• 学級通信の作り方②

    🔴学級通信の作り方② ◯第2号は、始業式の日に子どもたちと出逢った時の様子をエピソードを入れて映像が浮かぶような形で書けばいいのです。 【例えば】 ◯担任発表が終わり、私が並んでいる子らの前に立つと、「やった〜!」と喜んで手を叩いている子もいれば、どんな先生なんだろうとじっと見つめている子がいました。 ◯Aくんは教室に戻る廊下で「ねぇ、先生はドッジボール好き?」と聞いてきました。「大好きだよ」と

  • 最初の学級通信の作り方

    🔴最初の学級通信の作り方 ◯学級通信を出すことは、たいへんかもしれませんが、それ以上のものが得られます。詳しくは以前の記事をご覧ください。 ◯初めて学級通信を出される場合は、B5か、A4サイズの方が文章量も少ないので長続きすると思います。 ◯始業式の日の第1号には、自己紹介や自分の似顔絵、担任としての「所信表明」(どんなクラスにしたいのか)を書きます。 ◯保護者向けの文体よりも子ども向けの文体の

  • 「しなさい」より「おとながする」

    🔴「しなさい」より「おとながする」 🔶「勉強しなさい」「本を読みなさい」「◯◯をしなさい」と子どもに声をかける事は、学校でも家庭でもよくあるかと思います。 🔶その言葉で素直にする子、しぶしぶする子もいれば、言うことを聞かない子もいます。 🔶どんなふうに言葉をかけるかがカギになる場合があります。 🔶いつも教室から抜け出し、授業に参加しないAくん。みんなは図工で楽しく工作をしています。 「教

  • 目標を立てる 大谷翔平選手の目標シート

    🔴目標をたてる 大谷翔平選手の目標シート あけましておめでとうございます。 新しい年の始まりです。365分の1に過ぎない元日ですが、気持ちを新たにする事ができます。 🔶3学期の初め、子どもに今年の目標を書かせる事をされているかと思います。 🔶目標は、できるだけ具体的に書くように指導します。 🔶低学年はその子らしい目標でいいと思いますが、高学年はより具体的な内容を考えて書くことが必要だと思い

  • 転入生への配慮 ようこそ

    🔴転入生への配慮 ようこそ ⭐️新学期に転入生が、学級に入ってくる場合、どんな配慮をされていますか? 新しい学校に来る子どもも保護者も不安がいっぱいです。 安心して、来られるような配慮が必要です。 学習はどこまで進んでいるか、前の学校と教科書も違うこともあります。 ◯すでに終わった単元がある場合には、休み時間などで教えてあげる必要があります。 ◯友だち関係がスムーズにいくように座席は、家が近所の

  • 今年のニュースベスト10

    🔴今年のニュースベスト10 みなさんにとって、今年はどんな1年でしたか? 私は、 学期や年度、年の終わりに、子どもたちに出来事のふりかえりをしています。 ⭐️楽しかったこと、がんばったこと、思い出に残っていることをニュースベスト10として、プリントに書いてもらいます。 学級通信に載せたり、教室に掲示したりしています。 ◯運動会でダンスをがんばって成功させた ◯初めて跳び箱が跳べた ◯見学に行った

  • 子どもに訊くよりもおとなが話す

    🔴子どもに訊くよりもおとなが話す ⭐️学級懇談会のネタ 我が子の学校での様子を知りたくて、 「今日、学校どうだった?」 「何かあった?」 「勉強どうだった?」 「友だちと仲良くしてる?」 と訊いても詳しく答えてくれない子もいます。 なかなか話をしてくれない子には、訊く事はあまり効果がないケースが多いと思います。 🔶私の娘がそうでした。 「べつに〜いつもといっしょ」 「がんばってるよ」 という一

  • 遊びを伝える

    🔴遊びを伝える 遊びを通して子どもは考える力や知恵がついてきます。 家族から子どもの頃の遊びを聞き取りをしてきた子らに、私の子どもの頃の遊びの話をします。 学級通信に書いて紹介すると、保護者の方から、 「なつかしいです〜」 「私はこんな遊びをしていましたよ」 などのお便りをもらい、遊びについて盛り上がった事もありました。 ◎陣地取り 小石を指で弾いて、三回で自分の陣地に戻って来れたら、その分だけ

  • 遊びの勉強 昔の遊び 生活科

    🔴遊びの勉強 ⭐️ 昔の遊びと今の遊び 生活科で家族の方に子どもの頃の遊びを聞き取りをして、昔と今の遊びについて考えます。 ○お母さん おはじき、人形、かくれんぼ、花いちもんめ、あやとり、ゴムとび、ままごと、まりつき、ケンパ・・・ ○お父さん べったん(めんこ)、ビー玉、こま、ローラースケート、たこあげ、バラ当て、かんけり・・・ ○おじいちゃん 川遊び、スキーを作って遊ぶ、手作りの弓で遊ぶ、手作

  • おもちゃ調べ 生活科

    🔵おもちゃ調べ 生活科 生活科で「手作りおもちゃ」の単元があります。 まず、自分がどんなおもちゃを持っているのかを調べる所から始めました。 教室で書かせてもあまり覚えていなかったので、宿題で調べてきてもらいました。 子どもたちの持っているおもちゃの量に驚かされます。 ニンテンドー64、ゲームボーイ、デジモン、たまごっち、セガサターン、ミニ四駆・・・次から次へと出てきます。 デジタルなおもちゃが全

  • 学級通信のススメ2授業の様子

    ⭐︎学級通信のススメ2 🔴授業の様子を載せる 🔸保護者の方にどんな学びを今しているのかを伝えることは大切です。 このブログで紹介しているような授業の様子を書いて学級通信に掲載しています。 保護者の方に今、どんな内容の学習をしているのかを伝えています。 子どもたちがどんな意見を言い、どんな所でつまずきやすいのかを伝えることで、家庭学習でも協力を得ることができます。 参観日に仕事で来られない保護者

  • 子どものテストの点数

    🔴子どものテストの点数 子どもにテストを返す時に、先生はどんな言葉をかけていますか? 我が子がテストを持って帰った時、どんな言葉をかけていますか? 90点のテストを見て、 「惜しかったね〜よく頑張った」 と励ますのか、 「何でここ間違ったの!もっと問題をちゃんと読みなさい!」 と叱るのとでは、子どもに届く中身は真逆になります。 🔵以前、卒業生の中学生が、 「こないだの期末テスト、48点やった」

  • 学級通信のススメ1

    学級通信のススメ1 子どもの日記でつながる 学級担任をするなら、学級通信を出すことをオススメします。 私は学級通信を学級づくりの中心の一つとして位置づけて、新任の時から出しています 子どもたちの日記を載せて、みんなで読み合うことで、つながりが生まれます。 家や学校でのお互いのくらしや、考えを知ることで共感したり、理解し合えたりするようになってきます。 学校ではいつも眠たそうにしているあの子は、夜も

  • 空(そら) - 学級通信「やまなみ」と八王子黄昏ブルー

    黄昏れる八王子市内と山並み(やまなみ) 八王子の青空と雲 夕暮れの八王子の空と雲 夜が迫る。黄昏時の八王子の空 小学校6年生の時の学級通信の名前が「やまなみ」でした。 大和田小の 6年4組だったんですが、 クラスの窓から富士山や八王子の山並みが見えました。 担任の先生が恐らくそれを見て「やまなみ」とつけたんだと思います。 一番上の黄昏の写真、我ながら見事です! これぞ八王子黄昏ブルー!! ▼Eng