• 復員兵 1/2

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆彡 12月2日、NHKのあさイチを母と見ていた。べっぴんさんに出ている永山絢斗の復員兵姿を見て「〇〇ちゃん(母の弟)もあんなんだったんだよ」と母が話し始めた。 母の弟、つまり私の叔父は18歳で兵隊に志願した。終戦を日本で迎え、母が言うには「18で子供で真面目だった」叔父は、まず新潟の本部に出向いた。そこはもぬけの殻で、ずるい上官達が物資を根こ

  • なんでだよ その1

    私は身長164cm。 幼稚園の頃からずっと大きくて高校生になるまで背の順で後ろから2番より前に行った事がありませんでした😢 中学で既に160cmありました。 中学生の頃は男子の方が成長が遅いので、同級生の男子は200人もいたのに、私より背の高い男子は50人もいなかった気がします😑(40人前後のクラスが10クラスありました) 林間学校で集団でカッターに乗る時。 一本のオールを2人で回しますが、内

  • 「泣ける歌」に出会いました!

    今日は風が強くて木の葉も散り 急に秋を感じる日でした。 そして秋にはお似合いの 感傷的な歌に出会いました。 今朝のTV番組で紹介された歌「あいたい」 林部智史 / 「あいたい(Music Video) ~ニュー・バージョン~」 遠い日の別れが蘇り涙が溢れました。 (^_^;) 思い出が蘇る歌はなるべく聴かない様にした 時期もありましたが 心に響くこの歌は聴かずにはいられませんでした。

  • 今日は六角形の椅子にさよならした日

    息子の部屋を掃除した時に 片隅からホコリにまみれて見つけた椅子 作ったのはいつだったろうか? 牛乳パックを組み合わせて芯を作り それに布を貼った子供用の椅子 そうそう、あれは息子が3歳になる前だった 何でも手伝いたい年頃だった息子は この椅子を作るとすぐに食器洗いをすると 言って聞かず、この椅子を踏み台にして 一緒にお皿を洗ったなぁ〜 時は流れ... お手伝いしたくてたまらなかった彼は 戸棚の扉に

  • 報告

    報告いたします ガーン(இдஇ; ) そうなんです!ダメみたいで。 仕方ないですね 家族が元気で生きていれば それだけで良いっ アホみたいに写真撮って 放置している私にはハードな断捨離だったんだ! などと自分を前向きに励ました1日でした… ほら、こんなにも仲良し… (兄ちゃんは?) 鳥取(中国地方)で地震がありましたね。 お見舞い申し上げます。 ランキング参加中♪ ポチっと投票お願いします! に

  • 酔っ払って行った場所

    仕事にも慣れ 遊ぶことを覚えた私 夜な夜な先輩、後輩たちと いわゆる繁華街的なところへ繰り出しては朝まで飲んでた ある日、すっごく酔っ払ったけど 解散が思いのほか早かった日 ずっと気になっていたあのスポット そう 新宿二丁目に 勢いで行ってみたのである

  • 遠距離

    そばにいるのが当たり前すぎて 大切にしたいのに出来なくて 勉強にも身が入らん これから就職もするのに 私たち大丈夫なんかなって思い始めた私は 大学4年の夏 れいちゃんに就職は東京にすると言った (地元は関西) れいちゃんは泣いてた

  • 半同棲

    初めての彼女 名前はれいちゃん れいちゃんの家庭は複雑で ほとんどうちで遊んでた 高校生だからお金もないし 家でウノしたりゲームしたり 週のうち4日は泊まってた 高校生なのに 大学に行ってからはほぼ同棲 楽しかったけど そばにいるのが当たり前すぎて 喧嘩も多いし、ひどいこともたくさん言ったな

  • 文化祭

    高校一年の時大好きになったノンケの女の子 友だちとして仲良くしよって言われたけど、諦めきれずに猛アプローチ 毎日毎日話しかけて 手紙書いてメールして バスケ部だったその子の帰りを待ってを半年ほど あれ?ストーカーやん もう無理かなと思って、そのような行為を一切やめた一週間後 文化祭の日 その子から付き合おうって言ってくれた 初めての彼女 あれから10年付き合った

  • 食欲の秋

    食に関して考えたんだ。 歳を取ると食欲と云う物は、感じにくい。 だから、以前食べた食事。 美味しい食事。 それを思い出して書いたんだ。

  • (自分の)キス写真はお好き?

    俺は・・苦手 女性は好きな人 多いかも 暫らく会っていない間、メールを交わしていると 「ちょうだい!」 って言うのは Kissそのものはもちろん、画像も撮って! って意味 ながらKiss ながら撮り ・・って難しいんだぞ いいショットは・・・ 若い時なら 器用に出来たかも 第一、そういう場面の自分の顔残すのは ちょっと・・・ な 俺 なのに女性は時々見て喜んでるみたいだ アホな表情と姿は その方面

  • ストラップ量産計画

    今日のOTでは、ぬいぐるみ作りを半分ぐらい諦め、ストラップ量産計画に取り掛かりました。何その計画(笑)。 知りません。たった今茅ヶ崎によって命名されました。 計画内容はその名の通り、ストラップを量産しようというものです。 そして、看護師さんやケアさんや作業療法士さん、そして数が間に合えば同級生、会うことができればMちゃんにもあげたいと思います。 おばさんにはあげません。これ絶対。自分の妹が死んだ時

  • インターネットの登場

     私が大学生になった頃、「インターネット」という言葉がはやりだした。現在では生活するうえで切っても切れない当たり前のものになっているのだが、当時はまだ大学で勉強用に扱っているくらいで、一般にはなじみの無いものだった。当時、私はこの手のものに興味深々で、学校の課外時間を使っては大学のパソコンを使ってスミソニアン博物館などいろんなサイトにアクセスして宇宙、天体の画像を見たものだった。当時、1個の画像を

  • 高一の思い出。

    こんにちは。 連休最終日、何事もなく終わりそうです(-_-;) 今、ウトウトとしていました。 私には、何故か17才と18才の記憶がありません。 それは、高一の時の思い出と、 高校を辞めたいと思って過ごしたからなのか…高二と高三の記憶が吹っ飛んでいます(-_-;) 高一の時…片思いをしている女(ひと)が居ました。 オッサンの私ですが、今日ぐらい思い出に浸らせて下さい(*≧m≦*) 他高の生徒で、タメ

  • シーちゃんからのメール

    同僚のシーちゃんからのメール シーちゃん、私の1歳下の36歳 独身女子 夜中から目が覚めてしまい、 携帯片手に抑えきれない思いを 吐き出す。 シーちゃんは1年付き合ってる彼との 問題のひとつである、お金についての 相談メールが来ていて、私もいろいろ 思うことがあった。 週の半分は同棲しているシーちゃんたち。 家賃を半分出してもらっている。 付き合ってる彼氏から家賃なんて羨ましい 話だと思う。 シー

  • 振り返りとお絵かき

    昼ご飯は、玄米+納豆+黒ごま豆腐   うーん、ヘルシー  昨日カップ麺だったし 振り返りその2 大学卒業後、書店バイトや図書館司書取得や、宇都宮に住んだり(色々あって..) 何やかやを経て、都内OL(契約社員)開始 インド行ったり、アメリカ行ったりする 26才で結婚、その後出産・育児 元夫の開業で釧路へ移住、自然を満喫(冬の寒さと工場の煙が辛い) 息子を連れて千葉に戻る、仕事と勉強を開始 福祉系の

  • アラフォー人生振り返りの巻 その1

    何となく人生整理をしてみたく、来歴まとめ (他の方のブログに影響されたのもある) 生まれる...兵庫県生まれ、父方はバリバリ関西系  母方は福岡(気ィ強か~) 父の仕事でシンガポールへ...写真はあるけど記憶はない。よくレストランで厨房に連れて行かれて、ご飯を食べさせてもらっていたらしい(チキンライスとかですか?) 千葉へ...幼稚園では「迎えに行くと、よく砂場の隅で一人で遊んでた」(姉談) ふー

  • 山口君

    こんにちは! 先日大好きな朝ドラに出てくる星野さんの優しい笑顔を見て 山口君だ・・・似てる・・ 山口君は高校の時の同級生で友達と同じクラスの子でした。 ベランダの日日草です、(文面に関係なく) 友達が「やま―、山口ー」と呼んでいるのに笑顔で返事をしたのを見かけただけですが、ひょろっとスリムで何とも笑顔が優しそうでした。 ただそれだけですがなぜか今でもはっきりと覚えています。 40年ほど前のことです

  • 山 夏ニシテ 草木 深シ 

    ■今年、平成28年から8月11日が【山の日】として施行されました。(制定は平成26年) 当初の案ではお盆休みと続けて8月12日にするという事であったようですが、この日は 【日航機123便墜落事故】という大惨事があった日なので11日に変更したそうです。 山の日の記念イベントがあちこちで開催される中、私は秩父三峰の一つ、妙法ヶ岳に行ってきました。(雲取山・白岩山・妙法ヶ岳の総称で三峰と言います。) ツ

  • ほのあかきぬくもり ~和のあかり展~

    ■蝋燭の灯り・赤提灯・灯篭……… 人は何故、この仄明るいものに心寄せるのだろうか。 まばゆいネオンや、ギラギラと真昼のような蛍光灯には見向きもせず、不安定な薄暗いものに まるで吸い寄せられるように足を向ける。 和のあかりは全てを曖昧に包み込んで、何故かしら、安らぎや温もりを感じさせる…… ■と、いう事でやって来ました目黒雅叙園リターンズ(笑)            【和のあかり展】×【百段階段】

1 2 3