• 梅雨空に独り言

    梅雨本番になり昨日は大雨と風でしたが夜には星も見えました、そして夏至でしたね。 今年も早いもので半分が過ぎていきます。 最近月日の流れをすごく早く感じます。 職場の同年代での話題も終活の為の老活話が増えています。 いろいろ考えさせられる今日この頃です。 いつかは別れの日が訪れる‥‥ どんな状況、カタチか考えたくもない‥‥ 以前書いた記事にもありますが逢うは別れの始まり‥‥会者定離‥‥ 先日タカシが

  • 今日は【夏至】

    梅雨入りして、でも、あんまり雨とか降ってなかったのに、 今日は土砂降り。雨模様・・・ 各地で、大雨、避難勧告とか出たり、すごい荒れ模様の今日。 まったく、そんな「夏至」感ないけど、お日様が出ていたら、1年のうちで 1番長く、お日様が照ってる日。 なんだよね・・・ 夏至で、有名なの。 お伊勢さんの、二見浦の海。 ここは、夫婦岩でも有名だけど、そこで 「夏至祭り」って、お祭りも有名だよね。【祝詞】をあ

  • ロングネックレス

    ※ぼやきです 私はロングネックレスをたくさん持っている。 ほとんどが彼と付き合ってから購入したものだ。 私の好きなクローバーモチーフのもの、クラウンやクロスモチーフのもの、雪の結晶がモチーフとなっているもの・・ ロングネックレスをつけるとそれだけで服も引き立つし、ちょっとはお洒落に見える。 そして何より私のような首の太い人間でも、チェーンの長さが全く気にならないのがありがたかった。 彼とのデートで

  • 祖父の命日

    今日は、祖父の命日。 母とお墓の掃除も兼ねて、お墓参りに行ってきたよ。 お供え、仏花を途中で買い、お墓へ。 久しぶりにお天気もよく、綺麗な空が見えてたよ。 綺麗なお花と、祖父の好きなお菓子をお供えしてきた。 帰りに、叔母の家に行き、ご飯をご馳走になってきた。 この叔母は、いつもおもてなしが凄い! テーブル一杯のお料理。。 煮物にお肉に山菜に、盛りだくさん。 この叔母は、超オモシロく、元気印、パワー

  • 絶縁状

    ツバキ文具店(NHK)で語られていた どうでもいい繋がりとかなら  わざわざ絶縁しない 好きだから愛があるから執着があるから  絶縁するのだ 辛いから悲しいから これ以上は無理だから 前を向いて生きていくために (ドラマのセリフの再現ではない) 絶縁するには するだけの思いが存在する 絶縁するほうも辛いが  されたほうも辛いかも知れない でも裏を返せば それだけの思いがあった ということ 思いは重

  • 褒められたい願望

    週明けの仕事はやっぱりしんどい。 入ってくる情報量が多すぎて、私の鈍い頭じゃ情報を処理しきれない。 終わった頃には心も身体もへとへとだ。 こんな時は彼に頭を撫でてもらいたくなる。 あの大きくて暖かい手でわしゃわしゃと。 そういえば褒めてもらう時、慰めてもらう時、たくさん頭を撫でてもらったな。 「ナナドゴブ、よく頑張ったね」等の言葉があったり、時には無言だったり。 でもすごくすごく安心したな。 もう

  • 去る者は追わず

    下手に出るけど心底シタとは思ってない そこらへんが気に障るんだろう 人間は平等だ …世界は不平等だけど 平等なのは時間の流れ方だけらしい 命令とか押しつけとか 妬みとか意地悪とか 駆け引きとか 50過ぎても終わらない サガってものなのか ワタシが去っても相手が去っても 追わないこと 袂を分かっても プライドを信じる かつての友は思い出の中に

  • 新しい情報

    先日、美容院で髪を切ってもらっている時、地元の情報誌をぱらぱらとめくっていた。 新しくできたカフェやレストランの特集が載っていた。 何気なくそこを読んでいるうちに、猛烈に彼と行きたくなった。 ”ここの料理、ボリュームがありそうだから彼でも満足できるだろうな”とか”ここからの景色は彼が好きそうだな”とかいろいろな思いが駆け巡って。 そういえば何年か前、彼と車の中で地元の情報誌を広げてここに行きたい、

  • 母の日に。 想う こと。

    昨日は、「母の日」でしたね。 その前日、5/13は、今は亡き、私の父と、祖母(母方の)の誕生日。 13日は、雨降りだったのもあり、外出の予定もあったから、祖母の お墓参りも行けず。 そして・・・遠方の父のお墓参り。なんて。。。 思えば、最後に行ったのは、自分の結婚の報告の時、もう十何年も前の話だ。 不思議なもので。大体、日にち的に、この2人の「お誕生日」は、母の日 に近かったり、その当日だったりす

  • こんな台詞で。(涙)

    連休の、お出かけ2つ。のうちの、中オジィとの、お出かけ。 映画。きっと、勇ちゃんなら、「ワイスピ」観たい。って言っただろうけど、 これは、さすがに、よう観れんは・・・まだ。私。。。ゴメン。 で、「アンチ・キムタク!!」だった勇ちゃん。。。 きっと、ブツブツ文句たらたら。でも、きっとさ、私に!付き合って、観て くれた???よね。。。 なんて思いながら、オジィに付き合ってもらって 【無限の住人】を観る

  • 私の後悔は100を超えるよ。。。

    昨日は実家から深夜に帰宅。 今日は、弟と姪っ子ちゃんが我が家に来たよ。 みんなでランチに行って、午後は街でお買い物。 妹と母と合流して、みんなで晩ご飯を食べて来たよ。 姪が19歳にもなると、大人の会話が出来て、なかなか楽しいもんだね。 でも、どんどん大人になってく姪を見てると、嬉しさ半分、寂しさ半分。 3歳くらいの時の姪は、私が帰る時、車を追ってわんわん泣いてた…あの時の事を思い出すと、切なくなる

  • 又1つ。 変わっていく・・・

    ねぇ、勇ちゃん・・・ あらから、時間・時。だけは流れているのだから、仕方のナイ事。 うん。そうは思うよ。 今までだって、色々あった。近所にあったお店が無くなったり、変わったり。 新しく、建物や、お店が出来たりetc・・・ 勇ちゃんだったら飛びつくカナ??な、飲料の、新製品が出た。 だとか。。。 今日はね、我が家のさ、「洗濯機」が、おニューになったんだよ。。。 結構前から、脱水時?の“音”。もかなり

  • そう言えば・・・

    何とも、やらかした。 先週末から、発熱・体調不良と・・・ 休み明けも熱が下がらず、も、もしや?! とどうにもならない、 身体の辛さ。 から、病院へ。 そう言えば、勇ちゃんを喪ってから、会社の健康診断。以外で、 医療機関。に行ったの、初めてだった・・・ カモ。 結果「インフルエンザ」 ってね・・・ やってしもうた。 今年はまだ、巷でもインフル、は流行っている(らしいね) から、あまり驚かれなかったけ

  • もう使わないメールフォルダ

    彼は最後までガラパゴス携帯を使っていた。 スマホが一般的になってからもずっと。 綺麗なレモン色のガラケー。 「スマホにしないの?」と訊いても「タブレットもあるし、これでいいや。使いやすいし」と替える様子はなかった。 だから彼とのやりとりはメールがほとんどだった。 家族や友人とのやりとりはだんだんLINEになっていったけれど、彼はEメールのまま。 彼とLINEでやりとりするのは、彼が携帯を職場に忘れ

  • ずっと待ってる

    まだまだ続く桜ネタ。 2年前。2015年春。 その年は桜が咲く時期は寒すぎて、あんまりお花見できなかったことを覚えている。 「ナナドゴブ~俺のアパートの窓から桜が見れたんだぜ。いいだろ!」 電話で話をしている時、彼が興奮したように言った。 彼がアパートに住み始めたのは2014年5月からなので、近くの桜が咲くのを見たのは初めてだったのだ。 しかもよくよく訊いてみると、ベッドの傍の窓からばっちり見るこ

  • さくら。

    これは、2011・4・9 に撮ったもの。  写真のデータみたら、この日付。 だった。付き合い始めて、初めての、お花見?デート。か。夜桜の、桜並木。 この界隈、では、結構名所の、国立の、「学園通り。」で。 夜桜をみながら、大通りにある、雑貨屋さん。確かFrancfranc だったよね。 キッチン雑貨とか、インテリアだとか、色々見て、「かわいい~」とか、あーだ こーだ言い合って、その先に。 2人。での

  • どうにか、こうにか。

    先週の、24日・25日と週末に、又、関西の地へ。 昨日も記したけど、余計なお世話?(だったかも知れない・・・けれど。) 大切な大切な、同志のオネェちゃん。。。その、最愛のパートナーさんの、 初めて迎える「祥月命日」の日であり、その時間。に。 たった1人で、過ごさせる。って事が、私には、どうしても出来なかった。から。 だから。何も出来なかったけれど。ただ傍に。寄り添って居ようと・・・ オールで語り明

  • 3月9日。

    全くオメデタくもないこの日。 誰からも、本当に、生まれてきてくれてありがとう。の意味のこもった 「おめでとう」を聞く事のなくなった、これで2回目の。 自分の誕生日。 去年は、喪った直後。 何1つめでたくもなく。 そして、私の周囲も、どう言って良いものなのか、 どう接したら良いのか、ひどく心を。気を遣わせてしまった日。 そして、自分が自分に買った、自宅供養用の骨壺と、カロートペンダントが 虚しくも届

  • 強くなりたい・・・

    昨日も。 突然、中ジィが、ご訪問~。 又、病院(群馬の)へ行っていたらしく、大量のお土産をお届けに。  これは、群馬っコには、言わずと知れた? 「登利平」の、上州名物 鳥めし。それに、から揚げと、焼き鳥。  そして、又大量の、産みたて卵とイチゴ。 それに、シュークリームと、写真には入りきらなかった、毎度お馴染みのハラダのラスク(ホワイトチョコ)。又、いっぱい、いっぱい。もらってしまった・・・ この

  • 15回目の月命日(2)

    今日は仕事が休み。 なので彼とドライブデートをしようと決めていた。 1週間、肉体的にも精神的にも疲れていたから少しゆっくり寝ていようと思っていた。 でも実際に目覚めたのは7時過ぎ。 二度寝をしようとごろごろしていたけれど、結局できなかった。 それどころか、休日に彼のアパートに泊まった時朝起きたら頭を撫でてくれたっけ、なんてことを思い出して、無性に会いたくなって涙を少し流した。 そしてアパートを出て

1 2 3 4 5 ... 9