• 揺れているのは、、

    揺れているのは 沖縄ではないか! と思うほど、申し訳なく思うのですが、、、 前ブログに記したように、 県政にも動揺が出始めています。 その兆しの中、官房長官との会談は、大きかったですね。 その後の知事の報告が、波紋を呼びました。 与野党から責められる立場に追い込まれたのです。 表情にも変化を感じます。 ですから、沖縄問題で世間を騒がせていますが、 その背景と言うのは、 カードを徐々に失いつつある

  • バランスが変わってきた。ざわわ、、意味。

    ざわわ、、って 名曲"さとうきび畑"で、さとうきびが風になびいて揺れる音を表現してます、、 ざわわ、、する時は、強めの風が吹いている時かな、、と思うのです。 先週、台風前にさとうきび畑でザワザワするこの音を風と共に聞いていました。 この高く伸びたさとうきびの壁の前で、他には何もなく風に吹かれていると、 哲学に向き合う、、あるいは瞑想に誘われて行くものがあるのかもしれません。 ざわわ、ざわわ、、さと

  • ざわわ、ざわざわ

    台風は、思うより強かったです。 さとうきびが少し倒されていました。 虫やネズミやカエルも家に非難してきて?ちょっと騒ぎになりましたf^_^; 台風後も通り雨がたびたび。 入道雲がでて初夏のような一週間。 また風が強くなっています。台風です。 前回の投稿が24日の夜でしたがその心配 ひょっとして、、 が少し近くなった25日の夕過ぎでした。 夕飯を作っていると バリバリ、バリバリ大きな音がします。 あ

  • やはり浮上してきました。 一方無関係ではない緊張も

    前回申した通り、 やはり判決がくだったところで 受けとめる姿勢は全くみられず 全面的に不服と、、、。 騒ぐところに タイミングよく事件は起こります。台本にあったかのごとく。 米軍機墜落。 不思議なくらいにです。 しかしこうして問題になりそうな事を排除しようと、なんの努力をしてきたのかわかりません。 ただ基地反対だけが 目立って、余計な座り込みやなんやに労力をかけられている気がしてなりません。 沖縄

  • 継続は力より気力

    前略 僕は電車で座って寝たら左に倒れる。 今日も脇腹辺りをぐいっとやられてもうた。 そういう時、僕は潔く立つ。 平和主義万歳!                  草々

  • 平和とハンドメイドピアス

    こんにちは♪♪ ハルです(๑•ᴗ•๑)♡ またブログ、サボってしまいました。。あは 昨日は雨だと思って起きたら晴れていたので おお!!と嬉しくなり早速カーテンをお洗濯♡ すっきり〜 気持ちが良かったのでバルコニーに出て外を眺めていたら もふもふのワンちゃんがお散歩していました その光景を見ていたら なんだか 平和だな~と幸せな気持ちになりました♪♪ 肌がじりじりしてきたのですぐに中にはいりましたが

  • 今日も 我が家は 平和です

    おはようございます! ぶるおかーちゃんです。 ヽ( ̄▽ ̄)ノ♡ 仕事前に 飲んで行った アリナミン。 ( ちょいと お値段 高め ) かーちゃん やっぱり お目々 キラキラ。 飲むんじゃなかった。 やめときゃ 良かった。 こんなん 今 飲んだら 夜 寝れんのちゃうん? とか、言いながら ありがちに 腰に 手を 当てて飲んでもた。 とーちゃんが お土産にくれるから 悪いねん。 Σ( ̄ロ ̄lll) カ

  • 真夏の広島平和記念公園

    カープを応援した次の日、 広島平和記念公園へ行きました^^ 夏休みでもあり、オバマ大統領ブーム^^?もあり 多くの人たちで、特に外国人の多さに驚きました。 平和記念公園内でひときわ多くの千羽鶴が捧げられる 「原爆の子の像」です。 被爆し、のちに白血病で命を落とされた佐々木禎子さんが 回復を信じて鶴を折ったお話は 海外でも多く知られるようになりました。 「これはぼくらの叫びです これは私たちの祈りで

  • 平和を祈る日in広島

    昨日から広島入りして、 朝早くから新幹線で平和式典へ行ってきました。 広島にいって記念館にいったのは初めてです。 多くの外国の方や、平和を願う団体の方、子供、おじいちゃんおばあちゃん、記者、警察官、テレビ局 たくさんの人々がいて圧倒されました。 今年は土曜日だったこともあり、昨年より空いていたそうですが、初めてのことなのでそれでも多く感じました。 大学生ということもあって、インタビューを受けたりし

  • 明日は平和を祈る日

    こんにちは。(*^^*)himonoです。 明日はなんの日か、、、? 大学にはいる前の私なら思い付いていないかもしれません。。(お恥ずかしいです) 明日は広島に原爆が落ちてから、皆で平和について考え、祈る式典がある日ですね 原爆が落ちたということは、習っているから知っているものの、私は修学旅行でも一度も広島を訪ねたことはありません。 原爆ドームにも入ったことも、もちろんありません。 ですから、正直

  • 田んぼ&生物学者からみたEU離脱

    久しぶりに散歩に行ってきました^^♪ 怠けクセのせいなのに、梅雨のせいにして、 当分歩いてなかった・・・^^; 久々に歩く景色・・・ 畑化?雑草地化してた土地、 水が入って苗が!! 田んぼになってました^^♪ 通りでカエルの歌が聞こえてくるはずです^^♪ 昔は、カエルの歌声、やかましいくらいだったのになぁ~ 今日から7月ですもんね・・・ 時の流れを感じますね~ 話は全く変わって・・・ 昨日の朝日新

  • 核なき世界へ。。。

    オバマ米大統領が、広島を訪問されると発表されました。 昨日の朝日新聞の天声人語に・・・ 「トルーマン大統領による原爆投下の決断を正しかったと思う人は手を挙げて」。 米テキサス州の中学校で先生が生徒に尋ねた。約30人のうち挙げなかったのは ひとり。日本出身の15歳の女の子だけだった。 「日本人として原爆の恐ろしさを伝えるすべはないかと考えていた。私は憤り、 悲しくなった。未来への不安が私の胸を占めた

  • 授業の合間に一打ち

    大学生は授業の空き時間が長い ボッチな自分にはその時間が辛い そうだパチ屋に行こう てことで 本日は投資1万でこいつを打っていこうと思います 147回転投資3000円 いい甘オトフェスがあったためアイポンを置きに行って戻ってきたら 虹色で祝写真撮りたかったぁ 赤タイマーも来てベタ当たり 移動寸前で当てるという(どやぁ 僕はいつも持ってる持ってると言われてました 僕が持ってるのは運です まぁ当たりま

  • 大変やな気持ち。話し合い出来ないは、、

    先週の彼岸入り 朝、夢をみました。 命が狙われている夢。 いつタマが飛んで来るか わからないので、 オチオチ寝てもいられません。 しかし場所を考え横になっていると、、 突然に人が侵入してか、誰かに髪を掴まれて頭をあげると 目が覚めました。 夢で良かった、、とても恐怖を感じた夢であるし、あってはならない、、大変やな気持ちでした。 テレビを見ると不明ジャーナリストのニュース。北の暴走。 その後、春分の

  • [人魚に会える日]大学生監督が映し出したふつーの沖縄を知らない人は多い。

    [人魚に会える日]若者が葛藤描いたリアル沖縄がジワジワと来た フランス映画ならぬ沖縄映画の確立か、、 舞台、スタッフ、キャスト、音楽、、沖縄による沖縄の映画、、 しかも監督とスタッフが大学生。 仲村颯悟監督作品、人魚に会える日が各地上映されている。 中学生監督で話題を呼んだ"やぎの冒険"が今も心に残る映画だった為、あれから5年のチラシをたまたま手にした時に見たいと思った。 しかし基地問題がテーマな

  • どう解決できる、、主人は誰か決める闘い

    どうしたら 解決できる、、心休まらない夜。 あちこち飛び交う言葉の戦争。 日々進歩する武器。ミサイル、戦闘機。 テロの驚異。 真の平和を求む。 ☆☆☆ 辺野古移設反対も、県内で叫びにくくなって来たようです。 それで焦りからではないか、、 革新派の動きも暴走しているようで心配だ。 知事も貧困対策を言及しているが 、、 我々はどこへ向かわされているのだろう 21日には全国で辺野古移設反対集会を市民団体

  • どう解決できる、、主人は誰か決める闘い

    どうしたら 解決できる、、心休まらない夜。 あちこち飛び交う言葉の戦争。 日々進歩する武器。ミサイル、戦闘機。 テロの驚異。 真の平和を求む。 ☆☆☆ 辺野古移設反対も、県内で叫びにくくなって来たようです。 それで焦りからではないか、、 革新派の動きも暴走しているようで心配だ。 知事も貧困対策を言及しているが 、、 我々はどこへ向かわされているのだろう 21日には全国で辺野古移設反対集会を市民団体

  • 幼い子が平和を考えるなんて

    戦争と争いがなく世界中の人たちが愛を分かち合う、平和な世界をつくることが私の幼い頃からの夢でした。 そのように言うと、『幼い時から平和を考えていたなんて、 どうしてそんなことが?』 と反問する人がいるかもしれません。 しかし、平和な世界を夢見ることがそんなに途方もないことでしょうか。 (書籍 平和を愛する世界人として) より 私が人生に疑問、悩みを感じはじめたのは幼稚園の時の事でした。 楽しみな月

  • 桜咲くバレンタインに夫の神対応。

    訪問感謝。 ムラゴン、ブログ村の皆様 よろしくお願いします。 南風(パイカジ)も読み方色々、 同じ県内でも地域が違えば方言も違ったりします。 南風原町はハエバル町。 城はグスク。 名前の平良さんはタイラですが、地名の平良はヒララ。方言ならピサラ。 ちょっと歯舞が読みつかえてもね、、、別に、、と思うもんですが。 さておき、現代の生きるヒィールドが広がっており、国境でもそうですが、 女性が社会に進出す

  • どこでなくしてしまったのでしょうか

    三月になれば必ず春は訪れてきます。 、春になれば花が満開になる自然は、 年を取るほどに、より貴重なものとなってきます。 私が何者だからといって、 神様は季節ごとに花を咲かせ、 雪を降らせ、生の喜びを与えてくださるのか。 [平和を愛する世界人として] 文鮮明自叙伝 序文3ページより この本の一文一文、 どこをとっても心動かされるものがあります。 平和のために尽力された 魂からのメッセージ ☆☆☆ 平

1 2