• こんなMに誰がした←お前自身だyo(※下連発閲覧注意)

    もう、どうでもいい もう、どうでもいい 長年相手にされてない自分の体など どっこも大事じゃない やりたきゃやればモード やけくそじゃい  デッドボール鶯谷の面接行って 草野球からはじまりだ ネタにされてもギャグにされても、どんな恥ずかしい奉仕をしなくてはいけなくとも 自分は、せめて、飲ませていただきます 残さず 挿入はリスキーなので、舌使いを研修でみっちりやって 一口で逝かせられるように します。

  • 性のトラウマ つづき

    昔から、男の子とは相性が悪かった(ように思う) 幼少のころは、オトコの人がそばに来たら大泣きしていたし 当時気が強かった自分は男の子と口喧嘩ばかりしたり、 豚とかブスとかデブとかさんざん言われたり そうかと思えば、なぜか小学生のときが、性の対象として見られたピークでもあった(笑) おじさんとかではなく、同級生に 男子トイレに連れ込まれ押し倒されたり 抱きつかれたり 普通に部屋で2人で遊んでたら押し

  • 今日のセラピーのハナシ

    行ってきた どうやら、自分には、、 自分自身のものではないけど、DNAに刻まれている 性のトラウマ はい、うすうすわかっていました 自分は、レイプ被害とかに遭ったことはないんだけど (なぜか、よく当たる占いでは、性被害に遭いやすい星と出ているの SMAPの解散当てた陰陽師さんに指摘される) でも、いまも性欲満々で、いざってときまではやる気あるのに 急に怖くなるの 付き合ってたときも、ふいに じっと

  • 東北の神武たち 深沢七郎 - おかね婆あさんは救世観音

    東北の神武(ズンム)たち 深沢七郎 木版画家・斎藤清さんのカバーの白黒の木版画がすばらしいです!この版画を眺めるだけでもこの中古本(新潮文庫の絶版文庫)を買った甲斐がありました。 裏になんと180円って書いてありました。昭和47年の本ですが、180円は安っ! 神武(ずんむ)と呼ばれる東北地方の次・三男は、土地が狭いので分家して貰えない。だから嫁も貰えない。貧しさ故の性的飢渇をめぐる農民の悲惨な境遇