• 「忘れたい人、忘れられない人」

    先日書きました「好きで嫌いな人」 平井堅さんの「瞳をとじて」の歌詞の中で ♪いつかは君のこと 何も感じなくなるのかな 今の痛み抱いて眠る方がいいかな♪ この歌を聴く度に「好きで嫌いな人」の事を思い出します。 ♪瞳をとじて 君を描くよ それだけでいい たとえ季節が 僕を残して 色を変えようとも♪ この歌詞を聴いても私も季節に置き去りにされていると感じます。 これは「好きで嫌いな人」の事では無く、過眠

  • 初めての映画とバレンタイン 美緒子編2

    冬香の菊治への手紙・・ 何故冬香が自分を殺してと言ったのか・・自分を殺させることで菊治を縛り付けられる・・ある意味究極な束縛愛・・ 愛する冬香を失って後悔していたがそれを知った菊治は「選ばれた殺人者」と歓びの境地に辿りついていく。 ラストシーンの菊治の満ち足りた表情がいい。 純粋がゆえ 愛する人を独占したいために 愛する人の最後の女になりたくて 彼の心を永遠に独占する冬香の愛の形だったのでしょうか