• 循環器科入院1

    肺炎と喘息の増悪との事で、救急車でかかりつけの呼吸器科から、市民病院に転送になりました。 4月の終わりに肺炎と喘息増悪で市民病院に転送された時に続き、1ヶ月で2回目の救急車です。 救急車に乗って感心するのは、揺れて狭い車内でテキパキと動く隊員さん。私は心電図、酸素投与、バイタル測定と処置は少ないから良いですが、心肺停止の傷病者の対応をする時は、さぞかし大変だろうと頭が下がります。 15分ほどで市民