• 神戸マラソンまで16日 前半

    ▶︎昼前からジムでてくてく (55分25秒 6km )×2 歩いているときは何ともないのに、 後から、身体が鉛の様に重たく感じられます。 午後きつかった、、、 ▶︎へうげもの茶宴 in みかの原 みかのはら、、、瓶原と書きます。 百人一首に”みかのはら”で始まる歌があります。 その地です。 今日、 山城国分寺跡、恭仁京大極殿跡で開催されてました。 普通の人がいっぱいの、コスプレ大会! コスプレの表

  • 秋です

    ▶︎彼岸花のあとはコスモス 山城国分寺跡、恭仁小学校、恭仁京大極殿跡近く ▶︎田舎で栗拾い ▶︎柿の葉 ▶︎和束町 ちょっと相談事で材木屋さんへ。 その後、茶畑ウォッチング。 ▶︎夕方ジムへ 土曜は営業は9時まで。 マシーンは8時半まで。 7時20分スタート。 昼間の疲れが残る中、なんとか10km走れました。 ◾️today's run 再開して4回目のラン 64分40秒 10.0km 毎日読んで

  • 山城国分寺跡の紫陽花

    ▶︎僕の田舎 かつて恭仁宮という都が置かれ、天皇も住んでおられたはず。 朝廷の役人も住んでいたはず。 現代の皇居、霞ヶ関というところでしょう。 さらには国分寺も置かれていました。 今は全くの田園地域。 ▶︎紫陽花 第1弾 恭仁京大極殿跡の南に恭仁小学校。 東には山城国分寺跡があります。 その国分寺跡の一角に紫陽花が綺麗に咲いています。 ▶︎ジムラン 前半 59分45秒 11km 後半 25分 5k

  • 恭仁京跡の桜

    ▶︎今日はジムラン 昨シーズンの反省から、 ジムで週1回はしっかりスピードを上げる! 14km/hぐらいで、、、10〜15分を目標に。 今日は最後ちょこっと14km/h。 ▶︎田舎の風景 ジムの後、田舎へ。 花がいっぱい咲いてました。 恭仁小学校裏の恭仁京大極殿跡 今年は、京都の街中も、田舎も一気に満開です。 ◾️today's run ジムにて 59分30秒 12km 毎日読んで頂きありがとうご

  • "The Spring in countryside" and "炎を見て"

    ▶︎花、虫、土筆 ▶︎炎 我々の生活は、 より快適に、より清潔に、より効率よく、、、 日々変化しています。 それは、人間が当然希望する方向です。 でも、今日の様な作業をしていると、 古代人の気持ちになります。 そして、火をコントロール能力のある人間はすごいなぁ、 と改めて感じます。 日頃、 調理、風呂、照明、、、火力、温度、明るさ、 自由自在にコントロールしてる生活。 快適です。 手放せません。

  • 今年もあと2日

    ▶︎いい天気 朝から家の掃除、そして午後から田舎の庭仕事。 日中暖かく、仕事がはかどりました。 夕方一気に寒さを感じます。 「歳のせい、と感じる、この年の瀬」 ほんと寒さに弱くなりました。 ▶︎田舎の様子 暖冬で田んぼにも草が生えてきて早春(3月)の様。 恭仁宮大極殿跡と恭仁小学校 恭仁宮跡の説明パネル しだれ梅 梅 竹藪のトンネル ▶︎生駒山見ながら帰宅 途中、 店に列車が突っ込む大事故! では

  • お疲れの日曜日、何時もの如く。

    ▶︎9時間ほど寝ました。 いつもは6時頃に一度目が覚めるのですが、、、。 日々時間の無い中の練習なので、無理はせぬように、とはいつも思っています。 が、お疲れのようです。 ▶︎午後天気が良くなる予報。 朝ジム走って、午後田舎で草刈りと決定。 ▶︎田舎の様子 ▽果実 レモン キウイ 葡萄 柿 じゅるじゅるになった柿を、祖母は熟柿(じゅくし)と言って、よく食べていました。 総入れ歯だったので、、、。

  • 現役木造校舎、恭仁小学校

    ▶︎僕の田舎、恭仁京のエリアの最大の建物は恭仁小学校です。 その裏に大極殿跡があり、 東側に山城国分寺跡の塔の礎石があります。 この小学校は現役の木造校舎です。 今日アップの校舎の写真のいくつかは5月下旬撮影です 大極殿跡から ▶︎鉄筋コンクリートの校舎に改築したとすれば、史跡の関係で、 別の場所へ建てる事になるようです。 児童数も減ってきており、改築よりも、閉校の話が先に上がってきそうかと思って

  • "幻の都"恭仁京と山城国分寺跡

    ▶︎恭仁京 ▽僕の田舎はかつて日本の中心でした。 天皇そして国の要人が生活し、仕事をしてたようです。 残念ながら僕は国の要人の末裔ではないと思いま〜す。 ▽かつて都が平城京から平安京に移されましたが、 その狭間に都があちこち動きました。 ▽長岡京、難波、信楽、、、、 その中に恭仁京があります。 3年の間の幻の都と言われ、造営途中で遷都された様です。 それでも、田を掘れば柱の跡など、都の遺構が確認さ