• 過去問

    私は、どんな試験であれ過去問は最も優れたテキストであると考えています。中学受験でもそうだろうと思っていましたが、そうではないと説明を受けたこともありました。過去問に関しては、こんなことを言われた記憶があります。「うちは過去問をやらせる時期は11月か12月くらいになってからです。生徒によっては過去問をやらないで受かってしまった子もいます。それよりも授業の内容をどれだけ理解するかのほうが大事です。」(

  • 1月校

    東京・神奈川の私立中の入試は2月1日以降に行われることが決まっています。それに対比する形で「1月校」という言葉が中学受験の世界に存在します。受験生のレベルで「1月校」という言葉の受け止め方は異なると思いますが、ざっくり言うと次に分類されると思います。鹿児島ラ・サール、愛光等の全国的に名の通った進学校を受験する。万が一2月に落ちたら入学させ、大学受験を終えたときに戻ってこさせる。海陽学園、早稲田佐賀

  • 説明会

    どこの学校でも受験生を対象としたイベントがある。いわゆる「説明会」である。我が家では興味がある学校、受験する可能性が少しでも出た学校の「説明会」には極力行くようにしていた。私の判断基準では、この「説明会」は4つに分類される。1.「入試説明会」もしくは「入試体験会」各校とも11月最終週から12月第2週目の土曜日に開催されるものである。翌年の本番入試での科目ごとの出題方針や合格判定基準を教えてくれる会