• 06**休みボケ

    ボケーっとしてたらいかんわーとおもうけど、 休み癖がついたかしら? しなければならないこととかしたいこととかないのかしら? 悩みくらいあるだろうと考えるけど今は見つからない。 悩みがあるのはとても良いことですよ。 悩みがあるからこそ成長できるということだからね。 裏返すと・・・悩みがないのはバカだってこと? ちょっと考えてみます。

  • 25**去年のアメブロの記事

    別府の汚家に居なかったから良かったけど・・・恐いですねー。お隣さんの湯布院の実家も被害があったと言ってました。「20基ほどの灯篭がほとんど崩れた。」って、笑ってたけど・・・地震よりも、20基の灯篭があるほうが恐いわーって思ったー。 汚家も被害有り。灯篭3基のうち2基が壊れてた。残った1基←捨てようとしたがKの反対にあう。親父がどうのこうのとのたまう。Kって肝っ玉の小さい男だ。なんてやつだ! 瓦のず

  • 23**15時間寝たら治りました

    今までだと風邪なんか引いたことないんだけど、やはり歳なんでしょうか?気をつけます。薄着で外に出ずっぱりだったのが原因ですねー。いつまでも若いと思ってたら大間違いだわ。 今回は15時間ぶっ通しで寝て治ったからいいけど、重症になる可能性だってあると心して、病院へ行くことも考えます。 壁塗り直し 去年の地震から一年が経ちます。汚家の外壁とかの壁塗りをし直さないといけないのです。地震で剥がれたりした部分の

  • 18**熊本の大地震

    去年の大地震で別府の汚家もあおりをくらって破損しました。家が潰れるとかそういうのではなかったけど瓦は落ちました。瓦は直したけど外壁とかヒビとかは直していません。 地震保険を掛けるのをやめたのが5年前。実際、もう潰れてもいいやんという思いがあったのです。 40年間契約してた計算になるかなー?天災は忘れた頃にやってくる・・・まさにその通り。しまったと思っても後の祭りですから考えないことにします。 やめ

  • 16**未来に自分を置く方法

    別府の汚家には遅かれ早かれ行くわけですから、嫌だと言ってないで気持ちを切り替えることにします。で、どうしたらいいか? ブログを書き始めた頃からやってるように、少しづつ汚家を自分に合うように作り変える・・・もう8年になります。 趣味の物とか私物(服とか靴など)を汚家に移してるのもそうです。茶道道具は汚家にあります→→→汚家が恋しくなるという図式ができあがる。 自分が大切にしてる物を置いておくと、汚家

  • 13**そういえば弐千円札って見当たらないねー

    あのさー、最近買い物しても銀行でも、弐千円札にお目にかかったことがないのよねー。もう世の中に出回ってないんだろうか?気になったのでググったわ。 10年前から製造中止してるそうです。使いにくいから出回らない、出回らないから製造中止・・・どおりで見ないはずだ。日銀には1憶円強の弐千円札が在庫としてあるそうです。税金を勿体ない使い方したわねー小渕さん(枚数限定の記念紙幣なら納得できた)。 5、10、15

  • 10**地獄から返り咲いた今日

    今日は汚家の庭の掃除草取りをお願いしてある日です(別府のシルバーセンターさん)。 Kに今日は別府の汚家の草取りの日だよと告げると、「庭の雑草はまだ生えてないよ。」と言った。分かってたらなぜもっと早く言ってくれないのー・・・と心の叫び(大げさですが)。 天気予報をググったら別府は気温11度で雨90%と出ました。冬みたいなこんな日に草取りしなくてもいいのにーと独り言。(朝9時)中止にできるかどうかダメ

  • 09**家が一番安全?

    貯金を頑張ってる(海外旅行を計画してる)最中にあれなんやけど・・・テロが頻繁に起きてるのを見ます。空港が爆破されて巻き込まれたら困るしなー、旅行に行って大丈夫かしらっておもう。 日本人だから誘拐されたらどうしようとか言ったら、拉致されてもした方が迷惑だろうし心配する必要はないとKが言う・・・怒るわ! 面識のない他人からの殺傷とかの被害者になる可能性だってある。じゃー、家にいたら安全かといえばそうじ

  • 22**3回も車にぶつけられた**塀や壁のこと

    汚家は、車に突っ込まれて壁が壊れたり、塀を作る前にぶつかってきたりとか災難続きでした。3回も壊された家なんて、ご近所どこを見渡してもないですよー。 塀を作ってほっとしたのもつかの間、又もや車がぶつかって壊した。これはあかんとばかりに、次はブロックに替えて頑丈にしたわ。 それでもぶつかってくる車はあった・・・なんと市のパッカー車(清掃車)。バックで突っ込んできたらしい・・・勘弁してほしいわねー。 4

  • 05**物置がないのよねー

    汚家には物置がありません。これってすっごい不便です。 ゴミ回収日まで生ゴミはキッチンに置きっぱなしになる。 家では毎日物置に捨ててるから、こいうのは気になるのよー。 物置を置くスペースはあるのか? 写真は、勝手口から出て見たところ。 畳の幅くらいかしら?人ひとりが通れるくらいの幅しかない。 でも、そうでした・・・ここには作ったらいけないんだった。 ここは下水道工事が入るからダメなんだったわ。 この

  • 22**ぎっくり腰

    19日に、中程度のぎっくり腰をやっちゃいました。 40代の頃にぎっくり腰をやったのを思い出したわ。 筋肉が落ちてるから気をつけなきゃーと用心してたけど。 忘れた頃にやるんですねー。 失敗を繰り返す。忘れた頃に・・・そんなもんです。 寝る前、ファンヒーターを持ち上げた時にやらかした。 あっ!ダメだと思って(直感的に) すぐにファンヒーターを降ろしたから中程度で済んだ。 そして、寝る時でよかったわー。

  • 19**汚家(おうち)に住む理由

    本当は、汚家に住むのに抵抗があるわー。汚家は・・・古い・汚い・怖い・臭い・・・住むには覚悟がいります。修理費はこれからも膨大にかかるでしょう。そんな何の得もない汚家になぜ住むの? 最近の瓦は軽量瓦だけど、昭和時代のはセメント瓦です。重いんですよー、2倍の重量がある。お金を貯めてまずは瓦を換えないと今度地震がきたら潰れて死ぬのが必至です。それでも住むの? そんなにイヤなのになぜ住むのか? 結論・・・

  • 16**こまごまとした決め事

    汚家の台所とか洗面所とかトイレとか風呂・・・これから必要となる買い物や修理に関してこまごまとした事まで決めてます。これ以上は出せない金額とかもね。 金額まで出しておかないとねー、たいへんよー。土壇場になって高い費用を鵜呑みにさせられたというのは過去に何回も経験済みだからです。例をいうと、家を建てた時に最終段階で120万円を上乗せさせられた・・・これは冷静になったら断ることもできた金額だと後になって

  • 11**なかなか馴染めない

    午後10時近くに電話がかかってきた。Kの叔父の嫁だ。もう80歳は超えてるだろうか。口から生まれてきたくらいの人です。威圧的で人の話を聞かない。自分の思ってる事を一方的に喋る。話が長いし、好きになれない。いつになっても馴染めない人です。たぶん、一生馴染むことはないでしょう。 東京といっても田舎の方に住んでるし、社長といっても小さな会社だから偉そうにしなくたってよさそうなもんだけどね。結婚の時に仲人を

  • 28**汚家の部屋割りについて

    来年から汚家(おうち)に引っ越したら、誰がどの部屋を使うかというのを決めました。私が2階を使う。Kは1階の広間と広縁を使う。広さ的にはだいたい同じ分量です。 これって相談していません。独断と偏見で私が勝手に決めました。私っていつもこうなのね。いけませんねー。相談はちゃんとしないとダメよと分かっています。が、相談しません。なぜかというと、私だけの都合だからで~す。 Kとずっーと一緒にいると気が滅入る

  • 16**汚家(おうち)のドアを外す

    二階のドアを外したのは、以前に書きました。 この↓ドアを外した・・・そしてカーテンをどうするか今考え中。  →  本当は、この押し入れは必要ないの。壁を抜いて廊下にしたらすっきりするのになーと。壁を抜くのは素人では無理かもしれません。業者にいくらでできるか聞いてみようかな? 明るい貧乏生活には いろんなブロガーさんがいて 参考になる話があります。 ポチして覗いてみてくださいね 一階の広縁のドアも外

  • 14**汚家のトイレ事情

    汚家(おうち)には二階にもトイレがあります。が、昔から使えないトイレでした。もう使わなくなって数十年も経つからと、前回掃除に帰った時にドアが開かないように・・・つまり完全に使用禁止にしました。 義父の設計はトンチンカンなところがある。どうしてこんな所につくるのかとか不思議なことばかりです。風呂をぶっ壊したいほどおかしいことは以前に書きました。今度はトイレです。 二階のトイレは玄関の真上にあります←

  • 11**汚家**夏暑くて冬寒い

    汚家のエアコンは六畳間と広間に計2台だけです。二階の部屋にはありません。帰省時(夏休み)には二階にいる子供達と私は汗だくで寝たもんです。 夏休みに帰省すると、広間は暑がりのKの寝室になります。誰も使わない広間なんかにエアコン付けないで一台くらい二階に付けたらいいのにと思ってた。義両親はエアコンの無い蒸し風呂状態の二階に来ないから分からないんだ(怒)。 Kが広間で寝てると困るんです。お盆ですからお客

  • 2**今日から普通の生活に

    これは、ばんぺいゆと言います。晩白柚はザボン(文旦)の一種で、世界最大級の柑橘類です。熊本県八代市の名産。 こんなに大きいです。結構なお値段しました。 大きさによるけど、一個が千円から2千円。 手に持つと一房がこの大きさ!! おやつ情報はここまで、では、本題へいきます。 昨日屠蘇器を片付けました 「正月は終わったの?」って聞いてきたので、「そうだけど!」と返事したら、「○○ちゃんには勝てないなー」

  • 28**別府で雪が降るのは珍しい

    数年前の別府でのこと 12月下旬から1月初旬まで別府に帰った時に雪が降りました。寒かったですよー。そうそう、それより大変な事が起きたのよ・・・年末の28日に車のラジエーターが破損して(原因は寒さから?)液漏れしたのです。 後になって思うと、船に載せて持ってくるのをやめればよかったわーと。車の修理で5日間も動けなくて、雪が降ったり(まさしく雪隠詰め)で散々でした。 故障と教えてくれたのはトラックの運

1 2