• ユニクロ難民100人雇用受け入れ表明、しかし労働条件問題は?

    ユニクロは難民100人雇用の方針、今後3年で難民の自立支援などに総額1千万ドル(約12億2千万円)防寒着15万点をギリシャやアフガニスタンなどの難民・国内避難民に提供する旨を発表した。以下The Huffington Post 11/26 の記事。ユニクロで難民100人雇用へ 柳井氏「解決に民間も」ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は25日、来年以降、カジュアル衣料品店「ユニクロ」の国内外の

  • 反有志連合−彼らもテロ論、行き過ぎは禁物。

    リテラ(またしても批判がましくてすみませんが)が取り上げていた,若い俳優さんの意見 〈テロを非道だと思うのは、その行為からだ。しかしその行為に至るのには必ず理由になる彼らに対する非道があったからだ。それを無視して、非道だからと怒りに任せて攻撃するのは、これまでの歴史的事実を知っていれば、解決にならない。子供が殺されたら黙っていられない。それは相手も同じ。〉 環境に殺し、殺される前に、自滅への強烈な

  • 「パリテロ日本もターゲット!」そんなに騒ぐと本当にISILの注目浴びちゃうよ。

    リテラはいい記事を書いているし,よく読んでいる。ただ、パリテロ日本もターゲット説は、百害あって一利無しだと思う。宮島記者は、右派の安倍擁護の論調への反発もあるのだろうが、この日本ターゲット説の普及と、日本のテロへの対峙の姿勢は,全くリンクしないどころか,いたずらに混乱を招く。実質攻撃を受けていない国で、これほどISILのテロ効果への理想的反応を示している国は他には無い。 安倍さん思いの純真な右派の

  • 教育と自衛隊体験

    リテラの記事:稲田朋美自民党政調会長「でも、たとえば自衛隊に一時期、体験入学するとか、農業とか、そういう体験をすることはすごく重要だと思います」と発言。教育の一環として自衛隊の体験入学を男子・女子に限らず組み込むべきだと云う(農業とか?同じラインではないでしょう)。彼女らは戦後教育が日本を駄目にしたと言うが、敗戦後、教科書は民主主義教育ななったが,教育の現場では,体罰が行われ、部活でも根性論のしご

  • パートタイムとフルタイム

    日本で貧困,特に若い女性の貧困が増えていると云う多々記事を目にする。シングルマザーの貧困は当然子供たちに及ぶ。アメリカにもワーキングプアーの問題はある。フルタイム(週30−40時間)働いても,賃金が安く家も買えない人たち。アメリカでは平均的に20代前半独身時代はアパートに住み、早い人は結婚して最初の家を買い,子供が生まれたら最初の家を売り、もっと大きな家を買う。共稼ぎなら郊外にセカンドハウスを買え

  • でる杭と軋む滑車

    『出る杭は打たれる』 この諺は、親日のアメリカ人の間で,日本の社会をよく表していると云われているらしい。 そして、相対するアメリカ社会を象徴する諺は、 ”Squeaky wheel get an oil"-ギシギシいう滑車は油がもらえる。 アメリカでは斗出するする事は,悪ではない。子供の頃から、どんな意見でも発言し、自分をプロモートする。やりたい事があればまずやってみる。周りがどう思うかより,自分