• 富士山と諏訪湖の雲海 ③

    週末の天気がなかなか良くなりません。 高ボッチ山への道路が冬季閉鎖になる前になんとか撮りたいと思い天気予報を確認の上再度リベンジしました。 夜明け前、肉眼では見えませんでしたが1枚シャッターを落とすと富士山の全容が確認できました。 良い具合に空も焼けてくれました。

  • 富士山と諏訪湖の雲海 ②

    前回のリベンジに再度高ボッチ山に行きました。 雪が降り冠雪したという事なので期待していたが今度は頂上付近に雲がかかり全容は見えず。12月10日から高ボッチ山への道路は冬季閉鎖になるそうです。

  • 富士山と諏訪湖の雲海 ①

    富士山と諏訪湖の雲海の写真を撮りたくて、天気予報を確認し10月中旬に高ボッチ山に行きました。 上空の空は快晴でしたが富士山のバックの雲が取れず、次回リベンジします。

  • 冬の上高地 長野県

    上高地は11月後半から4月後半まで閉山されますが、歩いてなら行くことができます。 この日の最低気温はマイナス18度になりましたが、景色は最高に綺麗でした。

  • 白鳥と雪の伊吹山 滋賀県

    琵琶湖の湖北町には冬、シベリアから多くの白鳥が飛来します。 冠雪の伊吹山をバックにファミリーで飛翔する姿は見応えがあります。

  • 早春の千畳敷カール 長野県

    GWの前半に、初めてホテル千畳敷に宿泊し星空を堪能しました。

  • 新緑の開田高原 長野県

    残雪の御嶽山と、花桃が満開の木曽馬牧場

  • 新しい家族、増えました!

    生後7か月くらいの雌のヤギ、【あんずちゃん】です! あんずちゃんは私たちがヤギをもらった農家さんに最初にご挨拶に行ったときにちょうど産まれたヤギで、早産だったこの子は乳ももらえず、初めは息も絶え絶えでした。 今では飼い主さんの頑張りですっかり元気、顔に怪我を負ってしまったりもしましたが、無事大きく元気に成長しました。 このたびスケさんのお嫁さんとして我が家に迎えられることになりました。 雌で、さら

  • 目白祭!part1

    かなーり投稿するのが遅くなりました 待ちに待った目白祭!‎( ˙º̬˙ )و ̑̑ ちょっとお天気が悪い。。。 雨も降ったり止んだり。。。 心配だなー 早朝 車二台で 夢と希望と笑 腹ペコフラガールを乗せて笑 ビュンビュン飛ばして!! いやいや、安全運転で(´◉౪◉`) やってきました、平尾台 さ、寒ぅ~~ やっぱ山だもんね、そら寒いよね(-᷄◞८̻◟-᷅) フラガール、寒さは感じません! んなこ

  • ザ・大自然

    来たる10/16(日)に小倉のイベントに参加します!‎( ˙º̬˙ )و ̑̑ このイベントはMちゃん先生の知り合いの方から頂きました♥♥♥ とても、とても楽しみ(♡˙︶˙♡) 今日はMちゃん先生が下見に小倉の山奥へ ビューンと 行ってきました!! 山!! 自然!! 最高!!笑 こんな所で、フラが踊れるんですっっ 最高ではないですか!(꒦໊ྀʚ꒦໊ི ) これぞ、M&Kがしたかった事 大自然を感じ

  • ポポーっとターザン

    うちの山の開拓を進める中で、木がなくなりだんだんと山が明るさを取り戻して来ました。 しかし一方で山に今までいなかった害獣が出没するようになってしまいました。 そう…それは【猿】です! 彼らは大木に絡みついたツルを伝って木から木へまるでターザンのように縦横無尽に飛び回ります。 なんと今回は偶然にもその写真を激写できたので公開させていただきます。 これは恐らく雄ですね。体格が雌より一回り大きいです。

  • 無事稲刈り終了!

    猛暑や連続台風、イノシシの侵入など、いろいろとトラブルはありましたが、なんとか今年の稲刈りが無事終了しました。 6枚で5反ほどの小さな田んぼではありますが、雨の隙間を縫って1週間ほどで終わらせることができました。 我が家の田んぼ装備は、小さなトラクター、2条植え田植え機、2条刈りコンバインですので、どんなに頑張っても1日で刈れる量は1反半くらいです(朝は露があるので刈れない)。 我が家の田は毎年無

  • 山の開拓【IN SUMMER】

    暑い日が続きます。 暑すぎます。ただでさえ暑いのに山で切った竹やら木やらをガンガン燃やしていくのでその暑さは相当なものです。 最初は日陰になっていても、開拓が進むにつれて影も少なくなっていきます。 午前中の涼しい時間帯に如何に効率よく動けるかが肝です。 上は開拓途中の写真です。右手に小さな栗の木があります。手前は田んぼで、左側は山です。山側は竹で全く奥が見えない状態です。 真ん中に見える小さな木が

  • いつもと違う道

    最近の主人 まったく 歩く🚶気がありません。 我が家から会社までは徒歩30分→地下鉄30分→会社。 朝の有酸素運動に丁度いい感じに出社できるはずなのに……なんやかんや理由を付けて私に送迎を求めます。仕事(←お金を頂く行為)を早々と辞めて、第2の人生を満喫中の私……羨ましい思いと、暇なんだろう!?と言う考えでいるんだろうから、主人にバンバン使われるんです私。( ̄∀ ̄) 木曜日……実家に行く日です。

  • Hiraodai in 6.26

    どうも、ぷりたけつおです。 最近梅雨のせいで雨続きだったため、休日は家でごろごろするばっかりでした>< 確実に、体脂肪が増えていく中、なんと昨日! 超快晴でした!! っということで、平尾台にドライブに行きました(一人でw) しかし、向かったのは15時・・・>< 到着した時点で16時・・・(色々ぷらぷらしたw) 平尾台自然の郷は17時で閉園というのをすっかり忘れていた・・・。 そして、駐車場は日曜と

  • 芝の成長記録と山への植え付け

    山を芝草地化するために、徐々に山に芝を植え付けていきます。 今回、私が選んだのは雪印種苗さんの、センチピードグラス、その名もサマーグラスです。 「センチピード」とは英語で、昆虫のムカデのことらしいです。 和名も「ムカデシバ」といい、ランナー(地上匍匐茎)をムカデの足のように伸ばすその姿から名づけられているようです。原産は東南アジアらしいです。  耐干性、耐蔭性、耐雪性、冠水抵抗性、耐病虫性に加えて

  • 竹暗渠の設置

    田んぼに牛を放つ、もしくは牧草を採ります。 しかし田んぼというのは長年水を貯蔵してきたため、大体が水はけが悪く、むしろ水が集中的に集まるよう作られています。 そういった場所は、えてして雨がふれば水たまりだらけになり、しかも排水も悪いから乾きも悪いの悪循環になっています。生えるのは精々水草かセイタカアワダチソウくらいのものです。 それを改善するためには、まず排水を良くします。 うちの田は山に面してお

  • 生える者たち

    上の写真は切った破竹の地下茎から新しい竹が生えてきているところです。 ことわざでいわれるくらいに、破竹の勢いとはすごいもので、切っても切ってもこの季節にはワサワサと次から次へと生えてきます。しかしながらさすがに破竹も疲れてきたのか、生えてくる竹もひょろ長くて貧相なものになってきています。 この駆除を定期的に行うことで破竹の浸食を防ぐことができます。 上の写真は孟宗竹です。孟宗竹はかなり太く、また大

  • 四国一周~8日目~

    さて8日目です。 今日は天気予報通り曇り、やや肌寒いですが早めに出立。 目的地は剣山。 途中、「杉の大杉」に寄ります。 八坂神社境内にあり、日本一の大杉といわれています。 巨杉の社。元々は「巨杉神社」でしたが一時荒廃していたため、その後名称を「巨杉お社」と改めたそうです。 八坂神社のお社、修繕中でした。 左のお社は恵比寿様? 右のお社には4つの神社がありました。 解読できたのは「伊能神社」「多賀神

  • ハークちゃん

    『ハークちゃん』 ハクはいつみても可愛いなと というより、どこの犬もやっぱり可愛い 皆さんのも すごく可愛くて癒されちゃいます で、本題。 ハクは凄く変なくせ持ってる 前にも載せたんだけど 座ると手組んだり 片方の手常にあげたり 今まで飼ってた中で 私の中では一番優秀なんですが 14年前に居た柴犬は最高に 優秀でしたね… 写真と死んじゃったときの 最後の散歩しか記憶にないんだけど… 写真あとで載せ

1 2