• 三大欲求が満たされた日 前編

    師走の忙しい寒い日に久しぶりに美緒子さんと朝から待ち合わせ。 本日は丸々1日デートであるが、実に淡路島旅行以来の1ヶ月半振りである。 早めに美緒子さんの住む町まで電車で移動して、すぐに私が運転交代。 超多忙な美緒子さんの用事をいくつか済ませた頃は、もう11時を過ぎていた。 T「どうする?早めにランチ?」 M「まだお腹すいてないわ~それより早く・・・・・」 もう我慢できない美緒子さん・・・・食欲より