• 若いってそれだけでいいな( ̄ー ̄)

    こんにちは。 久しぶりの寒気ですが、雪は全く降りません。ここ数年、こちらの地方は雪とは無縁になりつつありますね。スタッドレスタイヤだけが減っていきます(-_-;) さて、【成人の日】という事になりますが、若さは本当に羨ましいです(^_^) 私は当時、変に卑屈であった事からそういうのには見向きもしませんでした( ̄ー ̄) こんなんだから、友達居ないんだよね(T_T) 当時元々、時期的に専門学校の休みが

  • 乱兆

    こんばんは。 陳羅です。 それでは今日もあらすじから。 でも、今からしばらくの間、劉備たちは出てきません。 主人公なのに・・・。 ーーーーーーーーーーーーーー さて、劉備がお母さんに叱られている頃のことです。 世の中では、 反乱が頻発し、 朱儁と皇甫嵩は将軍を解任され、 十常侍は皇帝に嘘ばかりつき、 肉屋の娘が皇后になり、 その皇后の兄である可進が大将軍になり、 皇帝の側室はその皇后に毒殺され、

  • 火攻めの計

    こんばんは。 三国志大好きおじさんの陳羅です。 それでは今日もあらすじから。 場面は広宗の官軍司令部に移ります。 盧植が三人の軍人達に戦況の説明をしていると、一人の兵士が入ってきて劉備の来訪を伝えます。 日々の忙しさのため劉備のことなどすっかり忘れていた盧植は、彼らを邪険に追い払おうとしますが、兵士にしつこく食い下がられて翻意し、会ってみることにします。 しかし劉備を一目見るや、彼がかつて教え子で