• セミリタイア、早期リタイアと「社会的な居場所の喪失」について(1)

    先日、このセミリタイアブログ村で、衝撃的なタイトルのブログを見つけました。 ブログ主さんは、孤独がつらいと嘆いていました。 私もほぼ天涯孤独の身として、とても他人事とは思えなかったので、この問題について少し考えてみることにします。 セミリタイア、早期リタイアすると、社会的な居場所をなくす セミリタイア、早期リタイアをすると、今の日本では、どうしても孤独になりがちだと思います。 今の日本では、会社な

  • 働くことが苦痛である社会について

    コンビニにおでんも並び始めて、いやーすっかり食欲の秋ですね^^ って、まだ全然、暑いんですけど! でも、食べてますけどねおでん。 クーラーの効いた部屋で食べるおでんは最高! 働くことや属する会社に「愛」を持てない働く人々 面白い記事がありました。 就労中の18~29歳の若者に、働く意義について尋ねたところ、「働くのは当たり前だと思う」と答えた人が全体の4割に過ぎず、「できれば働きたくない」と答えた

  • リタイアしたら、何したい?~社会貢献・マズローの欲求段階説~

    前回は、「リタイアしたら何したい?」というテーマで、睡眠時間について書いてみました。 今回も、引き続き同じテーマで書いてみたいと思います。 リタイアしたら… 有り余る時間を持つことになる。 自分の好きなことをするのもいいけど、きっとそれだけでは落ち着かない。 何か、人の役に立っているという実感を持つことが必要になってくる気がする。 つまり、リタイアしたらやりたいことの二つ目は、社会貢献かな。 自分

  • 今日は茂太さんの本に勇気づけられた日

    明日から仕事だと思うと 胃がシクシクと痛み出した。 身体から拒否反応が出てるのかもしれない。 気持がモヤモヤする時は 斎藤茂太さんの本を手に取るようになったのは いつの頃からだろうか? 「会社での評価が、人生のすべてではないことを、 いつも頭の片隅に置いて仕事をすること」 今日読んだ本にはこんな言葉があった。 今の私に1番必要な言葉... 茂太さんの本には、人生には「ほどほど」が 大切な時があると

  • 体調悪かった〜

    シロッコ、バリバリ食べてますよ♪ タミラさんから教えて頂いたフード、早速何点か購入してみましたが、「うまい、うまい」と食べています(^-^) 美味しいフードでご満悦のシロッコちゃん。 今年のカレンダーの後ろに来年のカレンダーを貼ったら、もうかじっています(^^; ご飯だよ〜とお母さん(あたし)が息子を呼ぶとマロンはハウスに入りますが、最近、こむぎも真似して入るようになりました! お利口さんです♪

  • インコの話と心理学のはなし

    一昨日友達が遊びに来てくれたときにお土産に頂いた小さいオカメちゃんキーホルダー。 手作りショップで購入したと言っていたけど、すごく小さい編みぐるみなんです。 こんなの作れるのは凄いなぁ(^o^) ますます集まる鳥グッズ 「お母さん、出して〜♪」 「うぅ〜、ねぇ、出してってば!!」 はいはい、出してあげるね♪ 出したら出したで、ペンが気になってしょうがないシロッコちゃん。 お母さんは書けなくて困って

  • 父という病

    今日はちょっと重たい話。 あたしは親から虐待されて育った。小学生の頃は怒鳴られたり叩かれたり、上から落とされたり何日も無視されたり。 「バカだ」「お前にいい所なんかない」と言われた。 裸足のまま外に締め出された事もある。 唯一の救いが祖母の存在だった。 高校生にもなると服も欲しい。でも「ボロは着てても心は錦」「制服があるだろう」と言われて自らの生活の為にバイトをしていた。 大人になり、仕事を辞めて

  • メガネの中に入るインコ

    メガネの中に入るシロッコ。 ド近眼で夜は眼鏡なので、毎晩シロッコが眼鏡と顔の間に入ってきてしばしまったり。 温かい♪可愛い♪ 変な子だよね?他にこんな鳥さんいるのかな?(笑) 自然と集まる鳥グッズ。 友よ、ありがとう! 「鳥グッズを見ると気づくとレジにいる」らしい友達もいてありがたい♪ 離婚して2ヶ月。 やっと平穏な日々… と、思ったら心に波風が立つ理不尽な出来事があり、葛藤していました。 心理学

  • 明日も楽しい

    図書館通いが日常なのですが、小説や心理学、スピリチュアル系の書籍が大好き! でも珍しく竹久夢二の画集を借りてきました。 美しい! 最近は「非日常」の出来事が多くて、初めて出会った人達と異空間ではしゃいで騒いで踊って、これまた初めてのすごく楽しい体験をしたり、不思議な異次元のセラピーを受けて驚愕したり! 美味しいものを食べに連れて行ってもらって幸せ感じたり、映画「図書館戦争」も鑑賞して感動&キュンキ

  • 元気出そう

    種から蒔いたクローバーの成長と、1週間前に買ったお花が癒してくれます。 あたしは愛と自由と調和と平和をベースに生きています。が、元夫はDVでパワハラで執着心と依存性が強い人でした。 長男は自由人。発想力豊かなフリーダム。 でも発達障害があり、療育は困難でした。今はあたしの心強い味方です。 しかし、二男は元夫に似ているんですな〜、可愛いけどね… 育てるの、すっごく大変でした!DV、モラハラ、あたしへ

  • 犬だらけ

    寒くなってきた上に風が強いので、抱っこひもでお散歩に行くことに。 じゃれる犬たち♪ 真ん中でもみくちゃにされるこむぎちゃん。 でも毎日こんな感じで、モテモテなんです(?) 犬だらけ! と、言っても今日は6匹でした♪ みーんな仲良し♪ いい子ばかりだね(^-^) シロッコもお散歩できたらいいのにね(その時点でサヨナラだね…) みんないい子でありがとう♪

  • 良いストレス悪いストレス

    主婦の方はなかなか無いですが、お正月休みやGWなど、家でごろごろ怠惰にすごしていると、最初はのんびりできていいけれど、だんだん何かをやりたい!と言う気持ちがわいてきますよね。 これは何もしないことがストレスになり、次の行動へのエネルギーに変わるという良いストレスなんです。 一方、ゴムボールを押すとボールは凹みます。このへこんだ状態がストレスですが、ボールは弾力があるので元に戻ろうとします。ボールを

  • 社会心理学の古典的名著「群衆心理(ギュスターヴ・ル・ボン)」を読破!この本ヤバイ!

    「群衆心理」 ギュスターヴ・ル・ボン 櫻井 成夫訳 講談社学術文庫 民主主義が進展し、「群衆」が歴史をうごかす時代となった 19世紀末、 フランスの社会心理学者ギュスターヴ・ル・ボンは、心理学の視点に立って 群衆の心理を解明しようと試みた。フランス革命やナポレオンの出現などの 史実に基づいて「群集心理」の特徴とその功罪を鋭く分析、付和雷同など 未熟な精神に伴う群衆の非合理的な行動に警告を発した。

  • 幸せになる条件

    大好きで尊敬する江原啓之さんは不幸になる人に共通する傾向を挙げています。 1.物質主義的価値観の強い人 2.人と自分を比べる人 3.怠惰な人 4.愛情の無い人 5.中途半端に幸せな人 6.魔法好きな人 7.心配性の人 8.暗い人 9.考えない人 10.祈らない人 幾つ当てはまるでしょうか? あたしは5が当てはまるかな〜? 行動しているから働いているから怠惰ではないと言うのは違います。 怠惰は思考に

  • 擬態

    心理学の講義では胎内にまで遡って勉強します。 胎教がどれ程大切か、早産や未熟児出産の意味も習います。 それどころか、結婚する意味も考えさせられますし、若い人にこそこの学びが必要です。 人間はみんな二面性を持っています。 嫌いな人が多い人はそれだけ自分にも許せない部分が多い人です。 人間は相手と鏡の関係なんです。相手に見ているのは実は自分だったりします。 明るい人も暗い部分は持っているし、おおらかそ

  • 桜井和寿

    ミスチルが大好きなんです。 辛いときや悲しいとき、桜井さんの詩に何度救われたかわかりません。 嬉しいときや楽しい時は車の中でボリュームを高くして、一緒に歌います。 桜井和寿の詩は奥が深く、時に哲学書を読んでいる気にさせられます。 ミスチルの曲は聞き流してはいけません! メロディーは勿論、歌詞はちゃんと把握して聴いて下さい! すると、素晴らしいメッセージが伝わってきます。 バケモノの子の主題歌になっ

  • 女子会

    昨夜は久しぶりの女子会でした。 涙が出るほど笑いました! 人の数だけ悩みも様々。100人いれば100通りの悩みがあります。 みんな、悩みや不安を抱えながらも、それを笑いやユーモアに変えて進んで行っている人達です。 素晴らしいです! 隣の芝生は青いです。 他人は良く見えます。 でも自分の芝生は別に青くなくてもいいんです。 好きな物を植えちゃいましょう♪ あたしは、色とりどりの花を沢山植えちゃいます。

  • 2時間コース

    朝、8時15分 車の運転中にパニック発作になりました。 生あくびから始まり、あっ!これ久々長いヤツだ…と気付き、慌てて命辛々帰宅。 動悸、目眩、呼吸困難、一番辛いのが吐き気です。 やっと10時20分に復活できました。 発作は、生あくびコースは吐き気が酷くて長いです! 吐き気がないコースは楽々?なんですけどね!(笑) 以前、担当医に「パニックの方がうつより楽でしょう」と聞かれましたが、どっちも楽では

  • 辛苦からの解放

    笑顔でいると笑顔になるような出来事が起こります。 あたしは友達に恵まれ、ワンコやオカメインコにも癒され、人間関係を楽しく築いてきました。 でも、16年うつ病です。 パニック障害、偏頭痛の発作、子宮も数年前に全摘出しているし、病気なんて数えきれないくらいしているよ。 でも、病気の時は外に出掛けられないから、周りの人が見ているあたしと言う人間は元気印!なんです。 いつも笑顔です。誰とでも仲良くなれちゃ

  • BGM(音楽)選びは慎重に!?  実験心理学編

    アメリカ留学時代に「体操はクラッシックのように♪」ってコーチ(ロシアでメダリスト沢山育てた名コーチ)に言われてました。でも当時僕はロック特にメタルが大好きでした。だからLAに近いとこに決めたのもあったかな。 さてそのころはなかなか肩の力が抜けず動きもぎこちなかった気がしましす。 未だに1種目だけやってますが、今の方が何かとスムーズにわざが決まります。今は冗談じゃないですが、スムース(ズじゃないw)