• 緑色のペディキュア

    私は普段マニキュアはつけていない。というより職業柄つけることができない。 でも足の爪に塗るペディキュアは、社会人になった頃からやっていた。 私は緑色のペディキュアをしていた。 真緑じゃなくて少し青色がかった緑色。私の好きな色だ。 服とか小物とかでも私はよく青がかった緑色を選ぶ。 でもこのペディキュアの色は彼以外には不評だった。 「何か足にカビがはえてるみたい」とか「え・・その色あんまり見ないね」と

  • 車窓からの景色

    新宿へ向かう上り線急行列車の 高速に流れ行く景色の中に、 ふとあの時を思う時。 車窓から見えた一つ一つに、 それぞれの想いが詰まっていて。 朱色に染まった夕暮れの雲は なぜか涙を誘い出す。 時は流れ、人は移ろい、 それでも日は登り、沈む。 風は吹き、森は揺れる。 散った夢はいつかまた誰かの中に宿るから。 君はいまどこで何をしている?

  • BS番組からのジェットストリーム

    音楽のある風景 …CDの宣伝 懐かしのディスコ・ミュージックとか ワンダフル・ライフとか どストライクな年代💓 ワンレン ボディコンっぽいカッコでw マハラジャ バンブーハウス RadioCity  ボトムライン 名前も覚えてない小さいディスコも多かった そんなディスコ・ミュージックも遠い昔 感傷に浸りながら聞いてると流れてきた ミスター・ロンリー 中学生くらいだったか FMのエアチェック(って

  • 誕生日前日の願い

    離脱します、と前回の記事で書いたのに、その2日後に復活するとかどれだけ早いんだよ!?と思われるかもしれませんが、これだけは前々から少しずつ書いていた記事なのであげようと思います。私の今の願いです。 この記事をあげたら今度こそ休みます。 やっぱり今の感情を言葉にするのはまだまだ無理なので・・ 明日は私の誕生日。 彼のいない誕生日を迎えるのは二度目。 昨年と同じように寂しい何でいないのどうしてって思う

  • 【勝利の女神】?!

    土曜日。人生お初。のナイター(野球)を観に、神宮球場へ。 これは、勇ちゃんと。。。行こうね。 行きたかったね。シリーズ?!の又1つ。 になるよね。 これに誘ってくれたのは、中オジィ。 オジィと、勇ちゃんの同僚さん。達と、行った。 このうちの1人の人は、そりゃもう 熱狂的な、阪神ファンで、何と、ファンクラブ?にも入ってる。から、チケットを 取る時には、皆いつも、この人に頼んで。。。 なんだけど。 残

  • 白 ヤギさんに 黒ねこさん。

    今日、会社帰り、郵便局(時間外なので、近所の本局へ。)へ寄った時、 通り道の、斜面に、突如、居た!!(驚) 【ヤギ】さん。が、2頭居た。 思わずパシャリ!撮ったけど。 首輪も、絵に描いた様な赤い首輪に、これぞ、 ザ・やぎ!的な鈴もついてて。。。 何やら、近くに貼り紙がしてあって、このおヤギさん。除草(雑草の)作業中。(笑) って事らしい。。。 CO2削減に効果的?!自然に優しい。とか、書いてあった

  • 約束の地。

    先日、【小江戸】川越へ行った。 昔ながらの、蔵つくりの街並みや、お菓子屋横丁。 街並みの観光案内MAP には、シンボル的に記されている、「時の鐘」も観てきた。 これは、勇ちゃんと「行こうネ!」って言ってた、約束?想い出。の訪問シリーズ?! みたいな感じ。。。なのかな。 生前、一緒に。。。は叶わなかった事。約束。。。 勿論、その最たる、第一弾!は【Hawaii】だった。と思う。 未だ、出来る事、出来

  • 誰も信じられない

    小学生の我が子から出た言葉 どんな状況か 子どもから聞いた 客観的な意見を求めて 学級懇談に出席 …他の親たちから 深刻な話は無かった ワタシが話す順番になって(順番制) 「なんかね 誰も信じられないって言ってて」 軽く切り出したツモリが …空気 重 担任は以前 役員してたりで知ってた フレンドリーではないけど 信用できる 彼は経験豊富で高いプライドを持ってる教師 だが学級崩壊&休職の苦い経験があ

  • 「鏡」を見て・・・。

    毎朝、洗面所で、見る 「鏡」の前の自分。 ここ最近、いつも思う。と言うか思う事。 思い出す。事がある。 アレは、勇ちゃんとまだ、一緒の会社に勤めてて、配送の。お付き合いし始めて まだ確か~ 2、3ヶ月って頃だったっけ。 荷物の積み込み場所の工場。 246沿いの、座間にある工場に。勇ちゃんと一緒に ピットIN して。出発が私の方が早いコース。だったから、荷台に、勇ちゃんが 乗り込んできて、一緒に荷物

  • ~ Hawaii 記 最終章 帰国。 ~

    灯篭流しが、無事終わり。。。 最後のハワイでの夜を迎えた。 最終日っていうのも、又ずっとずっと、 心の糧。として過ごして来ていた、一大イベント。が終わった。。。 という 精神面もあってか、 ドッと私は心身共に、疲れていた。 シャワーを浴びて、すぐにベットへ。 不思議?な感覚に包まれていた。。。 極度の疲労から?と言われてしまえば それまで。だけど。 夢。こそ、この日も、勿論、滞在中も、視る。って事

  • ~ Hawaii 記 IN 灯篭流し。 2017 ~

    滞在3日目。 本来の。元々の、最大の目的の。 灯篭流し。当日。 アラモアナビーチの広場で、この日 AM10:00~ フローティングボート(灯篭) の配布が行われる。 参加資格。とかも、特に限られている訳ではないけど、ボートの数に限りがある ので、列に並んでの先着順。 ここまで来て、それ(灯篭流し)が出来ない><なんて事では、洒落になんない。 から、配布時間より、少し早めの 8:00過ぎくらいから、

  • ~ Hawaii 記 ③ ~(後編)

    Hawaii滞在2日目。 の、島内観光の続き、後編。 カイルア地区を出発して、カフクや、ハレイワタウンエリアへ。GO~。 同じ島内でも、場所場所で、みせる表情(風景)が違って。。。当たり前?!だけど。 車窓から、又、ワイメアビーチや、サンセットビーチ、確か、バンザイビーチ? なんてのもあった?!気がする。。。けど。後は、牧場?で、お馬さん見たりとかして。 カフク地区、と言えば、「ガーリックシュリン

  • 予想外だった彼の言葉

    最近暗い記事ばかりなので、たまには想い出話(のろけ)を・・ 「ナナドゴブってさー、小動物っぽいよね。リスとかハムスターとか。」 彼にこう言われた時、私は食べていたお菓子(クッキーだったかな・・)を喉に詰まらせそうになった。いや、半分詰まらせた。 予想外のことを言われたからだ。 激しくムセかえる私を彼は不思議そうに見ていた。 その時私は、”何を言っているんだ!?彼は視力は良かったはず・・ひょっとして

  • ~ Hawaii 記 ② ~(前編)

    滞在2日目。 ツアーを頼むと、行きたい所や、そうでもない所。と微妙にうまく組み合わせが 出来ないので、時間貸切のチャーターで、島内を、自由に周ってもらうオプション にしました。 先ずは、前日も訪れた、教会。「キャルバリーバイザシー」へ。 この日は、現地で、日曜という事もあり、教会へ着くと、一般の「ミサ」が行われて いた後でした。  お、恥かしながら、え~、 お1人さま、エアー結婚式?!とでも、言い

  • ~ Hawaii 記 ① ~

    今日、は 27日。 なんだよね・・・ 思えば、あのHawaii、渡米から、丸々1ヶ月経つのか。早かったような。。。 ちゃんと、想い出の Hawaii記を記さなきゃな。って思っていて、今日に迄なって しまった。 出発したのも、先月27日。 で、あちらに着いて滞在が始まったのも、現地時間で、 27日と。。。 まぁ、たまたま?!だろうけど。 だから、Hawaii記を記し始めるのにも、丁度良い(何が?)っ

  • 梅雨空に独り言

    梅雨本番になり昨日は大雨と風でしたが夜には星も見えました、そして夏至でしたね。 今年も早いもので半分が過ぎていきます。 最近月日の流れをすごく早く感じます。 職場の同年代での話題も終活の為の老活話が増えています。 いろいろ考えさせられる今日この頃です。 いつかは別れの日が訪れる‥‥ どんな状況、カタチか考えたくもない‥‥ 以前書いた記事にもありますが逢うは別れの始まり‥‥会者定離‥‥ 先日タカシが

  • 今日は【夏至】

    梅雨入りして、でも、あんまり雨とか降ってなかったのに、 今日は土砂降り。雨模様・・・ 各地で、大雨、避難勧告とか出たり、すごい荒れ模様の今日。 まったく、そんな「夏至」感ないけど、お日様が出ていたら、1年のうちで 1番長く、お日様が照ってる日。 なんだよね・・・ 夏至で、有名なの。 お伊勢さんの、二見浦の海。 ここは、夫婦岩でも有名だけど、そこで 「夏至祭り」って、お祭りも有名だよね。【祝詞】をあ

  • ロングネックレス

    ※ぼやきです 私はロングネックレスをたくさん持っている。 ほとんどが彼と付き合ってから購入したものだ。 私の好きなクローバーモチーフのもの、クラウンやクロスモチーフのもの、雪の結晶がモチーフとなっているもの・・ ロングネックレスをつけるとそれだけで服も引き立つし、ちょっとはお洒落に見える。 そして何より私のような首の太い人間でも、チェーンの長さが全く気にならないのがありがたかった。 彼とのデートで

  • 祖父の命日

    今日は、祖父の命日。 母とお墓の掃除も兼ねて、お墓参りに行ってきたよ。 お供え、仏花を途中で買い、お墓へ。 久しぶりにお天気もよく、綺麗な空が見えてたよ。 綺麗なお花と、祖父の好きなお菓子をお供えしてきた。 帰りに、叔母の家に行き、ご飯をご馳走になってきた。 この叔母は、いつもおもてなしが凄い! テーブル一杯のお料理。。 煮物にお肉に山菜に、盛りだくさん。 この叔母は、超オモシロく、元気印、パワー

  • 絶縁状

    ツバキ文具店(NHK)で語られていた どうでもいい繋がりとかなら  わざわざ絶縁しない 好きだから愛があるから執着があるから  絶縁するのだ 辛いから悲しいから これ以上は無理だから 前を向いて生きていくために (ドラマのセリフの再現ではない) 絶縁するには するだけの思いが存在する 絶縁するほうも辛いが  されたほうも辛いかも知れない でも裏を返せば それだけの思いがあった ということ 思いは重

1 2 3 4 5 ... 10