• 真の強敵、その名はマッマ

    自分の希望(断熱の良い手の届く価格な家)とマッマの希望(見た目)が両立された工務店さんを見つけたとほっくほくな気分で帰宅したワイ選手。来週新しい会社さんに行くでよ、とマッマにつげるも、施行会社には微塵も興味のないマッマ、ふーんで話は終了する。 さて翌週。 事務所でお話をと言われたけれど、リアルで体感しなければピンと来ない世代のマッマのために展示場に再び訪れる。展示場っていっても住宅街の普通のお家だ