• 病名は何だろう

    左室駆出率が低下する病気を調べてみると、一番多く検索されるのが 拡張型心筋症です。 原因が特に分からないものを、特発性拡張型心筋症といいます。 どうやら、自分はこれではないだろうか? 拡張型心筋症は心臓から全身に血液を送り出す左心室の筋肉の力が弱くなり、 だんだん筋肉が伸びて左心室が大きくなってしまいます。 根本的な治療法がなく、次第に病気が進行する難病で、1万人に1人が罹患するとされています。

  • 予兆

    心臓に何か問題がありそうだということは、3年ほど前に予兆がありました。 喘息になり、不整脈が出たので市民病院の循環器科で検査を受けたのです。 心臓エコー検査の結果、左室駆出率(EF)が40%とわかりました。EFは左心室の収縮機能の代表的な指標で、50%から60%以上が正常値です。 この時は血液検査で、心臓に負担がかかっているかの指標BNPが正常値だったため、不整脈の治療を行うことになりました。 そ

  • 循環器科入院5

    浅いながらも眠る事が出来ました。でも、明け方にものすごい寝汗で起きました。シーツに人の形がくっきり付くくらいの寝汗です。 不整脈も多く出ます。ドクッ、ドクッ ドクッと数拍に1拍脈が飛びます。 そんな時に点滴のポンプからアラーム。暗いベッドの周りに、赤いランプの点滅の光が射します。 看護師が来て確認しますが、点滴のアラームは何が原因かわかりませんでした。 自分は本当に病気なんだ。心臓がこのまま止まる

  • 循環器科入院4

    心不全で入院して、最初の夜はあまり眠れませんでした。明け方にようやくウトウト。鼻からカニューレで酸素を3リットル投与しているので、耳にかけたチューブからシューシュー酸素が流れる音が聞こえます。 翌朝6時。酸素飽和度99、心拍数100、体温37.4℃。時たま出る痰は、黄色に血が混じっています。咳は収まりましたが、ベッドは30度くらい傾けたまま。 肺に若干水が溜まっているとのこと。肺炎の仕業か、心不全

  • 循環器科入院3

    「心不全状態なので入院です。」 呼吸器が悪いと思って病院に来たのに、心不全の診断にショックを受けました。 本当に血液の循環が悪い状態なんだろうか?胸が痛いとか、全くないのに。 循環器病棟に入院準備が整うまで、救急外来の観察室でステロイド剤と抗生物質の点滴をしながら待ちます。 2時間ほどして病棟へ移動。 酸素を毎分3リットル投与。左腕に点滴の留置針を2本刺して、心不全の急性増悪期に投与する利尿剤ハン

  • 6月は要注意!

    先週、結果が悪かったので今週も受診です bnp600だったけど、今週下がってるといいなあ 私も疲れたなあ😵 定年退職後、のんびりした生活望んだけど 母の心不全と認知症と 大学への転職がかさなり 今まで以上に肉体的にも精神的にも辛いなあ 結果出ました‼ BNP240でした。まだ、基準値の10倍以上だけど、 昨年の退院した頃の数値に下がりました‼ ほっとしました🎵

  • 朝日を見るのが日課の母

    今日は2ヶ月ぶりに大学病院受診 BNPの上昇が落ち着いていたのかと思っていたら 今日の結果は548 高いな 心音もいいらしいしい 血液検査の結果もBNP以外はいいし X線は前回撮影したときと同じ 何か悪いのか、、、、 去年の10月にGHに入ってから 帰宅願望もなくなり 今年になってからようやく落ち着いてきた母 朝日を施設のお友達と見るのが大好きだと 言っている母 そうか もしかしたらそれが原因かも

  • 俳句効果2

    すっかり 秋の風に 秋の空に 秋の日差しに 秋の空気に なった 母は入院したときのことを覚えていなかった 倒れて救急車で3回運ばれたことを ○先生のところで点滴うったことも あのときは悲惨な状態だったなあ 歩けない話せない それに顔が 脳が働いていないといった顔になっていた 一瞬で人間ってこんなにも変わるんだと思った そして、退院して3日目 なんとか手すりに触りながら歩けるようになった トイレに一

  • 退院してはみたけれど

    入院して1週間目に退院となった 予定では2週間の入院で、様態が安定したら 心臓カテーテルのだったが 認知症の進行で意思疎通が難しいのと 振せんが相変わらずあるのと 年齢のせいもあって血管がもろいのと リスクが山もりで 検査中に死んでしまうこと 動いて血管に傷つけた場合の合併症のこと いろいろと 通常より高いことの説明を聞くと とてもこの検査を受ける気にならなかった 私はその辺素人だし 担当の先生(

  • 母と特急電車で久しぶりの旅行

    最近は心不全の状態が安定してきてるので、思いきって旅行に出ることにした。 特急電車には車イススペースのある車両があるのでそこに案内してくれた。 駅の改札で前もって車イスですと言っておいてよかったな。 西側は台風で大変なことになっているけど、ここ東側は日が射してきたわ(^-^)v にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログへ" /> にほんブログ村

  • 水曜日は循環器外来

    今日は胸が重苦しと言っている 昨日までは調子良さそうだったけど… 今までの、心臓のエコー画像を見る限りかなり悪いのはわかる 心の中での会話も増えている ○先生と話したこと ☆さん、★さんが会いに来ること 毎日同じことを言っている 精神科の先生が処方した薬飲んでいいか今日確認だ これから診察だ にほんブログ村 にほんブログ村

  • 今日は東京出張❗

    折角だったので、帰りに久しぶりに友人と夕飯❗ お米屋さんのお店だけあって、ご飯が美味しかったです(^-^)v 来週中には今後の母のこと決めなくちゃ 認知があるからなあ それに心不全と このままショートステイか グループホームか 介護つき高齢者住宅か 老人ホームか

  • 薬の調整順調です

    先週より心臓も小さくなりました。 心臓の状態も6か月前に比べて7割回復してるとのこと よかった! 先生は先週は説明のしかたが悪かったと、今週はとても優しく説明してくれて 母も私も安心しました(^-^)v 心臓は最悪の状態からは脱け出しいいのですが 認知が進行です これから、ショートステイにいってくれることになり 介護から少し解放です にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ"> にほんブログ村

  • 今朝から薬の調整開始

    ○先生からどうだった?大丈夫と連絡が入った 昨日は6ヶ月前に言った通りにしなかったから"手遅れ"と いわれてジョンぼりだったことを伝えたら 長い間虚血性心不全で今まで元気に楽しく過ごせて来た訳だし 6ヶ月前だって薬でコントロールで来てた訳だし 大丈夫よ良くなるわ!と励ましてくれた リスクのある検査はやっぱりみんな考えちゃうわよね 6ヶ月前の選択は良かったと思うわ 大学病院の場合は□だったら▲をする

  • 大学病院へ相談に

    クリニックの○先生の紹介状とレントゲン写真をもって これからの治療の相談に行きました ○先生はとってもいい先生なのですが クリニックで母の薬の調整に限界を感じているようでした 今日は大学病院での主治医の先生がいなかったので 当日予約外の患者さんを診る担当の先生が 相談にのってくれました 12月に比べてかなり心臓が大きくなってるし 12月に利尿剤は止めないほうがよかったね といわれても 12月は脱水

  • あー、心不全悪化だ(|| ゜Д゜)

    最近は心臓の具合はよかったので 気にしてなかったけど もともと、高血圧と心肥大があり 昨年の4月は心不全でICUに入院して一命を取り留めたんだった あのとき先生は お母さんの心臓はかなり悪いです 今動いているのが不思議なくらいです といっていた アルダクトンとダイアートが追加になり 調子がよかったがその後に脱水になり、服薬中断していた それが、今日からまた再開です 夜、悪化することもあるからと、