• 研修の学び⑤

    先週の二日間で、教員免許更新講習が無事に終わりました。 きつい五日間でしたが、これで10年間は免許が保持できます。 二日間の学びです。 ・ICT教育はまず教師がタブレットを使いこなすことが大切。 ・iPadの書画カメラ機能への活用。 ・2つの動画を比べるアプリの活用。 ・講話には画像、動画は不可欠。 明日からもまた頑張っていきます!!

  • 研修の学び④

    今年は、「教員免許更新」を受講しています。 教員免許更新とは、その目的が、  教員免許更新制は、その時々で求められる教員として必要な資質能力が保持されるよう、定期的に最新の知識技能を身に付けることで、教員が自信と誇りを持って教壇に立ち、社会の尊敬と信頼を得ることを目指すものです。 ※ 不適格教員の排除を目的としたものではありません。 とされています。 大学や自治体主催の講座を30時間以上受講しなく

  • 研修の学び③

    昨日は、教育センター主催の図工と理科の研修でした。 講師は実際に小学校で指導をしている先生方で、実践的な話が聞けました。 学びです。 ①図工は、教師でなく子どもたちに満足感を与える。 ②子どもたちが考える、試行錯誤する時間を確保する。 ③8対2で、多めに子どもたちに話させる。放任でなく、教師も介入する。 ④アイディアスケッチや製作の途中で、子どもたち同士のアドバイスし合う時間を取る。立って自由にで

  • 研修の学び①

    今日から、夏季休業の始まりです。 先生は夏休みも動き回ります。(笑) 午前は、備品点検でした。 汗をたくさんかきながら教具室を見違えるほど整理整頓しました。 午後は研修でした。 より研修を実りあるものにするためにも学びを記録していきます。 ①スクールソーシャルワーカー(以下S)は、現在同自治体に25人いる。 ②Sに相談する内容のキーワードは、虐待・貧困・家族。 ③Sの勤務は週に4回。 ④保護者に現

  • 夏休みパワーアップ④ 〜体力維持〜

    私が働いている自治体は、明日から新学期です。 最後の夏休みのパワーアップの投稿です。 私は、常に子どもと一緒に遊べる教師でありたいと思っています。 また、それ以外にも畑作業や校外学習引率、家庭訪問など、教師の仕事は思いの外体力を使います。 2学期は、1学期以上にクラスの子どもたちと遊びたいと思っています。 そのため、夏休み中は、毎朝ラジオ体操を続けました。(笑) また、趣味のジョギングも継続して月

  • 夏休みパワーアップ③ 〜読書〜

    教師にとって、本を読むことのメリットは改めて言うまでもありません。 ですが、私は、年々本を買う冊数も読む時間も減少傾向にあります。(汗) 自分を高めるためには、どうにかしてこの傾向を食い止めなくてはいけません。 この夏によく読んでいたのは、時事通信社が発行している「内外教育」です。 各学校宛に1冊は無料で郵送しているようです。 毎週2回発行され、月額税抜き4000円です。 私は定期購読はしていない

  • 夏休みパワーアップ② 〜イラスト〜

    私は、絵が下手です、、、。(笑) 学生時代から絵が上手な人を羨ましいと思っていました。 絵が上手なら、授業で絵を描いて説明したり、学級通信で少し心が和むイラストを載せられるなと思っていました。 書店で書込み式のイラスト練習帖を見つけましたので、夏休みに毎日1ページずつ練習してきました。 この本は、なぞりながら書けるので、初心者でも取り組みやすいです。 2学期から、目指せ!絵心ある教員です。(笑)

  • 夏休みパワーアップ① 〜認定講習〜

    先週地元の大学へ、二日間特別支援教員の免許の講習を受けてきました。 特別支援教諭の二種の免許を取るには、全部で6単位必要らしいので、数年かけて取っていく予定です。 実際に免許を取って、支援学校や支援学級の担任になるかは分かりませんし強い希望も今のところありませんが、自分の勉強のためや支援を必要とする子どもたちのためにと思って受講しています。 今回初めて、特別支援学校の学習指導要領を3冊買って読み、