• 松潤のドラマ

    松潤のドラマ、99.9。 松潤の事務所が入っているビルは、旦那さんの会社が入っているビルと同じらしい。 といっても、旦那さんは地方にある本社。松潤のビルは東京支店。 旦那さんがいつも通っているビルではない。 子どもたちの前で自慢気。 私は、松潤のドラマみてないので、なんとも言えない。 そういえば、私が昔勤めていた神保町の出版社も映画の撮影に使われたことがある。 休みの土日を使って撮影を終えたらしい

  • 16才の富田靖子主演 映画「さびしんぼう」感想

    尾道の坂道を上る 16歳の富田靖子 「さびしんぼう」。 人が人を恋ふる時、 人はみなさびしんぼうになる。 富田靖子が主演した昭和60年の映画。 大林監督が故郷・尾道で撮影した映画。 「さびしんぼう」。 素敵な素敵な映画でした。 尾道の海は白く輝き、 空は白く、雲は白く、 道化師・さびしんぼうの顔も白い。 坂道はうつくしく、 連絡船が渡る海峡はまばゆく、 自転車を漕ぐ靖子ちゃんの姿は温かい。 映像の