• 妻を好きな理由

    こんな俺といるだけなのに✨ 君はいつも嬉しそう✨ ありがとう✨ 一日に何十回もそうつぶやく✨ ひとりに慣れてしまっていたから✨ 君がいるだけで✨ 俺も嬉しい✨ いつか生まれ変わっても✨ 必ず君を見つけるよ✨ どうしてこんなに好きなのか?✨ でも、答えはすぐに思いつく✨ 君だから✨ 他に理由はいらないさ✨ 今日も君だけを愛してる✨ by コロコロ

  • つい見とれてしまう妻の顔

    もうすぐ52歳になろうとしているのに、こんな記事を自分のブログに書く事になるとは思ってもみなかったが、妻の春ちゃんはいつどの角度から見ても圧倒的に美しくてかわいい!(笑)まったく見飽きない!🙂✨💓 自分の生涯のパートナーを見極めたいと思った時に、いつまで経っても見飽きないという事が、一つの重要なポイントになるのではないかとコロコロは思っている。🙂✨✨ もちろん、人間は顔がすべてではない。しか

  • こころもよう

    人の心は不安定に動き続け、多様に移り変わっていく✨ 少し空模様と似ている✨ 晴れの日ばかりじゃない。時には雨も降るだろう。雪が舞う日だってある筈だ✨ 人の心もそれと同じ✨ どんなに順風満帆に生きている人であっても、心を常に快晴に保つなんて出来やしない✨ 空模様が移り変わるのと同じように✨ そんな風に思ってた✨ 君と出逢うまでは✨ 君といれば、何があっても動じない自分がいる✨ 君を見れば、何が起きて

  • 社内恋愛…②

    二人で回らない寿司店に入ったのは初めてだった。コロコロは、キョロキョロと店内を見渡し落ち着かない様子の春ちゃんをとても愛しく感じた。 「コロコロさん、今日のご注文はどうなさいます?」 コロコロと春ちゃんを笑顔で見比べながら女将が聞いてきた。 「取り敢えずは生中二つ。その後は七賢の純米をぬる燗で貰おうかな。もちろんお猪口は二つね。それと、もずく酢となめこおろしを二つずつ、あとは…お造りをおまかせで二

  • 社内恋愛…①

    2016年3月の終わり頃だったと思う…。コロコロは、同じ会社に勤める若い男性社員に話があると言われ、会社内にある談話室のような場所でその25歳の男性社員と二人だけの時間を作った。 「コロコロさんすいません。忙しいのにこんなとこへ来てもらっちゃって。」 「別にいいよ。ところで話って何?」 「実は○○春○さんの事なんすけど…みんなが噂してましたけど、マジでコロコロさんと付き合ってんすか?」 「(笑)な

  • 妻の自動車教習

    はっきり言ってしまうと、コロコロの愛妻春ちゃんには車を運転するセンスがない。 (ノ_・。)💦💦 さすがにアクセルとブレーキを踏み間違えた事はまだ一度もないが、18歳で免許を取って既に約7年が経過したとは思えない程のレベルにあるとコロコロは思っている。 (;>_<;)💦💦 ハンドルを切るタイミングが微妙に早い(時として遅い)、ウインカーを出そうとしてワイパーを動かす(笑)🙂💦 パッシング

  • 妻からの質問

    君に質問される事がとても嬉しいよ。✨ 「あたしのどこが好き?」✨ 君が毎朝訊いてくれる質問。✨ 「でも、すべて!とかはダメだよ💓」✨ 無数にある好きな所から毎日一つずつ答えてる。✨ 生きてるうちに君の好きな所…全部言い終えることができるだろうか…。✨ きっと無理だね。だって、好きな所があり過ぎるもの。✨ 今朝は君の質問になんて答えようか…。✨ 人をこんなにも好きになれるもんなんだね。✨ 生まれて

  • プラトニックラブ…③

    人は誰かに強い好意を抱いた時、人それぞれの言葉で…相手に自分が好きな気持ちを伝える事が出来たらいいのにと切に願う。✨✨ しかし、それを伝えるべきか伝えざるべきか、判断に迷う局面は人生の中では思いのほか多い。✨✨ 「今、あたしの事を大好きって言ってくれたんですか?💓」 「あぁ、言ったよ。他に言葉が見つからなかった。」 「あたしもコロコロさんの事が大好きです!💓」 「うん。知ってるよ…。ずっと知ら

  • プラトニックラブ…②

    「明日の朝まで一緒に居ようって俺が言ってもハイって言うのか(笑)?」 「ハイ。言うと思います。いえ、言いますね。きっと✨」 この子本当に本気なのか…。これは困ったぞ……。 「取り敢えず…閉店時間が遅いお店に入ろうよ。ゆっくり時間をかけて話がしたいからさ。そこの魚民でどう?朝5時までやってるよ(笑)」 「ハイ💓」 そんな嬉しそうに返事をしないでくれ…(笑) 俺、頭がどうにかなっちゃうから。頼むよ…

  • プラトニックラブ…①

    2015年のクリスマスイブは確か木曜日だったような気がするな…。✨ 「コロコロさんはクリスマスイブの予定とかありますか?」 「特になんもないよ。」 「じゃあ、あたしのために空けといてもらってもいいですか?」 「OK!空けとくね。」 クリスマスイブの数日前、コロコロを慕ってくれる同じ会社の若い女性社員とそんなやり取りをした。✨✨ コロコロは若い頃、心と心を重ねる為には、体と体を重ねるのが一番だと信じ

  • 妻へ

    二人が出逢った頃…君に興味がないふりをしてしまった事、心から反省してるよ✨ 君が自分の娘みたいな年齢だったからさ…素直に好きな気持ちを表に出せなかったんだ✨ 諦めないで側に居てくれたのはどうしてなんだ?でも、ありがとな。君が離れないで居てくれたから今があるよ✨ 今日は君が自然に目を覚ますまで起こさないよ。このまま寝顔を見ていたいんだ✨ そして君が起きたら、いつも行く公園に二人で行ってみようよ。朝ご

  • おんぶ攻撃

    コロコロの愛妻、春ちゃんが最近好んで使う得意技である。 ( ・◇・)? さすがに会社内でコロコロにこの技を仕掛けてくる事はないのだが、家の中や回りに誰もいない場所に行った時には、コロコロのスキを伺って必ず仕掛けてくる。 (*゜Q゜*)💦 春ちゃんは、コロコロに気づかれないようにコロコロの背後に回る。少し離れた距離から助走 してコロコロの背中めがけてジャンプして抱きつく。コロコロは反射的に両腕で春

  • 二年前の今日の約束

    2015年6月13日は土曜日だったと思う…。コロコロはその日、同じ会社の若い女性社員と、二人で長野方面にドライブに来ていた。その前日に、「どこか景色が綺麗な所にドライブ連れてって下さい」と、なんのためらいもなく…少女の面影を残したかわいい笑顔でその若い女性社員に言われた。 変わった子だなと思ったが、翌日は特になんの予定も入っていなかったし、二人で話しをしていると…不思議に優しい気持ちになれる事を既

  • ありがとう

    好きになってくれてありがとう✨ 好きになる気持ちにさせてくれてありがとう✨ 愛してくれてありがとう✨ 愛する気持ちを思い出させてくれてありがとう✨ 大切に想ってくれてありがとう✨ 君を大切にしたいと想えるのも君のおかげなんだ✨ 君が生まれて来なかったら…今日の自分は何処にもいないよ✨ 生まれて来てくれてありがとう✨ ✨✨誕生日おめでとう✨✨ 君のすべてを愛してる✨✨✨ by コロコロ

  • お姫様抱っこ

    お姫様抱っこには縁がないと思っていたのだが…既にコロコロの毎朝の日課となってしまっている(笑)🙂 春ちゃんは朝が弱い✨。低血圧な事が原因なのかも知れないが、自ら布団から出る事がなかなか出来ない(笑)🙂❤️ そこも可愛い(笑)💓コロコロが「朝だよ✨」と声を掛ける。春ちゃんは目を閉じたまま少し微笑むだけ✨。コロコロがもう一度「春ちゃん朝だよ✨」と言いながら頭を撫でる。春ちゃんは嬉しそうに体を折り

  • 身の丈暮らし計画…③

    コロコロの愛妻である春ちゃんは両親から溺愛されている。それも半端な溺愛などではなく、春ちゃんの事を人として心から信じ切った上での溺愛なのだ✨✨✨ つまり、両親にとっては春ちゃんの言う事が1番!春ちゃんがやりたい事が最大優先事!春ちゃんが大好きなものは自分達も大好き!そんな感じなのである✨✨✨ そうでなけば、コロコロとの歳の差婚を決して許す筈はないと思うし、「練習するんだ!」と言って結婚前にコロコロ

  • 雑巾がけ

    今日、キッチンの床を雑巾がけしました。 床のお掃除は、2日に1度くらいでしています。 だいたい掃除機とクイックルワイパーで。 今日は、お料理してたら、お醤油を床に派手にこぼしてしまいまして。。。 急いで雑巾で拭きました。 ついでに、そのまま床を雑巾で丁寧に拭いて、汚れがいつも以上に綺麗に落ちていくのを見て、思ったのです。 「いつもありがとう」って。 もちろん、クイックルワイパーでも綺麗になります。

  • 身の丈暮らし計画…②

    昨日はコロコロと春ちゃんの預貯金について記事を書いてみたけど、今日はコロコロと春ちゃんの給与と賞与について書いてみたい。 (゜〇゜;)💦 コロコロの現在の月の給与の手取り額は約28万円。44歳まで勤めた前の会社では、最終的には月に約35万円貰っていたので、7万円程ダウンしてしまった事になるが、これはコロコロには今更どうしようもない事なので考えないようにしている。 (・_・) 次に、コロコロの年間

  • 身の丈暮らし計画…①

    以前の記事でも少し触れたけど、コロコロは最初の結婚を終える時、元の奥さんに餞別として全預貯金(580万円程)を渡している。22歳で社会人となってから、離婚した34歳までにコツコツ貯めたお金だった。 (・_・) 現在のコロコロの全預貯金額は740万円程。34歳で全財産を失ってから、51歳の現在までにやはりコツコツ貯めたお金だ。前の会社が消滅した時の退職金の残金もこの中に含まれている。 ( ・∇・)

  • ドキドキ春ちゃん

    今日の夕方、コロコロの両親が山形から甲府にやって来る。目的は、もちろん春ちゃんと春ちゃんのご両親と対面するためだ。 ( ・∇・)⤴️✨ 午前中は普通だったのだが、お昼を過ぎたあたりから春ちゃんの様子がおかしい。明らかに緊張し始めているのが手に取るように分かる(笑) (;・∀・) 「コロコロ、大丈夫かなぁ~?」😯💦 「大丈夫って何が?」😅 「あたし、コロコロのお父さんとお母さんに認めてもらえる

1 2 3