• 星空

    今日は仕事が休みだが用事があり、いろいろまわって帰宅したのが22時過ぎ。 車から降りて何気なく空を見上げると見事な星空。 不思議と心が落ち着いた。 寒さを忘れ、しばし見とれていたほど。 私の住んでいる所は田舎だ。 街の灯りも少ないので、星がとても綺麗だ。 特に今の季節は空気が澄んでいるため、いつも以上にはっきり見える。 今日もオリオン座やカシオペヤ座がとても綺麗に瞬いていた。 私は幼い頃、星や宇宙

  • 髪型(2)

    この記事を書いた後、実はひそかに髪を伸ばしていた。 もう鬱陶しくてしかたなかったけど。 そして今日。 『もしかしたらもう結べるんじゃないか?』と思い、久しぶりに髪を括ってみた。 結果・・後ろで一つに結ぶことがかろうじてできるようになっていた。 髪をこんな風に結ぶのは何年ぶりだろう。 何だか鏡の中の自分が見慣れない物のように見えた。 変なのか変じゃないのかよくわからない。 彼がいたら何て言ってくれた

  • いい トイレ? って・・・。

    今朝、カレンダーを見たら、昨日 11/10 って。 「トイレの日」 なんちゅな事になってる?!?! 11/22は、いい夫婦の日、11/26は、いい風呂の日。って。 何だってかんだって、こじつけ(汗)感、ハンパないんですけどぉ・・・ 10日。だから、 ト(ウ)イ(チ)レ(零=レイ) で、トイレ?!ってか。。。 そう言えば。。。 勇ちゃんと、同じ会社で勤めてた時。 事務所のおトイレ掃除は、勇ちゃんの

  • 初めて泣いた日のこと

    彼がいなくなって数え切れないほど涙を流した私だけど、そういえば彼の前で最初に泣いたのはいつだっけ?とふと思った。 思い返してみると、それは多分、2010年の8月。 つきあってまだ半年ちょっとしか経っていない頃だ。 2010年の8月。私はまだ学生だった頃。 夏休みを利用して、とある病院にインターンシップをしていた。 そこの指導者さんがまぁものすごく厳しい方で、一日に2~3回は泣きそうになっていた。

  • 「ごめん」よりも「ありがとう」を

    今日も相変わらずトラブル続きや想定外のことばかり。 安定して一日が終わるってことはないんだろうか・・ 職業上、無理だろうな。 いろんな部署間を奔走してまわった。 そしてたくさんの人と喋る。 その時自分が「すみません」という言葉を連発していることに気づいた。 もちろん不適切なことをした時や、自分がミスをしてしまった時は謝罪する。 でもその際は「申し訳ありませんでした」という言葉を使う。 その他に「す

  • 何1つ変わらない。。。

    2017.10.31。 今年も、迎えた。1人きっりのハロウィン。 だからと言って、何かを?(仮装やらパーティーやら)する訳でなし。 勇ちゃんと、一緒にいる間だけ、自分で一番好きなイベントだった日。 だから、勇ちゃんを喪ってから、何でもナイ、ただの10月の月末の日ってだけ の、普通の31日になった。 全てが終わった・・・ あの日から、ありとあらゆる世間でのイベント事は、 何でもない、ただの“日”1日

  • コキア。

    まぁ、本当に良くも毎日毎日、こんなにも良く降るね。雨。 植物や自然にとっては、雨も必要。。。なんだろうけどね。 お日様が、恋しい。。。 でも、これから、又台風?!なんかも来るらしいし、 しばらく、お天気は、お預け >< そうだね・・・ 自然。相手だから仕方ない。し、1人で、さすがにここまで車で。は無理。 だなぁ。って。 又バスツアーをお願いしてて。 明日は、勇ちゃんと。 いつか行こうね♩(そう遠く

  • 2年前の今日

    2015年10月14日。 私は彼のアパートへ行っていた。 彼手作りの夕食を食べ、談笑していた。 何でこんなにはっきり覚えているかというと、この日久しぶりに会ったのと、彼に私の写真を撮ってもらったからだ。 当時、近々学生時代の先輩が結婚するので、メッセージカードを持った自撮り写真を送ってほしいと頼まれていた。 でも私は一人暮らし。 自分で撮るのもなかなか難しかったので、彼にお願いしたのだ。 私のスマ

  • 月灯り。

    昨日は十五夜、お月さん・・・。 だったのに、私の住む所からは、厚い雲に覆われていて、観る事が出来なかった。 けど、皆さんの記事にUPされている、お月様のお写真を拝見して、皆この月夜に、 愛する人への思いを馳せて、眺めておられるんだなぁ。。。 なんて思ったり。 勇ちゃんと、良く一緒に、「朝一」波乗りで海へ、渋滞とか避けたいから前乗りで、 夜から出発して、浜で時間を潰してた事がある。 お月様が出てる、

  • 髪型

    今日、ふっと思い出した彼との何気ない会話。  負の感情だけじゃなくて、ちゃんと想い出も書き留めておかなくては。 私はもう10年以上ショートカットだ。 大学の卒業式の時に髪をアップスタイルにするために、ミディアムくらいまで伸ばしたことは一時期あったけれど。 私は典型的な面倒くさがりな性格なので、髪を洗うのも乾かすのもさっさと終わらせたいタイプ。ショートカットだと楽だしシャンプーもそこまで消費しなくて

  • ☆記念日☆ って・・・。

    10/3日。 今年も、勇ちゃん。貴男だけが居ない、不在のこの日。を迎えたね。 記念日。。。 祥月命日やら、誕生日やら、それにバレンタイン、Xmas。 ハロウィンだとか。。。そりゃそりゃ、いくつ・・・あるのよ。ね。 今日で、たった1人、迎える、私達の。記念日。 お付き合い始め記念日だよね。 2回目になっちゃった。。。 結婚してた訳じゃないし、こんな。さ。記念日、記念日。。。なんて騒ぐ?のも どうか・

  • 変わらぬ風景 過ぎてる時間。

    昨日。 お仕事はお休み。して、所用があって、静岡県の「島田」へ行った。 当初は、在来線(東海道)を使って、ゆっくり行くか~とも(そもそも気重な所用 だったし。)思ったのだけど、何かかったるくなってしまい、途中、新幹線も結局利用。してしまった。(痛い出費だな><) 静岡から島田駅迄は、ローカル在来線、東海道に乗るしかなくて、行きに、 ただボ~っと(長い距離の移動と予想外の暑さに、かなりくたびれていた

  • 「キンモクセイ」

    最近、外に出たり、室内に居ても、どこからともなく、フワァ~って。 キンモクセイの香りがしてくるね。 どこにキンモクセイがあるんだろう?って辺りを見回したりしては見るんだけど、 その匂いの「主」、木は、見つけれないでいる(苦笑) すっかり。。。空気の匂い(って言うのかな?)も、季節が変わって、「夏」は 終ったな。。。って思う。 嗅覚で感じる、季節感。もだし、肌に感じる、気温。とかも。 すっかり。。。

  • お・は・げ ~ (笑)

    土曜日、「眠り」についての、出来そうな事。 から、ボチボチやってく.... って、その効果の程あって?か、それとも、お彼岸。。。だったから?か。 夜には、勇ちゃんが隣で。 横向きで眠っている私の後ろに。 確かに感じた。。。 勇ちゃん。 顔を見れた?訳じゃないけど。。。 どうも、浅い眠り、ノンレム睡眠?だか? 統計的に、私はやっぱり、ウツラウツラしている感じの、寝入りばな。とか、 目覚める前一歩。く

  • 夏の想い出*

    暑いような暑くないような夏ももうすぐおしまい... Copyright © 2017 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • BASEBALL KID'S ROCK

    子どもが夢見てた甲子園 その土を踏む後輩を観て 野球少年期を思い出す 親の私も うっすら夢見てた いい夢見させてもらいました 走る 投げる 捕る 打つ シンプルなゲーム 意味などないのさ ただ好きなだけ 浜田省吾「BASEBALL KID'S ROCK」

  • マヨネーズで思い出したこと

    今日の夕飯は夏野菜のサラダ。 一日ひきこもっていたので、これくらいがちょうどいい。 ドレッシングを作る際、マヨネーズを手に取った時にふと思い出した彼との記憶。 私の家では昔から、茹蛸の刺身を食べる時わさび醤油につけるのではなく、マヨネーズと醤油を混ぜた物につけて食べていた。 刺身にマヨネーズ!?と思われるかもしれないが、茹蛸に限ってはこれが美味しいのだ。 マヨネーズ:醤油=1:1くらいの割合で混ぜ

  • 緑色のペディキュア

    私は普段マニキュアはつけていない。というより職業柄つけることができない。 でも足の爪に塗るペディキュアは、社会人になった頃からやっていた。 私は緑色のペディキュアをしていた。 真緑じゃなくて少し青色がかった緑色。私の好きな色だ。 服とか小物とかでも私はよく青がかった緑色を選ぶ。 でもこのペディキュアの色は彼以外には不評だった。 「何か足にカビがはえてるみたい」とか「え・・その色あんまり見ないね」と

  • 車窓からの景色

    新宿へ向かう上り線急行列車の 高速に流れ行く景色の中に、 ふとあの時を思う時。 車窓から見えた一つ一つに、 それぞれの想いが詰まっていて。 朱色に染まった夕暮れの雲は なぜか涙を誘い出す。 時は流れ、人は移ろい、 それでも日は登り、沈む。 風は吹き、森は揺れる。 散った夢はいつかまた誰かの中に宿るから。 君はいまどこで何をしている?

  • BS番組からのジェットストリーム

    音楽のある風景 …CDの宣伝 懐かしのディスコ・ミュージックとか ワンダフル・ライフとか どストライクな年代💓 ワンレン ボディコンっぽいカッコでw マハラジャ バンブーハウス RadioCity  ボトムライン 名前も覚えてない小さいディスコも多かった そんなディスコ・ミュージックも遠い昔 感傷に浸りながら聞いてると流れてきた ミスター・ロンリー 中学生くらいだったか FMのエアチェック(って

1 2 3 4 5 ... 10