• 無印良品扇風機も見てきた結果、カモメファンを購入しました(記事の追記をしました)

    我が家には扇風機が3台あります。 2台は無印良品のモノ。 1台はシルバーメタルがかっこいいファン。 このシルバーの扇風機、気に入ってたのですが、モーターのカバー部分にヒビが入り割れてしまったため、急きょ買い替えることに。 無印のモノは、5千円くらいのモデルで確か去年は売ってたんですが、今シーズンは違うタイプに差し替わっていました。 9800円のタイプと(こちらは去年もあったかな)32000円のDC

  • 暮らしの道具⑨~iwakiの調味料入れ

    こんにちは~ 毎日の暮らしをラクにしてくれる道具選び。 今日はiwakiのしょうゆ差しとオイル差しをご紹介したいと思います。 今まで使用していたのは、ケユカのしょうゆ差しで、オイル差しは特に使ってませでした。 しょうゆ差しで何が嫌かって、液だれすること。 しょうゆ差しを持ち上げると、垂れたしょうゆが輪ジミになってたり、 注ぎ口を拭いたりと軽くストレスを感じていました。 陶器のものなど他にも試してき

  • 暮らしの道具⑧~白い道具

    こんにちは。 すがすがしいお天気で、それだけでワクワクします(^o^) 私ずっとスポンジジプシーでした。 食器洗いのスポンジやゴム手袋って、なんでピンクとか緑とかが多いんでしょうか。。。 ピンクも緑も嫌いじゃありませんが、こういう日用品にはシンプルなモノがいい。 白いのみっけた!と試してみても、ダメになるのが早くて納得いくモノになかなか出会えませんでした。 以前、雑誌で料理家さんが紹介してて気にな

  • 暮らしの道具⑦

    私は暖かい日以外は、家の中を素足で歩くのはなんとなく苦手で。 我が家は全室フローリングなので、特にそう感じるのかもしれません。 (無垢の床ならそうではないかもな~) 昔は普通のスリッパを履いていましたが、すぐに汚れたりへたったりするし、 履き心地がいいのは最初だけで好きになれませんでした。 10年ほど前、ある方にバブーシュを頂きました。 バブーシュとは、皮だけで作られている室内履きです。 初めて足

  • 暮らしの道具⑥

    日常生活で使う道具のなかで、好きなモノのひとつが「かご」です。 先日も少し我が家のかごをご紹介しました。 その記事はこちら➡http://watashinokurashi.muragon.com/entry/56.html 今日もわたしの好きなかごのことを少し。 右側手前のかごは、おなじみ無印良品のラタン。 丈夫で重ねることができるので、いくつか持っています。 アクセサリーを入れたり、スキンケア用

  • ひとつ二役のモノ~IKEAのスツール

    いろいろ工夫して住まわねばならない狭い我が家。 大人2人、こども4人で2LDK。 ダイニングテーブルあり、椅子は4脚。 上の子が大きいのと、パートナーが仕事の関係で帰宅が遅いので、 家族全員揃って食事という事があまりないため、普段はこれで事足りるのですが、 5人だとか、6人勢ぞろいの珍しい日もあるときの食事時は椅子が・・・ そういう時、役立ってくれるのがIKEAのスツール。 いつもはリビングでちょ

  • 暮らしの道具⑤

    箱、かごなど入れ物系に弱い私。 今日は、布団はさみと洗濯物を干すハンガーの収納に使っているかごをご紹介します。 プラスティックのかごです。 サイズが3種類あり、これはMサイズです。 一番このサイズが使いやすいように思いました。 黒と白でシンプルに。 黒い方にはハンガーと洗濯バサミ、白い方に布団はさみを入れてます。 写真にはないんですが、この他にパステルピンクとパステルブルーを子供の物の収納に。 写

  • 暮らしの道具④

    私の暮らしに欠かせないモノのひとつが「かご」 うちには大小様々なかごがあります。 今日は、ほんの一部をご紹介。 丸くてぽってりとした形が気に入り、見た目で買ったかご。 可愛くないですか? 10年以上は経っていると思います。 13年一緒に生活していたウサギのペットシーツを入れていたのですが、 おととし亡くなってしまい、しばらくは何も入っていない状態でした。 捨てるに捨てられず空の状態で1年以上置いて

  • 暮らしの道具③

    ずっと前は鉄のフライパンを使っていました。 鉄のフライパンは、うまく使うと30年くらいはもつそうです。 けれど、手入れがうまくできず軽いテフロン加工のフライパンに替えてしまいました。 最初は軽くてこびりつかないので、もっと早く替えればよかったと思ったんですが、 4~5か月経つと、テフロン加工が怪しくなってきて、1年もたない。。。 あれ?こんなはずじゃないのに。。 仕方なく、 {また手ごろな値段のも

  • 水切りかごを替えてから

    左側のものが先日紹介させていただいた水切りかご。 長さはちょうどシンクに渡るくらい。幅は15センチほど。 コンパクトですが、グラスが外側に干せるようになっているのもあり、日々の洗い物を支えてくれてます。 このおかげで、作業するときなどキッチンを広く使えています。 とはいえ大きなフライパンや鍋などもある時は、入りません。 考えた結果、これを導入。 水切りマットです。 一時的に大物を洗ったときに使用し

  • 暮らしの道具②

    毎日のようにお世話になっている道具。 今日はこちら。 洗濯かごです。 これの前のは、白いプラスティックかご。 それはもう15年以上使っていた古いものでした。 古くても現役で毎日使っていたのですが、すきまに汚れが溜まるため たまに手入れせねばならず面倒でした。 ただ、壊れてもないものを捨てるのもなーと気づけば15年(笑) 最近は手入れしても、落ちない汚れもあり買い替えました。 プラスティックは軽くて

  • 我が家の水切りかご事情

    我が家のキッチンの全長は180cm。 ガステーブルの部分は三口コンロ。 シンクが大きなお鍋が余裕で洗える広さ。 これは助かります。 ここまではいいのです。 作業するところが狭い。 幅33㎝、ちょうど一般的な普通サイズのまな板の長さくらい。 手前にまな板を置くと、 奥にボールをひとつか2つ置けるスペースができるくらい。 前の家はキッチンのスペースが広くて収納なども あまり悩まずに済みましたが、こう狭

  • 暮らしの道具

    我が家には和室がありません。 全室フローリングです。 床掃除は毎日していますが、ちょっと気になった時にぱぱっと掃除できるのが 「ほうきとチリトリ」 掃くほどに床にツヤを与えるそうです。 時々、エッセンシャルオイルを混ぜたアロマウォーターを吹きかけお手入れしてます。 そして、もうひとつ。 「レデッカーの隙間ブラシ」 これ2サイズあるんですが、私が持ってるのは小さい方になります。 家具と壁の間とか手が

  • ラグを新調して

    リビングがフローリングなので、ラグを敷いてます。 冬用のラグの裏面から、白い粉がものすっごく出て、お掃除が大変で替えることに。 ほしいサイズは130×190。 ペラペラなのは嫌だったのでしっかりしたものを探してました。 ただ、ラグってけっこういい値段するんですよね。。 洗いかえで夏用と冬用各2枚ずつ所有してたので、 処分して、そのもう1枚で済ませようとも思いましたが やはり、特に冬はラグなんて大物

  • 毎日のタオル

    体を拭くタオル以外に、洗面所に1枚。 そしてキッチンに1枚フェイスタオルがあります。 洗面所には白! 洗面所は清潔感重視で白いタオルと決めてます。 見た目もスッキリで気持ちいい。 キッチンにはピンクの他に写真にはありませんが、グレーのタオル。 ピンクと言っても、淡い桜色で大人のピンクです。 グレーの方は、少しベージュを混ぜたグレージュ感ある色合い。 こちらも他では見ない微妙な色と、 端にちょこっと