• 日付が変わって昨日。名前を間違えられた。苗字をね?

    イラっとしたんだ。 自分は、常に温厚で優しいおじさんなのだけれど その為に2度も、3度も名札?を見せたのにも関わらす。 その人は、間違えて自分の名前を呼ぶ。 その人の職業は、保険の外交員さん。保険の営業の女性の人。 (だから、ワザと名前を間違って読んでいる訳でないと思われ 真剣に名前を間違える) その後。アンケートを取って、しつこく、自分の年齢を 知ろうとしようと質問する。 自分の年齢なんて、教え

  • 年齢の所為には出来なかった

    自分は、その頃。確信していたんだ。 例の彼女は、自分の事が本当に好きで年が離れていても良いとね? 例の彼女が自分に対して、商品を売ろうとする理由。 それは、年の若い例の彼女から自分へのアピール 例の彼女の求愛行動だと確信した。 だから、告白するなり、連絡先を教えるなり、只のファンだと告げるか迷っていたんだ。 本当に本当に迷っていた。 頭が本当におかしくなりそうだった。

  • 最後の選択肢

    ここで選択を間違うと、後々苦労するんだろうな~(^^; でもな~後々って生きてるのかな~?(笑) 地元のある企業から、新規の事業を始めるから来てくれないかとお誘いがあった たいした取り柄もない私にありがたいお誘いである(^^; 実はこの会社、事業を拡げるたびに私に声をかけてくれているのだが、そのたびに断ってきた(^^; 役員の方々、みんな好きなんだけどな~ 何で良い返事ができないんだろ? 元々悩む

  • バーチャル年齢体験出来るんですよ!はーーーー?

    お疲れさまです! 皆さんの笑顔が!みたい! こーぞーだよ! いつも!応援ありがとうございます! さてさて! スタート!スタート! あ! その前に!その前に! ↓ ↓ ↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ おもしろ日記ランキングへ ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ こーぞーの順位!順位! ポチ!ぽっちって、 おもしろ日記ランキングへの箇所! 押してくださいね! 押すことによりまして、 こーぞーに!こーぞ