• 黙っていたらだめだけど

    ブログのお友達(と呼ばせていただきます)の記事を拝見して 思い出したことがございましたので ちょっと記しておきます。 この国は 理不尽なこと&不具合などが日常茶飯事ですので いちいち小さい事を気にしていたら 生きて行けません。 が。 言わなきゃいけないときもあるのです。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ かれこれ二年ほど前になりますかな、 私がとある個人病院で カンタンな手術を受けたことがありました。 まあ、手

  • 休み明けは安泰だ

    個人的な話です。 ご了承ください。 うちの勤め先、閉めるからもうおしまいだ~~宣言を先日しました。 もうお先真っ暗のごとく(*^_^*)→ ぜんぜんそう思ってない まー、自分で言うのもなんですが やること早いんですよ。すっかりかんちゃん生活に溶け込んでいるせいでしょうか。 (溶け込みたくないけど) 実は最終勤務前日が休みだったんですけど 行き先決めていたのですよ既に。 以前勤めていたところで知り合

  • チュソクの朝

    またタイトルにチュソクだと? もう見飽きたわ、おもろない !! あっ!! 待って下さい、これで最後です、見てって下さい奥さん だんなさん~!! と、戻ってきて下さった方ありがとうございます。すみませんねぇ。 シデkなどに行かれた嫁の皆さん、ご苦労様です。 どうかてきとうに(出来ないかも知れませんが)頑張って下さい。 わたくしは変わりなく既にシデkにいますが(うふ) それでも名節ですから ちょっとは

  • 朝ごはんをどうぞ。

    さていよいよ、本番は明日です(笑) 本日買い物済ませました。 カルビチm用の肉は 血抜きのため水につけてあります。 さっきスーパーにナムル類買いに行ったら やたら多い量でパック詰めしてあった。 こんなによーけ食べられへんのになあ。 まったく、うまいことやるわよ。 必要だから人々買っていくからね。 残ったら恒例のユッケジャンにさっさとしたるしかないですね。 という愚痴は置いといて、朝ごはんです。 多

  • 秋夕(チュソク)の真実

    またもや 秋夕(チュソク)のお話です。 なんやおもろないな、とおっしゃる方はほかっといて下さっても構いません。 関心おありの方のみどうぞ。 ☆☆☆☆☆☆ このチュソクと呼ばれる一大イベントですが まあ、日本にしてみれば盆みたいなものですね。 離れて暮らす家族や親戚などが一同に集まる日です。 でもこの習慣も時代の流れと共に だんだん薄れて来ているようです。 親が生きているうちは兄弟同士集まったりしま

  • 秋夕の贈り物について

    こんにちは。 あれから一週間近くたってしまいました。 皆さんお元気そうで何よりです。(なんでわかる?) まー、大変だったのなんの。 事務所(なのかなんなのか)が今月いっぱいということでしたので ま、それはほんとはそう関係ありませんが 本日モmサルなわたしです。うふふ (※ ま、疲れっちゅうかあれだわね、へとへと、ぐったりとした様。) さて、それでだね。 世間は秋夕(チュソク)一色ですね。 民族大移

  • ついに顔かまいデビューか?!

    そうです、かんちゃん国におきましては 顔かまいはごく一般的なものでございまして。 既にこちらに来て 顔かまい初期編は通過いたしまして候(そうろう)。 (徳川綱吉以来時代が戻ったようじゃ。)なんやそれ 来てすぐの冬、とある皮膚科だったか、 とにかくうちの方々行きつけのところだったようですが 一体どこだったのか、地理的にもまだ弱かったので全然覚えてません。(きっとあの辺だろ) に連れて行かれました。

  • 個人的な話、等々

    まー、人生ほんとに色々ありますよねえ。 どちらかというと ちょっとやそっとではへこたれない頑丈な性質だと 自分(は)でも思ってはいるのですが 昨日はとってもとってもとっても くじけた一日でした。 え? 一体何があったんですか?って? 知りたい方は500ウォン!! (※ 日本円にして50円ほど) (古いなこのギャグ→数年前 こちらのギャグ番組で流行ったギャグ) これで↑そう大した悩みじゃないと分かる

  • K市場に行く

    きのうおうちの方と一緒に行って来ました。 K市場は 漢方薬の材料などの店が 沢山集まっている市場です。 うちのわかぞうに朝食べ、というか飲ませる スタミナドリンクの材料などを買いに行ったのです。 乾燥ヤマイモ、乾燥高麗人参、エゴマなどを粉にしてもらいます。 でもここではエゴマは粉にしてもらえませんでした。 方法があるようです。 店のごく一部 ウロウロしていたら、 カムルチー(雷魚)だとかスッポンみ

  • 女 三人集まると 皿が割れる

    これは こちらのみで言われることわざなのでしょうか、 もしかしてにっちゃんでもあるんでしょうかね?? ちなみにかんちゃん語では 여자세명 모이면 접시가깨진다 (ヨジャ セミョンモイミョン チョプシガ ケジンダ) わたしは最近初めてききました。 うんじゅう年 生きてきて(笑) でもそれすごく当たってると思います。 仕事先でもうちでもそうだなあと。 二人でも割れることありますけど これが三人となると

  • 自由すぎるわんこ

    川向こうから引越して三年ほどになりますが 最初えらい驚いたことがあります。 長年こちらに住んで 大概のことには驚かなくなったのですが いくらなんでもそらないだろが、なんですのよ。 それは 一般の歩道を 飼い主がわんこを放し飼い気分で散歩させる、ちゅーことなんです。 そうです、ノーリードです!! 歩道ですよ歩道。 老若男女誰でも歩く歩道。 もーびっくりでしたわ。 だってですよ、普通に歩いていたら 正

  • きょうふの生クリーム

    なんて優雅なんでしょうか。 こんな月曜の午後からひとりでカフェに来て 美味しいコーヒーを堪能できるなん。。 てちっともよくないわい ク○っタレこん○きしょう!! どんがらがっしゃーん!!! あら,わたくしとしたことがお下品な おほほほ ごめんあそばせ それでもかんちゃん式のヨgでなかっただけよかったですね♪ 暖かい目で見てやって下さいね。(※ ヨg→キタネー言葉、悪口みたいなもん) うちの業種は夏

  • 美味しいコーヒーを飲みながら

    なんて優雅なんでしょうか。 こんな土曜の午後からひとりでカフェに来て 美味しいコーヒーを堪能できるなんて 。 こんな幸せがどこにあるんでしょうか~~♡ 先日途中になっていた話がありますね。 コーヒーの話というか経営のはなしっていうか にょきにょきと カフェが至る所に出没しているという話を 先日しました。 ところでわたくしは でかいカフェのコーヒーが ちっとも美味しいと感じないのです。 名前はどこだ

  • てきとうにがいい

    こちらに住んで随分経つんですが それでもまだ時々、ヤラレタ~~!! と思うことがありますТТ なぜ守れないと分かっていながら 約束するのでしょうか。 最近うちの若い衆が、わたくし(たち)と同じように カンコクオトコの元へ嫁にきた、 イタリアのクリスティーナ氏の動画を見ていまして がははと笑っているのです。 それを横目で見てたのですが こんなこと言ってましたね。 今度食事一緒にしましょうね~~♡ と

  • なにでもって売るのか?

    時々日本に帰って こちらに戻ってくると カフェの多さに驚きます。Σ(゚Д゚ノ)ノ もうネコも杓子もカフェといった感じで すごいのですよもう。 こないだも言ったような気がしますね、健忘症というやつでしょうか、 更に更年期障害、近視に乱視、老眼ときてますから(どういう関係が?) まあまあ落ち着いて。きっと別ブログで書いてたに違いないですわ。 まったくもう。 そうなんです、ウリトンネにもスタ◯が歩いてい

  • チェーン店ものは

    きのうマッサージに行ったときに小耳にはさんだはなし。 既にご存知の方もおられると思いますが、 わたしは普段テレビをほとんど見ないので、初めて知ったのです。 多分かんちゃん国以外にお住まいの方は そうそう召し上がる機会がないと思われますが こちらでよく食べられるものの一つに、 コムタン と言って、牛の骨などをじーっくり煮込んで作る乳白色のスープがあります。 本当は煮込んでいると、しろーくなってくるの

  • 心を込めて

    すっかり夜も更けました、お久しぶりです。 早朝出勤でぐったり疲れ切っているのにまだ寝てないしゃけ子ですこんばんは。 今朝、目撃した事実です!! (誰もうそなんて言ってないがね) 先日、たしかにこの位置にトウガラシが干してありました。 今朝はしっかり片付けてありましたのよ。 何故だか分かりますか? そうです、雨 が降っていたからです。 雨に濡れたらそれこそ大変ですからね、 トウガラシを作るのには ま

  • いつもの日常

    常々義母から言われていたことは 『 見下げられる人間になるな。』 でした。 そのためか、意図的に厳しくされていたように思います。 理由については詳しく言われたことはありませんが 何年か住んでみて、ああそういうことだったのかと、思うことがあります。 ドラマなどをよくご覧になっておられる方は何となく感づいていらっしゃるのではないかと思いますが 社会構造がそうだからだと思います。 ですから仕事先でも必死

  • 都会のトウガラシ

    こんにちは。 バス停留所で座っていたら 道路向かい側の建物に すごいもの発見!! (どこがですか) 赤唐辛子(ホンコチュ)だ!! そうです、こちらの方々の食生活に欠かせない コチュカル(唐辛子粉)を作るために 干しているのです。 普通イナカなどですと、庭先など広くて日当たりの良いところに 唐辛子をぶあーっと広げて干すのですけど、 都会ではそういうわけにはいきません。 この方のアイディア、なかなかの

  • 携帯扇風機

    最近道端を歩いておりますと、みんななんか手に持ってます。 色とりどりの こちらでございます。 これはうちのおとうさんが どっかで拾っ。。いえ、頂いてきたそうです。 充電式です。 携帯電話のやつがそのまま使えるので便利です。 ただ、ちょっと心配なのが、メイドインどこどこと表記していないことです。 まあ多分、あの国だとは思いますが、まさか爆発したりってことはないでしょうね。 でも以外とすぅしいんですよ

1 2