• 14回目

    2016/11/30 前回の面会から今回の面会までに、児童相談所の息子の担当Mさんと連絡を取り、面会の回数を増やしてもらえる事になりました。 また、Mさんの話では、息子の記憶が昔と混ざっていて、義理の妹からの手紙をもらうと、妹の名前は出て来るのですが、弟の名前は出てこなかったり、5人家族と話していたけれど、その内容が、自分とママ、パパ、祖母、祖父の5人だったりして、兄弟や、養母の事は忘れているかの

  • 11回目

    2016/10/12 いつも通り息子に会いに行くと、部屋にも食堂にもいなくて、通りを曲がると向こうから息子がやってきた! 『来たで!』 と声をかけると 『分かってるよ。』 と言いたげに頷く息子。 食堂に入って行った息子に近づくと、息子が何かを言ったので『なぁに?』と耳を近づけると、『まぁまぁー』と言ってくれた!✌ 再会を果たしてから、今までに出来なかった事が出来るようになると、希望の光が心イッパイ

  • 10回目

    2016/9/21 施設に入って、息子の部屋に行くと、向かいの大きな部屋で、胃ろうから水分補給している息子が見えた。回り込んでその部屋に入ろうとすると、井上さんが『連れていくので待ってて下さい。』と言われたので、待ち合い席で待っていた。 すぐに息子がやってきて、いつもの面会する部屋へ。 部屋に入る時に、なんと息子から手作りのプレゼントをもらいました!折り紙で折ったブシニャンに、『ママへ R(息子の

  • 8回目

    2016/9/7 今回は、授業参観の為、1時半に施設に行きました。 いつも通り、井上さんが迎えてくれて、授業参観に向かいました。音楽の授業です。 巨大なホワイトボードが壁に張り付いてある部屋に、生徒7人、先生が5人。 音楽に合わせて手拍子&ダンスをする先生。それに合わせて体を動かす生徒たち。 息子は、右手が開かないので、右手がグーのままの手拍子。 2曲目は、『タオル ルンルン体操』で、みんなハンド

  • 7回目

    2016/8/24 既に玄関すぐのフロアで、息子と井上職員さんが待ってくれていた。 ペチャラーには、 『ままきてほしい5にんかぞく』 と打っていた。 後で井上職員さんが話してくれたのは、リズム体操のお姉さんの番組を見ていて、5人6人と増えてく様子が、息子にはツボだったらしく、(その話をするだけで大笑いしていたほど)そこから『5にんかぞく』と出てきたようだから、気にしなくていいとの事でした。 相談室

  • 面会1回目

    仕事をひとつに絞って落ち着いたので、また少しずつ更新していきたいと思いますので、皆様宜しくお願いします。 一度書いたのですが、初めて面会した日から書いていきます。 2016年5月25日に秘匿とされていた息子の居場所に赴き、約6年ぶりに息子に会う事が出来ました!\(^o^)/(涙) 事件を知ってから、一年と5ヶ月経ってやっと会うことが出来ました。 当初はもっとすぐに簡単に会う事が出来ると思っていたの

  • 児相職員との面談

    2016年3月1日 児童相談所の担当Mからの連絡で、面接?を金曜日にしたいとの事。もちろんOKで、面接では現在の息子の写真を見せてもらえるらしい。 私が息子に会えると決まったわけではないが、その方向に向かっている! 2016年3月4日 息子に会う前に、児童相談所の担当Mと、その上司Hさんと面接するという事で呼び出しを受けたので、児童相談所へ行ってきました。 すると、Hさんは急な出張が入ったので、代

  • 追加

    2016年1月20日 1月6日に息子に会った時の事を追加で聞く事が出来ました。 私がプレゼントに渡した妖怪ウォッチの玩具で音を鳴らして遊んでいたという事。プレゼントに持って行った後で、『もしかしたら半身麻痺の息子には遊べない玩具なのでは?』と心配していたので、とても嬉しく思いました。 それと、息子が施設の職員さんを叩きに行く様子がイタズラをする時の顔で、職員の方も冗談だと分かっている様子で、『もう

  • 本当に会えるのか不安になる日々

    2016年1月8日 年明け、何度か児相に連絡したけれど、毎度、Mさんが面接や研修等で不在で折り返しの連絡もなく、今日やっと連絡がきた。 まだ、息子のいる施設の方たちの判断で、『息子の記憶の戻り』と『お母さん』と考えると時期を見ている状態とのことでした。以前、息子に書いた手紙の返事というわけではないですが、息子が左手を使って、何か描いた物をくれるという事でした。 とても楽しみです。 『前回、児相に求

  • 供述調書(犯人)④

    犯人目線で書かれているので、 *犯人=私 R=私の息子 になってます。また、犯人の供述調書は長いので分けて書いています。その④です。 前回とかぶる部分もありますが、供述調書が長く複数存在する為です。ご了承下さい。 そして、今まさにゴミ箱に入っているご飯のことを聞くと、Rは、 『捨ててない』 と嘘をつきました。 トイレに流していたご飯のことを聞いても、Rは 『流してない』 と平然と嘘をつきました。

  • 入院

    ついに心が折れました 今日から入院です ちゅんは子供かていセンターにいきました 暴力を振るわれる今、これ以外の選択肢が見つかりませんでした

  • やっちゃった

    10日で一万円生活 昨日補充しましたが、今日は10日分の食材や、外食、ちゅんへのお小遣いとかで 本日の支出¥9,962 20日迄の残り¥1,317 になっちゃいました。 今日外食したから、しばらくは外食なしですが、これは痛いですねぇ・・・ まぁ、やましいことはないけど10日分の食材買ったからいいか。 洗剤やティッシュ類はストックあるし 頑張ります 定期的にちゅんを見てくれる施設に見学へ行きたく、お

  • 暴力

    朝からちゅんは精神的に不安定・・・ 私を殴ったり、蹴ったり・・・ あげくのはてに、包丁を自分の首に突きつける・・・ 学校も行かないらしい なんだかこわい

  • 1人

    ちゅんがいないので1人 なんでこんな事になったのか・・・ 昨日、私はパニックに陥った あまり記憶がない けど 気が付いたら沢山の警察に囲まれていた ちゅんは、連れていかれた すぐ、帰ってくると思った でも帰ってこなかった ちゅんもパニックになり、発作が出た ちこに暴力ふるった 何がなんだか分からない でも、 1人なのが事実・・・

  • 生活保護を受けるようになった訳①

    離婚して、10年弱たった時、再婚しました。 でも、その相手とはすぐ駄目になりました。 結婚(同居)生活はわずか3ヶ月。 その間に私は沢山お金を使いました。 結婚式費用や、彼の払っていない税金、ローン等・・・ バカでした。 そして、払い終わった時、彼は離婚を言ってきました。私は勿論拒否しました。 そうすると、激しいDVが始まりました。 暴力に耐える毎日。週に何度も近所の方に通報され、何度も警察が来ま