• 今年もあと2日

    ▶︎いい天気 朝から家の掃除、そして午後から田舎の庭仕事。 日中暖かく、仕事がはかどりました。 夕方一気に寒さを感じます。 「歳のせい、と感じる、この年の瀬」 ほんと寒さに弱くなりました。 ▶︎田舎の様子 暖冬で田んぼにも草が生えてきて早春(3月)の様。 恭仁宮大極殿跡と恭仁小学校 恭仁宮跡の説明パネル しだれ梅 梅 竹藪のトンネル ▶︎生駒山見ながら帰宅 途中、 店に列車が突っ込む大事故! では

  • お疲れの日曜日、何時もの如く。

    ▶︎9時間ほど寝ました。 いつもは6時頃に一度目が覚めるのですが、、、。 日々時間の無い中の練習なので、無理はせぬように、とはいつも思っています。 が、お疲れのようです。 ▶︎午後天気が良くなる予報。 朝ジム走って、午後田舎で草刈りと決定。 ▶︎田舎の様子 ▽果実 レモン キウイ 葡萄 柿 じゅるじゅるになった柿を、祖母は熟柿(じゅくし)と言って、よく食べていました。 総入れ歯だったので、、、。

  • 現役木造校舎、恭仁小学校

    ▶︎僕の田舎、恭仁京のエリアの最大の建物は恭仁小学校です。 その裏に大極殿跡があり、 東側に山城国分寺跡の塔の礎石があります。 この小学校は現役の木造校舎です。 今日アップの校舎の写真のいくつかは5月下旬撮影です 大極殿跡から ▶︎鉄筋コンクリートの校舎に改築したとすれば、史跡の関係で、 別の場所へ建てる事になるようです。 児童数も減ってきており、改築よりも、閉校の話が先に上がってきそうかと思って

  • "幻の都"恭仁京と山城国分寺跡

    ▶︎恭仁京 ▽僕の田舎はかつて日本の中心でした。 天皇そして国の要人が生活し、仕事をしてたようです。 残念ながら僕は国の要人の末裔ではないと思いま〜す。 ▽かつて都が平城京から平安京に移されましたが、 その狭間に都があちこち動きました。 ▽長岡京、難波、信楽、、、、 その中に恭仁京があります。 3年の間の幻の都と言われ、造営途中で遷都された様です。 それでも、田を掘れば柱の跡など、都の遺構が確認さ