• 人生スープに塩を人さじ(仮)(即興です!すいません!)

    今がとても眠れない日がある でも乾く喉のようにドライで ひび割れた地面のような日々も そんな時も欠かさずに願う 雨が降ってもこの乾いた心を 癒してくれる 君が去って、僕を忘れても 朝がとても辛くてまるで酸っぱい 日々が僕の涙まで酸っぱくしても スープの中に塩を入れすぎた日々も 水を入れて元に戻る 最初は平らな僕なところに君が やってきて波の楽しさが増した でも今は君がいない 波が元に戻っただけなの

  • 夜鳴く泣く鳥

    君は夜に鳴く鳥だよ だけど僕も鳴くけど 君は僕の鳴く声でも 静かに鳴けば君にも 多分聞こえない 巣に帰っても僕の パパとママは居ないんだ 僕がキャンディーが欲しくても 一つでもね一つしかくれない 僕もっと食べたいんだ 僕はなきつかれたよ 僕はなきつかれたよ 今日は君に詩を書いたよ 読んでくれるかな 君の鳴き声で歌ってくれるかい? 歌ってくれなくても僕が歌うよ みんなに僕の声を聞かせてやろう 僕は誰