• 書籍:「伝わる! 文章力が身につく本」

    この本も図書館で借りました。内容は、「まずい原文」と「その改善例」を示して、 「主語をはっきり出す」、「具体的・客観的に伝える」、「専門用語は初出時に説明する」、「『〜だろう』を多用しない」、「無駄を徹底的に削る」、「『?』『!』を乱用しない」といった80のポイントやノウハウが基本的なものから応用的なものへと順を追って解説しています。高度な内容ではなく「伝わる」ことをメインに書かれた入門書だと思い

  • 書籍:「なぜ伝わらない、その日本語 」

    この本も図書館で借りました。内容は、日本語が伝わらない3つのパターン」として「相手の状況を考えていない」「相手の反応を予想していない」「相手に伝える工夫をしていない」という3点を挙げて解説しています。ただし、自分が文章を書くときに注意すべきチェックリストもないので、知識を付けるにはいいですが実用的ではないです。また、前全体的に箇条書きやレイアウトを工夫する見た目のテクニックが多く、ビジネスメールの

  • 恋の駆け引き「LINE」

    LINEは便利なツールだと思う 既読がつくのは良し悪しだが、自分は結構良く思っている 相手が見ているのか見ていないのかが分かるって、昔に比べるとすごい機能だと思う 恋愛などの駆け引きに LINEやメールの返信を遅らせた方がいい とか言われている いわゆるじらし作戦だ 効果はあるのかな? ある場合もあるだろうね でも自分的には、そんな駆け引きするの必要? とか思ったりする 自分は嬉しければ、すぐ返信

  • 僕できたよ

    ねーねーお母さん! みんな傷ついてるけど! 僕は許すことにしたんだ! お互い許せないから きっとどんどん傷ついていくんだよ... だからね!僕に意地悪するあの子も きっと僕の何かが許せないんだよ。 僕も意地悪するあの子が許せなかったんだ! でもそういう風に気付いた時 僕ももう傷付きたくないし 傷付けたくないから許すことにしたんだ! いつかまた笑って遊べる日が来ると 信じてるよ!

  • パナマ文章

    後で見ようと貼り付けただけ 政治的思惑 けん制 外交 情報の中立性? 誰がその情報に対して、力を持っているのか? 誰が優位な立場なのか? イギリス キャメロン首相 ネバダ タックスヘイブン

  • 文章がめちゃくちゃ

    その内。書き直さないといけない。 後で気が向いた時に

  • 日記と私

    中学生コロナの思考 例えば辛い事があって、私が泣いたとする。 しかし、それは私の中の問題で、私が辛いのは友達には関係ない。 それを訴えて、同情されたり助けてくれたりしたら、私は後悔し罪悪感に襲われる。 私の感情など、他の人にとってはどうでもいい事。 マイナスの感情を嘆いて人に面倒をかける程私は偉い人間なのか。 ただ、黙って自分の現状を粛々と受け入れる以外に方法は無い。 怒るな。 耐えろ。 人に悟ら