• 連休明け 岩手県花巻方面へ♨️その3

    今日も暑かった〜〜 娘婿の実家がある松戸市まで電車で行って来ました(^。^) さて前回の続きです。 宮沢賢治ゆかりの土地なので、色々まわって来ました。 お昼を食べたら、新幹線で帰らなければならないので新花巻駅の山猫軒へ🍴 前は銀河高原ビールっていうのがあったのですが…今は製造してない… でも、この地ビール、美味しかったo(^_-)O つまみもしっかり(^_^;) やっぱりピザにはワイン🍷 帰り

  • 「檸檬 <れもん>」梶井基次郎 新潮文庫

    梶井は宮沢賢治と比肩する童話的感性の持ち主だったと言っていいのですが、イマージュの鋭角的な強烈さでは賢治を上回っているように見えます。そうして、それが円満な童話的世界を破る裂け目となります。レモンの鮮烈な味と引き締まった造形美に爆発を見、美しい桜の木の下には動物たちの屍体が埋まっているのだと見る幻視力には、童話に安住することの難しい、都会的で苛立たしい、神経的に性急な血のさわぎが感じられるようです

  • 国語 注文の多い料理店 授業

    🔴国語 注文の多い料理店 授業 言語活動 🔶この作品を授業で取り組む時には、ファンタジーの不思議な世界を楽しむことを中心にする方がいいと思います。 🔷「大造じいさんとガン」のような教材は、心情や情景を読み深めていきます。 🔶この「注文の多い料理店」では、構成に着目したり、表現の面白さを感じ取ったりする方がいいと思います。 🔶授業の大きな流れは、 ①山猫の注文と紳士の行動を対比させる ②物

  • 満喫!美ら海水族館 (後編)

    オキちゃん劇場の興奮がおさまらないまま私は中央階段を上がり噴水広場の隣にある海洋文化館に向かいました。ここにはプラネタリウムがあり私が楽しみにしていた2つのプログラムを鑑賞しました。1つは星に関する沖縄の民話を紹介する「沖縄ぬちゅら星シリーズ」で9月〜11月は石垣島に伝わる「月の大男」です。2年前にも見ましたが心温まる大好きな民話です! 次にプログラムは「銀河鉄道の夜」です。宮沢賢治の”銀河鉄道の

  • 個人朗読【永訣の朝】

    続けて投稿そして個人的な記事になること重ねて失礼します。 先月12月、リンクでも繋がっております「紫朗読会」にて 詩の朗読をしたものを録音していたのでアップロードします。 作品は宮沢賢治の「永訣の朝」と「松の針」を続けて読みました。 前者しか存じていなかったササキには松の針の存在がとても印象的で 「これはセットで読むべきだな…!」と確信して本番に臨みました。 周りの音も色々入ってますが緩ーく聴いて

  • 【銀河鉄道の夜】録画始めました!

    宮沢賢治「銀河鉄道の夜」①  宮沢賢治「銀河鉄道の夜」②  宮沢賢治「銀河鉄道の夜」③  宮沢賢治「銀河鉄道の夜」⑤ こんばんは、ササキです(*´▽`*) マキニウムの教室では練習したパートを録画してyoutubeに公開するようにしています。 今は「銀河鉄道の夜」を練習しておりまして、 ええと、5章まで録画が終わりました! 公開されておりますので、是非ともお聴きになってみてください(*´▽`*)ノ