• 「診察」二度寝で診察いけずも、動揺はない「今、この瞬間」

    「今、この瞬間」の静寂の中には、過去も未来も存在しません ただ、「今」という瞬間があるだけです (Journey into NOW「今、この瞬間」への旅) きょうは診察日だった なんと、またしても、二度寝 診察に間に合わなかった しかし、動揺はしていない 予備の一包化もある 月曜に、いけばいい 就労移行支援事業所の担当のかたに電話するのは気まずい どう評価されるかも、気にならないわけではない が、

  • 「就労移行支援」「面談」担当者は、たいがいのかたは、2、3ヶ月で飽きるといった

    きょうは、就労移行支援事業所 担当者のかたに、面談で作業のことを報告した データ入力の目標が高くなった そして、ぼくは あんなに、待ち望んでいた就労移行支援事業所なのに、最近、新鮮さを感じなくなったといった そしたら、担当者のかたは 入所して2、3ヶ月で、たいがいのかたが、そうおっしゃいますよ 飽きてきたと それでも、休まずに通うこと ぼくの感覚は、おかしくはなかった あらためて、ここは就職のため

  • 「就労移行支援」正直、就労移行支援事業所に新鮮さを感じなくなってきている

    きょうは、就労移行支援事業所だ あさ、いくのが面倒に感じた 正直、就労移行支援事業所に新鮮さを感じなくなってきている 訓練とはそういうものかもしれない あんなに、待ち望んでいた就労移行支援事業所なのに ビジネスコミュニケーション関係の講座はデイケアの日とかさなり、参加できないのが現状 事業所には、ひととの関わりはない ただ、繰り返される訓練 記録更新のよろこびなど、たかがしれている はやく仕事がし

  • 「個別支援計画書」完成、就活は意外にも8月から、そして、データ入力記録更新

    きょうは、就労移行支援事業所 面談で、担当のかたから「個別支援計画書」が渡された 説明では 5月下旬から6月上旬に適正を見極め、方向性を決める 6、7月は、プログラムを行いながら、就活に必要な書類をつくりあげる 8月から(1月まで)プログラムを行いながら、就活する と 8月から就活ができるんだ もっと先かとおもっていたので、正直、意外だった これが、ぼくのビジョン達成までのプロセスとなるわけだ モ

  • 「診察」切りかえがしやすくなったのは本の影響もあると、青年主治医はいった

    きのうは、診察だった 就労移行支援事業所に2度寝して 午後出所したことを報告 その日、後ろめたさや罪悪感をいっさい感じなかったことも 睡眠について報連相 睡眠の不安定さは気にしない 過眠対策は引き続き目覚まし とのアドバイスをいただいた そして、デイケアを水曜だけにすることについて相談 そういうことでしたらかまいません 具合がわるくならないか、デイケアでもみていきます と、おっしゃられた 処方は変

  • 1年前のきょう、ぼくは2度目の再発入院をした

    大手就労移行支援事業所を6ヶ月で飛び出し 新宿の就労移行支援事業所をうつ症状でドクターストップ 女医のかたのご助言で 地元の就労移行支援事業所に移ることになった うつ症状から回復し、ぼくは動いた いままでの経緯をExcelでつくった 6事業所見学した 見学といっても、自分プレゼンがメイン テンションが上がった要因だとおもう 当時、事務は諦めていて やりたい仕事がピンポイントだった それでも受け入れ

  • ほっとできない金曜日

    ぼくは 月火金は就労移行支援事業所 水木はデイケア に通っている 朝は、はやい 前日の夜は、それなりに緊張する しかし、金曜の就労移行支援事業所が終わっても、ほっとしない 毎週、土曜に診察があるからだ ぼくは、いまは安定を維持しているが 障害者手帳2級、状態がすぐに変わりやすい 女医のかたのときから、毎週の診察が続いている じゃないと、医師は不安だから 土曜も診察だとおもうと 気が抜けない ほっと

  • 「就労移行支援」デイケア、4月から週1で、折り合いがつく

    きょうは、就労移行支援事業所 二度寝で午後出所したが 「いま、この瞬間」 後ろめたさも罪悪感も感じなかった あさ、事業所の担当のかたに電話するまでは、行きたくないとおもっていた しかし、デイケア、4月から週1で折り合いをつけないかと持ちかけられ 迷わず、その話しをのんだ そしたら、テンションが上がって 午後出所する気になった 主治医のかたが忙しく、センター長のかたとは話せていないらしい 帰りに、セ

  • 【お知らせ】にほんブログ村ブログ紹介文を変更いたしました

    おもうところがあり にほんブログ村ブログ紹介文を変更いたしました こんごとも、よろしくお願いいたします 変更前 「就労移行支援と診察、音楽や本などの紹介、本気で変わろうとしているかたへのメッセージも」 変更後 「就労移行支援事業所とデイケア、診察、音楽や本の紹介など」

  • これからは、デイケアを意識の外に、通っていないものとして通う

    デイケアが嫌なのは、意識の内にあるからだ デイケアを意識の外に 通っていないものとして通う デイケアの存在を完全になくす ぼくは、就労移行支援事業所の利用者だ

  • トータルサポーターは二足の草鞋はきついとおもうが…といった

    きのうは、就労移行支援事業所の帰りにハローワークによった トータルサポーターのかたのカウンセリングのためだ モニタリングでの話しをすると いろいろな考えがあるから難しいが 二足の草鞋はきついとおもうと、いってくださった デイケアに対する気持ちも、よくわかる 移行期間は、おもったより長いが、くさらずいこうと、励ましてくださった 地獄の時期が、思い出になるようにがんばろうとも よく、デイケアの並行通所

  • 結局、相談支援専門員は正論しか言わなかった

    きのうは、就労移行支援事業所 午後、相談支援専門員のかたのモニタリングがあった モニタリングの最後にデイケアについて相談した デイケアに対する気持ちは、スマホのメモにまとめていた それを、相談支援専門員のかたに見ていただいた まず、すぐに環境を変えるのはよくない、徐々にと、おっしゃった つぎに、嫌だからやらないはよくない 会社にはいってからは、通用しない わがままではないが、無理を通すのはよくない

  • 「就労移行支援」データ入力はレベルの違いを感じ動揺、ピッキングは2コマ通しも安定

    きょうは、就労移行支援事業所 2コマ目に、データ入力を行った 左隣りの若い男性利用者のかたも 同じく、データ入力を行っていた 彼の入力スピード、電卓さばきは すごかった あっけにとられてしまい レベルの違いを感じ動揺してしまった しかし、ひとと比べてもしょうがない そう言い聞かせて作業を行った 記録は伸びず、現状維持 午後は、ピッキングを行った はじめての、2コマ通し レベルを上げているが 無難に

  • 「デイケア、作家を目指していた女性」チョコのお返しに、3本のガーベラ

    きょう、地元のサンマルクカフェで「デイケア、作家を目指していた女性」と会った チョコのお返しをするためだ いぜん、彼女がガーベラを好きだと聞いていたので オレンジのガーベラ3本をプレゼントした 彼女は、とてもよろこんでくれた 彼女は、今月、デイケアを休んでいる ぼくは、リワークをすすめた 地元で、リワークを検索したら いぜん、見学したことのある 地元の就労移行支援事業所が ヒットした チェーン展開

  • 「診察」デイケア3月いっぱいで終了させていただきたいと、青年主治医に談判

    きょうは、診察 ぼくの持論は「診察は報連相」 報告 1.1週間の通所実績もでき、フラッシュバックは治った 2.胃のムカつきもなくなった 3.睡眠について 平均10時間、朝スッキリ起きられない 試しに、フルニトラゼパムを1mgにすることになった 相談 1.「デイケア」記事に出来ない出来事について アドバイスをいただく 2.デイケアを3月いっぱいで終了させていただきたい 当初、センター長のかたとは、デ

  • 「就労移行支援」「面談」とデータ入力記録更新

    きょうは、就労移行支援事業所 面談で担当のかたに、またほめられた これがいい これが嫌だ がはっきりしているかたはよくいらっしゃる かつさんは これが嫌だということでも トレーニングに必要ならばやるという その気持ちの割り切りがすごい たいがいのかたは、やりたくないことはやらないと たしかに、輪ゴム作業は苦痛だ 透明のちいさなビニール袋に 本数や色を指定され(数色の組み合わせも) 輪ゴムをひたすら

  • コンボ主催のフォーラムで知り合った「とても優しいぼくの支援者」に久しぶりに電話

    8月26日に行われたNPO法人 地域精神保健福祉機構・コンボが主催する「リカバリー全国フォーラム2016」の分科会でぼくはある女性と知り合いになった コンボの理念とは「精神障害をもつ人たちが主体的に生きて行くことができる社会のしくみをつくりたい。そのために、私たちは、地域で活動するさまざまな人たちと連携し、科学的に根拠のあるサービスの普及に貢献します。」 この理念、すばらしいとおもう 知り合った経

  • 「障害者雇用」採用担当者の声

    交流もある、福岡の就労移行支援事業所スタッフの佐藤さんのブログより とても、良いお話です 励みになりました

  • 「就労移行支援」頓服服用も、データ入力記録更新

    きょうは就労移行支援事業所に朝から行けたが 午前中、ずっとモヤモヤしていた 昼休みに頓服を服用した 午後1番は、データ入力 お世話になっている事業所のデータ入力は、単純な入力作業ではない リアルだ No.を入力すると氏名が表示される 日付、走行キロ数を入力 差額を計算し、単価を掛け、金額を入力 そして、結果がでる 間違えれば探して修正する いままでは、3ブロックが平均 前回、プラス3行伸びた そし

  • 「就労移行支援」デイケア通所の件、担当に談判、相談支援専門員に一任された

    きょうは、就労移行支援事業所 朝、苦戦したが行けてほっとしている 朝礼後に、担当のかたにお時間をいただいた きのうの診察後に診察についてなどを電話で報告していたので、診察や体調については簡単だった 今回のことは、どう評価されるのかとたずねると 体力の問題だと捉えていると ぼくは、談判した 疲れの要因は、デイケアと就労移行支援事業所との変則的な通所ではないか センター長のかたや相談支援専門員のかたは

1 2 3 4 5 ... 9