• 狐と狸

    2月12日(日)は初午 いなり寿司を作りました。 京都の料亭 菊乃井の村田吉弘さんが 家庭画報2月号で初午について 歳時記を執筆されていました。 和食の達人の作る お稲荷さん 爺さんも頑張って✊😃✊みました。 揚げをコトコト甘く煮込み いなり寿司と蕎麦で狐と狸です。 キッチンに立ち ふと我が郷土 兵庫の民謡「灘の酒造り唄」が。。。。。   正月 門にはな~~ 松が立つよ~~   二月 初午な~~

  • 牡蠣フライ

    寒波到来 冷え込みがこたえる。 それでも そのぶん牡蠣がおいしく😋🍴💕なる。 昨夜は爺さん牡蠣フライで一杯🍺 ラッキョをピクルスの代わりに パセリも青海苔を 茹で卵を加えて タルタルソースも出来た。 キャベツはおかわり出来ますよ✌ 赤だしがついて 爺さんの牡蠣フライ定食です。 寒くてもビールの旨い 昨夜の食卓でした。 寒さに負けず  今日も元気に。。。 お付き合い有り難うございました

  • 秋刀魚ご飯

    秋雨じゃ濡れて帰ろう? 小雨が降ったり止んだり 仕事を終えて 帰り支度をしていたら 担当しているフロアーの  利用者Hさん 「雨まだ降ってるよ」 爺さん 見得を切って 「春雨いや秋雨じゃ濡れていこう」 介護施設はこんな会話で 笑顔を取り戻す 爺さんいつまで働けるか? まもなく世話になる それまで世話する側で頑張りたい そんな昨夜 爺さんの食卓 昨夜は旬の ”秋刀魚ご飯”    炊き込みご飯には麺類

  • ぶり三昧のワンプレート

    川沿いを走る 風が秋 見つけた金木犀 その香が また遠ざかる テレビ相手の 独りの食卓 キッチンに立つ爺さん 寂しさ隠して摘み食い 今宵は ぶりでワンプレート 煮付けている間に 認知症予防の手仕事 大根のかつら剥き   ぶりの短冊を買った。 カマの部分は 刺身用の大根のかつら剥きをした残りを  米の研ぎ汁で湯掻いて ぶり大根 刺身と握り寿司にして ワンプレートです。 ビールの旨い夜でした。 お付き

  • さんまの甘露煮

    食欲の秋だと云うのに 野菜の高騰 いつまで続くのだろう? じゃがいも・にんじん 袋詰めより バラ売りに人が集まる 爺さん 旬の秋刀魚で一皿 甘露煮でビール 煮付けるときに入れた梅干がナイス          昨夜 爺さん旬の一皿は さんまの甘露煮 でした。 今日のお昼は老人会の食事会 いつもは独りの食卓 それでは集いの食卓  愉しんでくるとしましょう。 ぶろぐ村に参加しています 応援クリック投稿の