• <手帳の空白・NO27~数字5・人が育つ仕組み>

    手帳も最後になってきたので、これでエンドです・ <単細胞で短期の小生>も意外と粘り強いですね (業界では猪武者ならぬマムシの**、と陰口されている) 1・ <人が育つ四つの仕組み> 考えさせる・ 行動させる ・発現させる ・反省させる・・ 我慢が出来ない今時の若い人には難しいようだ  2・ <数字の単位> 一・ 十・ 百・ 千・ 万・ 億・ 兆・ 京(けい)・ 垓(がい)・  3・ K(キロ) M

  • <手帳の空白・NO26~数字4・三大認知症>

    小生も<高齢者>なので他人事ではない。 老化予防にはかなり神経を使っている。        <健康寿命の終わり>を、一日でも遅くなるように努力している?? 1・ アルツハイマー型(後方型)&ピック病(前方型)・ 脳血管性型(脳梗塞&脳出血)・ レビー小体型(幻視&幻聴)・・ 2・ <中年以降」三つの生き方> 鈍感に生きる・ ご機嫌に生きる・ 図にのる(調子よく・マイペース)・・  3・ <四大公害

  • <手帳の空白・NO25~数字3・毎日を楽しむ>

    日常生活では、できる限り穏便に暮らしたい・・現実はその通りにはならない 1・ <日常生活・五つの法則> 毎日を楽しむ・ 目標を持つ・ 自分に自信を持つ・ 好きなことを持つ・ 愛する人達を持つ 2・ <親父の四つの小言> 朝は機嫌よく起きろ・ 女房を早く持て・ 自らに過信するな・ 家の中は笑って暮らせ・・ 3・ <日本国憲法の三本柱> 平和主義・ 国民主権・ 人権保障(今の内閣は?) 4・ <六つの

  • <手帳の空白・NO24~数字2・世界の三大珍獣>

    子供の頃から数字にこだわりがある・・<給食を食べ終わるるのが一番早い・・> 1・ 三大珍獣<パンダ・オカビ・コビトカバ>・いずれも実物は見たことがない 2・ <人生は三つ数えて丁度良い> 一日一読・一日十笑・一日百深呼吸・一日千字・一日万歩 3・ <二つの幸せホルモン> 喜びホルモン(セレトニン)・思いやりホルモン(オキシトシン) 4・ <東北四大祭り> 青森ねぶた・秋田竿灯・仙台七夕・山形花笠・

  • <手帳の空白・NO23~数字・人生には二つの穴がある>

    人は数字を並べるのが好きなようだ・・憲法9条(123条)等が頭に浮かぶ・・ 1・ 人生には二つの穴がある・・<お金の入る穴と出る穴だ> 2・ 合格の法則(日建学院)三ヶ条・・予習⒋・講義3・復習3 ・自宅学習を、毎日2時間以上 3・ <四つの脂質> 継続力・ 自立心・ 探究心・ 素直さ・・ 4・ <春の七草> 芹・ なずな ・御行・ 繁縷・ 仏座・ 菘(すずな)・ 松白(すずしろ) 5・ <七福神

  • <手帳の空白・NO22~人間関係・人脈は拡げる>

    生きている限り<人間関係>は避けては通れない・・ムズカシイ問題です・・ 1・ 人脈は無理に拡げるのではなく・<深める>に重点を置くと良い・・ 2・ 私から変わろう・妻と子供以外は全て変えると世の中が変わります・・ 3・ 人間とは人間が一番偉い動物だと思っていることが<大馬鹿・勘違い>です 4・ 人生は<山あり・谷あり>思い通りに行かないことが沢山ある・・ 5・ 人間関係で気をつけるのは <お金・お

  • <手帳の空白・NO21~自戒・人は一朝一夕に>

    70歳を超えた小生も反省・自戒の毎日です・・<三つ子の魂百まで・・> 1・ 性格は他人によって変えられることは無いが・・自分自身の意思で帰ることは可能です(大変難しいが)・・ 2・ 人は一朝一夕に <行動や習慣>は変えられない・・ 3. 自分で基準を設けると窮屈になってしまう・・ 4・ 成功の反対は失敗ではなく、何もしないことdす・・ 5・ 何時でも聴く耳を澄ます・聞く耳を持つ・・ 6・ 井の中の

  • <手帳の空白・NO20~自戒・嘘はつかない>

    小生は意識しての嘘はない??その代わり都合の悪いことは黙秘している・・ 1・ <三原則> 嘘をつかない・ 情報を開示する・ ミスがあれば速やかに謝罪する 2・ 原則を守る・ 他力本願はしない・ 自分の意思を持つ・・ 3・ <苦しい時・辛い時・悲しい時>は、自分に出来るだけのことを考える・・ 4・ 良いとこを取って、悪いとこを捨てる・ 捨てる物を捨てると欲しい物が手に入る 5・ 一度きりの人生では好

  • <手帳の空白・NO19~愛・幸福とは・幸せを・・>

    柄にもなく<愛・恋>などに興味がある・<及ばぬことと諦めました・・>です 1・ <幸福>とは幸せを探すことで始まります・・ 2・ 天は全ての人を平等に愛するものであり自分を愛する心を持った人を愛する 3・ 幸せを呼ぶ秘訣は最後まで諦めないことです・・(ストーカーは違反です) 4・ <感謝心>が、あれば大切なものが見つかります・・ 5・ <感動>出来なくなったら人間は終わり・進歩はない・・ 6・ <

  • <手帳の空白・NO18~仕事を好きになる>

    趣味は仕事??昔の親父様方の合言葉です?? 1・ 仕事を好きになる・・何よりも仕事人の自分を好きになる・・ 2・ いい仕事は次につながる・何でもやり方を知っておく・・ 3・ リスクを負わなければ大きな利益は与えられない・・ 4・ 基本を徹底的にマスターする・・頭で解かっているレベルは駄目で、体に浸み込んでいjるレベルまで上げることが大事です・・ 5・ 一段・二段あるいはそれ以上の人に、積極的に接し

  • <手帳の空白・NO17~仕事はサーカスの玉乗り>

    無差別に書き写しているので・・整理に苦戦しています・・」 1・  常に前向きになって情報を集めて仕事に励む・・ 2・  交渉はWIN・・WINがベスト・・交渉は勝ち負けを競うものではない・・ 3・  仕事はサーカスの玉乗りの様なもの・足を止めたら落ちて大怪我する・ 4・  まずやってみる・今はできなくてもチャンスが来た時に確実にできるように備え精進する・ 5・  良いところを取って。悪いところを速

  • <手帳の空白・NO16~プロの極意・仕事のプロトは>

    いつまでも<プロ>として存在したいと日々もがいています・  周囲からは冷たい視線が浴びせられています・ 年甲斐もなく・ いい加減にしたら・ 往生際が悪いね?? 1・ <仕事のプロ>とはいざという時に、逃げ出さず正面から受け止める人だ・ 2・ プロの仕事は <命懸けの道楽>です・・ 3・ 人が嫌がることを得意にすれば、怖がられる程の<強さが身につく>・・ 4・ 二つの専門知識のある人は強い・頼りがい

  • <手帳の空白・NO15~仕事人・日本人は本来・・>

    小生は典型的な <仕事人>です・・  趣味と仕事の区別が出来ないだけです。 1・ 日本人は本来 <一匹狼タイプ>が多いそうです・・私も同様です・・ 2・ 仕事に真剣な人ほど机の上が綺麗に整頓されているようです・・ 3・ 失敗から学び立ち上がる人 は<偉大>です・・<七転び八起き>の姿は、尊敬します・・ 4・ 苦しい時を忘れてはならない・油断すると振出しに戻ってしまう・・ 5・ <絶望を希望>に <

  • <手帳の空白・NO14~教訓・無理せず・僻まず>

    最近 <訓>という文字はやたら目につきます・・ 1・ 無理せず・僻まず・焦らず・慌てず・・水の流れの如く生きたい・・ 2・ 中途半端だと愚痴が出る・言い訳をする・一生懸命だと<知恵が出る>・・ 3・ 無理に我慢するのが<省エネ>ではない・・ストレスがたまる・・ 4・ <安全安心な人生>はどこにも存在しない・・ 5・ <確実な足場>の無い人は人生を無駄にする・ ・ 6・ 未来の選択権は自分自身にある

  • <手帳の空白・NO13~老化予防・年寄り笑うな>

    小生は、老化を感じていますので、毎日1万歩を目標に歩いたり・・図書館から数冊づつ本を借りて来て眺めたりして・・脳味噌の縮小に抵抗しています・・ 1・ 年寄り笑うな行く道じゃ・子供叱るな来た道じゃ・・ 2・ 感情から老化していく人・いつまでも感情が若い人・・ 3・ 運命は <憶病者・卑怯者>の味方をしない・・最善を期して最悪に備える・天命に沿って人事をつくす。 4・ 性格は変えられないが、行動は変え

  • <手帳の空白・NO12~習慣・三日坊主>

    習慣は変えるのは難しい・・無理に変えるとストレスがたまる・・ 1・ 三日坊主にならないコツは、毎日やらないことだ・・都合の良い時にする・ 2・ 物を片付けられないのは<執着>の現れです・・ 3・ 自分を変えられない人は生き残れない・・ 4・ 自分の頭で考えられない人は最後まで<判断力>が、錆びついたままだ・・ 5・ こだわりが強いと前に進めない・・(清水の舞台から飛び降りてみる) 6・ 昔からおし

  • <手帳の空白・NO11~習慣・周りを裏切らない>

     長年の習慣は解かっていても改善するのが難しい・・ 1・ 周りを裏切らない・・そして自分も裏切らない・・  2・ 嫌いな人を無理に好きにならなくても良い・・ 3・ 無邪気委は愛する・無責任は憎む・・善悪を冷静に判断する・・ 4・ そのうちやればいいと思う事は、今すぐににやらないと忘れてしまう・・ 5・ 他人に<YES>と言われることも重要・・しかし自分に <NO>というのはそれ以上に重要だ 6・自

  • <手帳の空白・NO10~教育・叱るより誉めなさい>

    <教育>とは何でしょうか??教わることですか・・ 1・ 最近の子供教育では<叱るよりほめなさい>・<叱ると怒る>とは違います・・       <早寝・早起き・朝ごはん>と、言われている・・ 2・ 簡素にわかりやすく・結論から始める・・ 3・ 本から学ぶ事と、本人から学ぶ事では伝わり方が違います・・ 4・<記憶力>は幼児から高齢者まで、一生鍛えることが可能です・・ 5・ 話上手な人は、聞き上手でもあ

  • <手帳の空白・NO9~教育・子どもから学ぶ>

    子育て放棄・幼児虐待>等のニュースが度々報じられます・・<道徳教育の復活>・・それだけだは解決は難しい・・ ホームDR の話では・・    <少子化の>の影響??で最近は高等教育で学んだ、30代の所帯持ちでも<大人になれない人>が、大幅に増えているそうだ・・<子供??が子供を教育>は、できないのでは、ないでしょうか・・ 1・  私たちは自分が子供であったことを忘れがちです 2・  教育は<知育・体

  • <手帳の空白・NO8~情報を活用する>

     小生の情報秘匿は<個人情報秘密法>の適用外です・・ 1・ 情報は活用してこそ意味がある・・ <宝の持ち腐れ>にはしない・・ 2・ 情報は常に見極め、時代の先端に行く・・ 3・ 知識への投資は常に最大の利益をもたらす・・ 4 <一点集中>が、最も効率が良い・・一夜にして<特命を貰う>瞬間がある・ 5・ 具体的な<目標・情報>が人を本気にさせる・・ 6・ あらゆる事は<知識・情報>を整理して<自分の

1 2