• 長女が帰省してきました!! 長女が帰省してきました!!

    【前回の記事】 昨夜9時過ぎに帰ってきました。とても元気そうでした。 昨日は、午前中がパン屋さんでバイト、午後からは仲間と江の島に 繰り出したそうです。若いって、いいですね。         今日は、11時から高校定期演奏会のお手伝いだそうです。夜は、 久しぶりの部活仲間と、打ち上げ。 また明日から、マネジャーをしている、共学大学野球部サークルの 合宿に移動。お忙しい、お忙しい。。。 その後、13

  • 教育 長女大学生活

    前回:http://maru-opt.muragon.com/entry/252.html 長女の大学合格で、我が家の状態は下降から底を打って、上昇に 転じたと感じました。 金銭面,安全面を考え、大学の寮を希望したのですが、倍率が 高くダメでした。山の手線外の西上に逃げて、同程度の住居を 確保しました。住居確保は、物件が生ものだけに、ネットだけ では不十分で、現地に出向くことが有効と思われます。

  • 教育 長女受験決着

    前回:http://maru-opt.muragon.com/entry/249.html 瞬く間に一週間が過ぎ、合格発表の日になりました。 13:00からの発表で、午前中は落ち着かず、昼食は喉を通りま せんでした。 発表5分前に、長女,ヨメさん,私は、リビングのパソコン 前に正座していました。 番号を入れて、リターンを押すだけで、結果がわかります。 長女とヨメさんは、怖くて押せないととのこと、私

  • 教育 長女最終決戦へ

    前回:http://maru-opt.muragon.com/entry/245.html 半壊状態の長女とヨメさんは、金曜の昼頃、最終決戦の東京に 移動していきました。残された長男と私は、精神的に解放され、 一息つけました。 昔、ヨメさんが東京で受検した時、母親が付いてきて、受験中は 芝居を見ていたそうです。ヨメさんには、そんな余裕があるわけ もなく、受検場近くの喫茶店で、粘り倒したとのことです

  • 教育 長女私大全滅 死中に活を探れ

    当初抑えと考えていた、2つの大学に2連敗してしまいました。 昔から本番に強かったので、本命2校のうちどちらか受からない ものかと、懸命に精神面をサポートしていました。 そして週末となり、本命の1校目の受験に出かけていきました。 夕方、ヨメさんのラインに着信があり、「全くできなかった、 もう受験が怖い、止めたい」との内容でした。 長女が帰ってくるまで、ヨメさんと今後の方針を話し合いました。 翌週本命

  • 教育 長女地獄の受験ロード

    長女は理系で建築を志望していました。受験私立大を考えるにあたり、 共学マンモス大学から入るのが定石ですが、就職まで考えると不安が ありました。 そこで、人数が限らており、就職時の面倒をしっかりみてくれそうな 女子大ベースで受験大を考えることにしました。 幸いヨメさんは、受験大として東京と関西の女子大ベースで受験して いたので、頼りになりました。1月下旬の滑り止め候補から、2月の 本命まで試験科目を

  • 教育 長女受験地獄スタート

    事故報告に対する会社からの返答が無いまま、一週間程経経過し、 長女のセンタ試験が始まりました。 後で冷静に考えれば、8月からの受験勉強で間に合うわけはなく、 内申点はそこそこ持っていたため、学校の推薦枠を狙うべきでした。 私の住む田舎は、国立信仰が残っており、長女も何の疑いも持って いなかったため、考えが至らず配慮不足で反省しています。 さて、家でヨメさんと心配していると、午後にヨメさんのラインに

  • 教育 長女 自由と自己責任のはざまで

    長女の高校は、服装は自由、部活動は自主練含め自由、勉強は赤点追試 以外フォロー無しです。表面上、文武両道をうたっています。 自由は大きな自己責任と抱き合わせです。 長女は吹奏楽部活動に、少々偏重気味です。 http://maru-opt.muragon.com/entry/38.html 上記で勉強にも力を割くようになったのですが、模試等で結果が出ず、 焦っているようです。 私からすれば、高校2年

  • 教育 長女 ネガティブ・インパクト効果

    お日様が無いと、途端に寒さが身にしみますね。 高2の長女ですが、2月頭から勉強に目覚めたようです。 1月末の大手予備校の模試で、ショックを受けたようです。 学校で受ける普通の模試なのに、何故か、成績トップクラスのみ 受ける位置付けらしく、疎外感がハンパなかったようです。 私ができるのは、朝4時に起きたいというので、起こすくらいです。 本人のやる気が無ければ、何も始まりませんので、まずは一安心です。

  • 教育 長女 大学入試

    現在、高2の長女は、来年大学入試となります。 理系で建築学部を希望しているようです。 できうれば、地元もしくは近隣県の国立大学に進学して欲しいですが、 こればかりは、いかんともしがたいです。 仕事仲間の入社3年目・地方出身・東京私立大卒の女性に、生活費を 聞いてみると、仕送り10万、奨学金5万(現在親が返却中)、バイト5万 とのこと。これに授業料年間150万、入学式・自動車免許・成人式・ 卒業式等