• 立山4泊5日~その3~

    とりあえず室堂まで降りてきた。 亀の歩みでストックを付き、道を譲りつつ。 これ以上悪化させるわけにはいかない。 でもなるべく早く歩きたい。 でも、ほんの少しの傾斜でも飛び上がるほど足が痛む。 足を引きずりながら歩く私に、すれ違う人に「痛み止めあるので出しましょうか?」 など人の温かさを感じるような事もあり。 一の越山荘でも、スタッフの方には随分と親切にしていただきました。 普段都会で生活していると

  • 立山4泊5日~その2~

    お天気も良くて、今回の稜線歩きは本当に楽しみにしていました。 天国にいるような美しい風景と、大好きな彼と一緒に共有できる。と。 登りの途中はいつもより増して、体調不良もありしんどかったけど あの絶景が待ってる!と思うとなんとか頑張ることができたのです。 浄土山登頂、そして雄山登頂、大汝山登頂、 その後です。 富士ノ折立へ向かう道中、足を捻挫・・・・。 今日はいつもより体調が悪いから、充分気をつけて

  • 大峰 稲村ヶ岳と大日山 思い出日記

    立山に行く前に、ちょっとトレーニングも兼ねて大峰へ。 大峰は山が深い。 そして、厳かな雰囲気が漂う。 雨で淋しい感じがしたからかもしれないけど。 山に入るのは北アルプスから帰ってきてから、初めて。 2週間ぶりでバテるんじゃないかな・・とちょっと弱気のスタート。 しかも、いきなり道を間違えるというハプニングで約2時間のロス。 猿も木から落ちる。 “登山道は直進”と書いてある看板を見過ごしてしまって。

  • どちらかというと一人の方が好きなので。

    新しい職場に変わって今日で5日目。 ようやく職場の人とも少し馴染んできた気がしている。 「こゆびさんは、休みの日は何をして過ごしてるの?」と午前診の準備中に聞かれる。 私の最近の趣味といえばもっぱら登山一色。 迷わず「登山が趣味で・・」と言いかけたら ・・・どうやら上司も登山をするらしい。 私の周りの女子は登山なんてする人など皆無。 どちらかといえば街遊び派。 なのでちょっと嬉しくなってしまった。