• 江戸を見れば 45  諸大名の報告義務

     1647年 正保4年丁亥(ひのとい) 報告義務を怠ったり、ましてや書類を破棄したりというようなことは考えられないことである。  命令違反は即処罰の対象になった。御国取り潰しも当然考えなければならない。  大臣辞任なんて、そんな甘いものではない。  諸大名に証人の知行高・実子惣領・年齢を報告させる。  幕府は諸大名の重臣の妻子を年数を決めて江戸屋敷に人質として住まわせていた。この時の規定では、 ①

  • 風通しの良い人と話す

    成績を上げるには? 結論から言えば、風通しの良い大人と話すことです。 世の中を広く見ていて、言ってることに一貫性があり、対話できる大人と話をしてるうちに自然と自分のやるべきことに確信が持ててくる。 小さな失敗に囚われることなく努力することができるようになります。 勿論お父さんお母さんでもその役割が担えます。 ただし、"定期的"に話すことが秘訣です。 一週間に一回2時間くらいが目安です。 小学生~高

  • 本が読めないと困る?

    本を読まないと心配されているお父さんやお母さんからの相談を受けることがあります。 本を読まないと困ったことになるのでしょうか? 沢山の子供たちとの学びの経験からいうと本を読んでなくても会話が成り立っていれば大丈夫です。 何に対して大丈夫かというと。 生きていく上でということになるんですが。 失読症という言葉を聞かれたことがあると思います。  失読症の子供たちは、文字が曲がって見えたり渦を巻いていた

  • お茶にしませんか

    忙しいさにまぎれ、気づかないうちに妙にコチコチの石頭になってしまっていることがあります。  自分自身に向かって自分の正統性を言い聞かせ始めると危険信号です。  そんな時はほっと一息。お茶の時間にしましょう。

  • "勉強嫌い"にしないためには

    車を運転して知らない土地に行くとしましょう。車には、カーナビがついています。 ナビは最短距離で案内します。 次の交差点を左折、右折など。 画面には自分の車を中心に500メートルくらいの地図が表示されています。 大切なのはどういう目的でその場所に向かうか。地図を拡大して自分の位置を知ることです。 温暖なところへ行きたい。美しい山に登りたい。未踏の地へ。眺めたい景色は皆違うはず。 漠然とした思いでもそ

  • 個性とは?

    熊本ラーメンと久留米ラーメン。 同じ豚骨でもこれ程ちがうのかと食する人に驚きと感動を与えてくれますね✨ 近頃、個性や多様性がもてはやされています。違いだけが強調されがちです。 同じ "ラーメン" "豚骨" というくくりの中で確かな存在を示すこと、それが"個性"です。  ケーキとラーメンを比べて、多様性について検討しませんものね☺

  • "遊び"と"学び"は友達

     "遊び"に夢中になるうちに気がつくと成長した自分を発見できる。  ものの見方に広がりを持てたり、相手の立場から自分の言動を振り返れたり、、。  "学ぶ"ことの根っこです。 物語は、そんな"遊び"で満たしてくれる世界です。

  • 子供たちの闘う力を育てる

    「てぶくろを買いに」 人間を怖いと思っているお母さんきつね、片方の手を人間の手に変えてもらい町に向かうこぎつね。 自分以外の人間に対する想像力を持つこと。状況を客観的にとらえる力。 伝え方を工夫できること。 どれも一朝一夕にはつかない力ですね。

  • 漢字に苦手意識のある子供たち

    最初に漢字に対して苦手意識を持ってしまうと本を読んでいくことや書くことが嫌いになってしまうことがあります。 遊び心や好奇心を刺激しながら言葉への気持ちを育てたいですね。

  • NHKが教育に悪くて・・・

    マジであの大家さん、何とかして欲しい 教育に悪いわ! NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」に出てくる、あかね荘の大家 の集り癖を、小学生の姪っ子が真似するようになって頭に来ている。 暑いからアイスクリームが美味しいよね?アイスクリーム食べないと 元気が出ないから、買って来て上げる! とか、昨日はしょーも無いおもちゃ持ってきて、これ上げるから 明日海に連れて行って!とか・・・ 大人がやっても性質が悪

  • つぶやき 80 戦後教育の誤算なのか成功なのか

     高校入試から、音楽、美術、保健体育、技術・家庭の教科が無くなったことである。更に大学入試となると国立で英・数・国・社・理で、私立大学になると英・数や数・理などの2科目で受験できる。  人間形成にとって大切なものを置き忘れて、教育や子育てに頑張った結果、最高学歴の大臣さんたちが暴言・暴行議員となり、当たり前の決まりさえ理解できない防衛大臣や忖度で右往左往して嘘までつく取り巻き大臣の続出である。  

  • 電車で見かけた光景

    電車に乗り、ふっと周りを見回すと 親子がいました。 お母さんと娘さん二人 娘さんは、小学生低学年くらい 電車の中は混んでいませんでしたが 座席は空いていない まあ、すぐだから。 そんな中 あれ? お母さんが座り娘さんが立ってる そこで、ジャッジ これって… あなたはどう思いますか?… そう、正解! 良く、子供に座らせる親を見かけますが 本当は、子供が立っていていいのです。 立場を変えて考えて見ると

  • 自分が正しいという思い込み

    事実として自分が正しいとしても、自分以外の人が自分と考えていることを正しいと思うかどうかは別。 自分の正しさを解釈として正しいと相手にも理解してもらうにはどうすれば良いのだろうか。これを考えなければ人に考えは伝わらない。 伝わらないというのは、伝わることがあるかもしれないけどたまたま伝わっただけでいつも伝わるとは限らない。相手がどこまで認識してるのか、その波長を汲み取る。どのステップでつまずいてる

  • 小学生になって初めての宿題です♪

    さてさて  唯子さん ゴールデンウィークの5連休も 残りあと1日です パパのところで楽しく過ごせたでしょうか? ゴールデンウィーク明けからは 小学校では時間割どおりの授業が始まったり 火曜日からは5月末に予定されている運動会の練習が始まったりと 急に忙しくなります 3連休しかなかった わたしは 一足先に通常の生活に戻りましたので 考えることは これからの唯子さんの生活についてです 先日の焼肉パーテ

  • <先生と呼ばれて・・>

    TVやマスコミで<先生>と言う言葉が頻繁に出てくる・XX大学教授~▲▲医師と紹介すれば済むのに・・ 小生は厚顔無恥な人種ですが<先生と言われるほどの馬鹿でない>と自負している。  水商売では、一見の来客には<社長~先生>と呼べば無難と教育しているらしい・・ 小生は30歳頃・クラブにめり込んでいた時期があった。 零細企業のトップだったのでで <社長>と呼ばれるのは違和感がなかったが <先生>は、見え

  • <その一言が・NO2>

    道灌山学園のHPを、拝見して・・ 創立者・高橋系吾先生の・・素晴らしさに感激した。  数々の言葉に味わいがある・・ <仕事のやりかた>  今日の仕事を 明日にのばすな 今の仕事を  後に延ばすな  これを守ると 仕事に追われることなく 仕事を追うことになる・・ 小生は早とちりの利点を生かし・・同様な手段で仕事をこなしています・・以前は多忙のためでしたが・・最近は体調が不安定なのが要因です。

  • <その一言・・>

    集会所のラウンジの壁に、1枚の紙が貼りだされていた。   先日のカラオケの時に気がついたが、周囲の視線もあったので遠慮して、先ほど写してきた。   <そ の 一 言>   その一言で  励まされ  その一言で  夢を持ち  その一言で  腹が立ち  その一言で  がっかりし  その一言で  泣かされる  ほんのわずかな一言が・・    不思議な大きな力を持つ・・  ほんのちょっとの一言で 短い文節

  • <奨学金を返せない>

    書籍名~  奨学金が日本を滅ぼす 著者~    大内裕和 さん~中京大教授・・奨学金研究の第一人者  発行所~  朝日新聞 いまや大学生の半数以上が奨学金を借りている。  多い人は600万円もの借金を抱え、卒業後に返済で困窮する。  授業料が高く親世代の収入が減ったため、  子世代は奨学金とバイトが頼みの綱。  * <無理せずに高卒で働けばいい?>    ● 多くの専門職(<保育士他>で、短大・大

  • 学校で教えてほしかったこと

    いつもあ~これいいなぁ♡ とか これってすごい!(^.^)/   とかブログに書いています 自由になんでも書いちゃうブログなので いつもつながりなくて、なんでもありなバラバラなブログですみません 今日は、意見!・・・いえいえグチかなぁ メンドい方はスルーしてくださいm(__)m 学校で教えてほしかったこと その1 人は、人間は、間違えるし、失敗するから 「間違えたり、失敗したりしても またやり直せ

  • <合格者の総数は、何人なの>

    毎朝<予備校・学習塾>のチラシが、大量に入る。  週刊誌等でも、<東大・京大他>合格者ランキング・・が競っている。  高校~大学のトップ校への合格者ランキングは、公立校では60年前・小生の時代とあまり変わっていない。  疑問なのは、多くの予備校の合格者数を合計すると定員の数倍になる・・ 一人で数校~数学部に合格する人もいるだろうが<東大~京大>などでは倍になるのは、おかしいのでは・・    複数の

1 2 3 4 5 ... 6