜

    今日の札幌は、黄砂が舞ってるのか、なんだか黄色っぽかった。 風が吹くたびに、黄砂?埃? またまた物件の柵づくりで、1日外仕事だったから、見に見えない黄砂?埃まみれ? GW最終日なのに、仕事してるから、早く終わらせなさいってお知らせかな? でもね、やる事があるって幸せだね。 こんな時、みんなの楽しそうな姿見なくてすむもんね。 今までは、楽しい側だったけど、今は……………仕事があって良かった。 孤独な

  • 孤独の闇って、暗黒?闇黒?

    1日中、雨降りの札幌。 雨は嫌なのに… 春なのに、最近、雨ばっかり。 気持ちは落ちてくし、寒いし、心に靄?もや? 1人の心細さ? 寂しさ? 1人になると、いろんなことが浮かんだり、考えたり、、、また、モヤモヤ。 お酒の量が増える増える! でもね、お酒飲むと、もっともっと寂しくなるんだよね。 でもでも、爆睡出来るんだよ。 ん? 寝酒かな? 昨日は、友達と3時まで飲んでたよ。 何でも言える人。 楽しか

  • はじめまして、

    はじめまして、始めました。 カフェ店長です。 常に孤独に生きているのでブログをやってみようかと…。 ちなみに、ブログを始めてやります。 ポツポツ書いていくのでよろしくお願いします。

  • 孤独にならないでね〜待っててね。。

    あんなに楽しみにしてたのに、 結局、、、ちょっとだけ街ブラして帰ってきたよ。 私って、なんてツマンナイ人なんだろうね。。。 友達と会うのもね〜 買い物も、欲しいものがないしね〜 映画見ようと思ったけど、時間が合わなかったんだよね〜 で、どこにも行きたいとこがなかった… 私さ、ヒデちゃんいないと、仕事しかないんだわ。。。 決算処理が終わったから、年度更新して、今期の事務処理したよ。 今は、友達や仕事

  • 私の1年の締めくくり。。

    明日までに、決算と確定申告の準備をして、 月曜日の朝一で税理士さんに渡して、あとは、お任せ。 で、私の一年の締めくくり。 これが終われば、一安心。 毎年のことだけど、結構、重たい仕事。。。ツライ。。。 来週は、ご褒美に、映画を見たり、友達とのランチをしたり、買い物行ったり、飲みに行ったり… って、前々から予定をしてるの。 でもね、行ったら楽しい分、帰って来てから、急激に落ち込むんだよね。 楽しけれ

  • 探す旅

    不妊治療に悩んでる、諦めたなどは検索すればいくつも見つかるけど、気軽なグループって見つからない。年会費払って勉強会とかは、いまはそんな気にならないし、ただ友達が欲しい、、それって私だけなのかなぁ。

  • 自分みたいなクズはどうしようもないんだろうな

    眼精疲労 ネットにしか居場所を見いだせていないから その居場所も 確かなものではない いつ壊れるかもわからない 居場所がどこにも見つからない 孤独が深まり泣きそうだ 自分無配慮というかなんも考えないでぽんぽん口に出してしまうから 言った後で後悔する 遅いのだけど 後悔した ごめんなさい、 弱者すぎて 肩身の狭い思いでしか生きられない そんな窮屈な世界が嫌でネットの繋がりを求めたのに 結局現実と乖離

1 2