• 今日も全力投球。明日も全力投球。それが我らの使命。 #19

    2018/09/14(金) 横浜スタジアム B4-2G 勝 井納 負 内海 S 山﨑 試合途中から降り出した雨は止むことがなく、勢いを増していく。 土砂降りの雨の中、聞き慣れたテーマ曲がハマスタに響き渡る。 祈りにも似た怒涛のヤスアキコール。 小さな大魔神は、いつもの様にリリーフカーを運転する青年の肩に感謝の思いを込めて手を置き、マウンドへ駆け抜けていく。 プロ野球選手にとって、ホームゲームでの声

  • 最後の最後まで戦い抜こう! #39

    2018/09/09(日) 横浜スタジアム B7-3S 勝 平良 負 石川 同郷の先輩の有り難さ。 同窓いの先輩の心強さ。 沖縄出身の大型右腕 平良拳太郎は、先輩のミットに力強い速球を投げ込む。 山田哲人の2本のホームランによる3失点で、先輩リリーフ陣に後を託す。 9回表には、4点差ながらハマの小さな大魔神 山﨑康晃。 いつもの様に、リリーフカーを運転する青年の肩に感謝を込めてマウンドに向かう。

  • 人のために火を灯せば、我が前明らかなるが如し #25

    2018/08/28(火) 横浜スタジアム B5-3D 勝 石田 負 ガルシア S 山﨑 たった一つの言葉が、人を救うことがある。 たった一度の声掛けが、人生を変えることがある。 励ましの声。 労いの言葉。 心からのアドバイス。 身近にこういう声をかけてくれる人がいることは、どんなに幸せなことだろうか。 この日、今シーズン初のヒーローインタビュー立った石田健大は、その思いを正直に口にした。 201

  • 会心の決勝打 #5

    2018/08/14(火) ナゴヤドーム B6-5D 勝 三嶋 負 マルティネス S 山﨑 3度の劣勢を跳ね返して、逆転勝ち。 戦績の悪い火曜日に、ようやくの連勝。 9回表、同点に追いつき2アウト満塁。 代打で登場した背番号5が、会心の決勝打を放つ。 一塁ベース上での凛々しく力強いガッツポーズ。 「こういう打撃をしていれば、必ずレギュラーは取り戻せる」 ベイスターズOBにして内野手のレジェンド。

  • 自分の仕事に誇りを持つ。 #19

    2018/08/05(日) 横浜スタジアム B5-6C 勝 中﨑 負 山﨑 S 高橋樹 2018/08/07(火) 明治神宮野球場 B4-1S 勝 平良 負 小川 S 山﨑 「ここまで2試合、ぶざまな姿を見せてしまっていた。きょうの投球はこれからにつながる」 実に久々に9回を三者凡退に打ち取ったハマの小さな大魔神は語った。 7月16日。 借金4でスタートした後半戦開幕の横浜スタジアム。 スワローズ

  • 打たれて、打たれて、やり返せ! #19

    2018/07/16(月) 横浜スタジアム B2-5S 勝 中尾 負 山﨑 1-0で迎えた9回表。 ハマスタに轟き渡るゾンビネーション。 怒涛の康晃ジャンプ。 誰もが勝利を確信していた。 ベイスターズ先発エディソン・バリオスが、2回表にアクシデントで降板後、必死の継投で繋いだゲーム。 最高の形で終われるはずだった。 だが、それも野球。 アンラッキーな一打から打ち込まれて、まさかまさかの展開。 今季

  • 将軍は矢印を外に向け続ける #53

    2018/07/04(水) 東京ドーム B8-4G 勝 ウィーランド 負 田口 ベイスターズ先発は、ジョー・ウィーランド。 初回3者連続三振の最高の立ち上がりの後、先制点を叩き出すツーベースヒット。 まさに「ハマの二刀流」の面目躍如。 今ではすっかり定着した「8番ピッチャー」は、彼のバッティングを活かす為に始まったのだ。 しかし7回裏、ジャイアンツ打線が彼に襲いかかる。 フォアボールと連打で1点差

  • 精悍な若武者が、横浜の新たな時代を切り開く

    2018/06/29(金) 横浜スタジアム B5×-4C 勝 山﨑 負 アドゥワ 終盤の猛攻で鮮やかなサヨナラ勝ち。 序盤の劣勢を、ベイ戦士達は一丸となって跳ね返した。 劇的なサヨナラ勝ちは、確実に流れを変える。 勝ち抜けるシーズンには、必ずそういう試合がある。 1998年7月12日。 帯広の森野球場。 優勝を争う2位ドラゴンズ戦。 9回裏、6点差を一気に一気に追いつき、12回日没コールドに持ち込

  • 2018/06/18(月) 横浜スタジアム

    6/18 B4-2L 勝 飯塚 負 多和田 S 山﨑 雨上がりのハマの夜空に、輝く新星また一つ。 越後の星が嬉しいハマスタ初勝利。 「素直に嬉しいです」 ヒーローインタビューに応える笑顔は、21歳の青年の爽やかさに溢れていた。 「飯塚が投げる時は、いつもいい投球をしてくれている中で援護できていなかった。チームも昨日負けていますし、何とか先にという気持ちでした」 主力の欠場が続く中四番に座り、この日

  • 2018/06/01(金) 福岡ヤフオク!ドーム

    6/1 B2-6H 勝 千賀 負 今永 昨秋の日本シリーズ以来の福岡ヤフオク!ドーム。 球史に残る大激闘のリベンジを期して臨んだが、序盤の失点が重くのしかかり悔しい敗戦。 この日、6回裏のマウンドには一軍復帰してまもない左腕が向かった。 2017年10月28日。 福岡ヤフオク!ドーム。 日本シリーズ第1戦。 5回裏、ピンチで登板するもホークス打線の勢いを止められず2/3回で3失点。 翌日以降、日本

  • 2018/05/31(木) 横浜スタジアム

    5/31 B4×-3E(延長10回) 勝 山﨑 負 松井 歓喜と感動の幕切れ。 今シーズン初のサヨナラ勝ちに、ハマスタは怒涛の大歓声に沸きに沸いた。 野球はツーアウトから、とよく言われる。 少年野球からプロ野球まで。 ゲームセットの瞬間まで、絶対に諦めてはいけないのだと。 9回裏ツーアウトランナー無し。 完投勝利目前の岸孝之のチェンジアップを、我らがキャプテン筒香嘉智がライトスタンドに運んで試合は

  • 2018/04/26(木) 横浜スタジアム

    4/26 B3-4C 勝 ジャクソン 負 山﨑 S 中崎 3連敗中のベイスターズ。 先発はルーキー左腕。 ハマのババナ王子・東克樹。 初回から3点失うもすぐに立ち直り、百戦錬磨のカープ打線を牛耳っていく。 8回115球11奪三振。 小さな身体で堂々とスタジアムの中心に仁王立ち。 威風堂々のピッチングで、ブルペン陣に勝利を託した。 9回表のハマスタ。 轟き渡るゾンビネーション。 熱狂のヤスアキ・ジャ

  • 2018/04/25(水) 横浜スタジアム

    4/25 B5-11C 勝 岡田 負 京山 2016年7月11日。横浜スタジアム。ドラゴンズ戦。 ハマの番長・三浦大輔は、24年目のシーズン初マウンドに登った。 初回から打者10人の猛攻を喰らい、6失点。 だが、2回裏の攻撃ではヒットを放つ。 ギネスブックにも認定された伝説のヒットは、ボロボロに打ち込まれる中で生まれた。 ファーストベースに立った番長はニコリともせず、戦う目をしていた。 大量失点を

  • 2018/04/10(火) 東京ドーム

    4/10 B4-3G 勝 井納 負 上原 S 山﨑 もつれにもつれたシーソーゲーム。 ベイスターズ1点リードで迎えた9回表。 東京ドームを揺り動かすヤスアキジャンプ。 轟き渡る青い大歓声。 受けるキャッチャーは嶺井博希。 亜細亜大学の一学年先輩にして、この日決勝タイムリーを放っている。 渾身の27球の大熱投が、大記録を手繰り寄せた。 プロ野球史上最速での通算100セーブが達成された。 2015年3

  • 寒~い負け試合、、

    この土曜日・・寒い寒い日に、、 広島へカープの応援に行ってきました! VS横浜DeNAベイスターズ戦! リポビタンマン、ファインガールより 両チームへ『リポビタンD』が贈られました♪ 広島先発はジョンソン! 横浜はバリオス投手! 試合が動いたのは・・ 5回表・・横浜の嶺井選手がレフトスタンドへ 2ランホームランでDeNA先制! 続いて倉本選手がタイムリーヒット で3点に、、 6回表・・筒香選手犠牲

  • 侍JAPAN🇯🇵 VS オランダ🇳🇱 in 東京ドーム⚾️

    大阪淡路島神戸旅行の記事が続いている中ですが・・・ 侍JAPAN⚾️の強化試合の最終戦を観に行ってきました。 友人のご主人が行けなくなり私がピンチヒッターで急遽行くことに。 友人の都合で試合開始後の入場になりました。 しっかりベイスターズのユニフォームと応援バットとI ☆ YOKOHAMAタオル持参です😊 席は、41ゲートの天井席で豆粒にしか見えないと言われていたのですが ホームベース寄りでした