• 娘の宿題

    今日娘は、理科の宿題がありました。 宿題をする時は、学校から重い教科書を持って帰ってきます。 日本のように無償で教科書が配布されるシステムではなく、貸与ということなのです。 何年も色々な子どもたちが使用するので、大切に扱うことを低学年から厳しく教えられます。 百科事典のような教科書は、本当に使い勝手が悪いです。 ブランクを埋めていくタイプの宿題が多いのですが、娘が分からないところは、一緒に教科書を

  • 教科書のゆくえ

    みなさん、こんにちは~!! 今朝のラ・マンチャの村は、いつものように青空が広がってます。 さて、 ムラゴンファミリーさんのブログを訪問してますと、 現在の日本を間近に見ることができます。 ありがたいことです。 浦島花子にならないよう、しっかり学習させてもらってます。 ところで、 日本は義務教育中の教科書は無料で頂けますね。 無料といっても国民の税金から予算されてるんですが。 娘が小学生になった時、

  • 普通の日が戻ってきました。

    今日から普通の日が始まりました。 村の祭りが終わって、昨夜明け方に大雨が降って、 ラ・マンチャの村も秋めいてます。 明後日から、ダイミエル村の小・中・高の新学期が始まります。 約3ヶ月の夏休みにピリオドを打ち、親たちもホッとしてますね。 その反面、学校の教科書代で3歳児のものが、120ユーロ(15500円)かかったと友達がブツブツ文句を言ってました。確かに高いですね。なにを勉強するんでしょうか?