• 「箱」の断捨離!?

    今回の本は 自分の小さな「箱」から脱出する方法。 自分の小さな「箱」から脱出する方法 大和書房 本 自分を欺いているとき、 私達は『箱の中に入ってる』そうです。 哲学者はこれを自己欺瞞(じこぎまん)と呼ぶそうです。 1、自分が他の人のためにすべきだと感じたことに 背く行動を自分への裏切りと呼ぶ。 2、いったん自分の感情に背くと、周りの世界を 自分への裏切りを正当化する視点から見るようになる。 3、

  • 病気の9割は歩くだけで治る!?

    今朝、豆介さんのご出勤を見送ったとき、 ふと目に入ってきた空が、 少し高くなったようで・・・ 秋を感じさせてくれました^^♪ (まだまだ、日中は猛暑ですが、、、) 本「病気の9割は歩くだけで治る!」を読みました。 病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~ 簡単、無料で医者いらず 山と渓谷社 2015-11-21 本 「はじめに」から。  私は町医者ですから、外来にはいろいろな

  • 着かた、生きかた

    地曳いく子さんの本、これで3冊目です^^v 着かた、生きかた 宝島社 本 前回読んだ2冊の本です↓ 本命の『服を買うなら、捨てなさい』は まだ図書館で予約中・・・ 人気本でまだまだ順番が回ってきません^^; で、この本。 着方と生き方はつながってるそうです!? 生き方が不器用だと、着方も不器用になってしまうとのこと。 生き方というか食べ方の例を面白く書かれてましたよ。 海外の人のビュッフェでは、

  • 一房の葡萄♪

    またTVドラマのお話で、しかも ちょっと前のドラマなんですが、 小学生の先生達が婚活を頑張るドラマ 「早子先生、結婚するって本当ですか?」 ほのぼのして好きで観てました。 豆介さんも珍しく、一緒に観てました^^; 豆介さん、主人公の早子先生役が ゲゲゲの女房役の松下奈緒さんで好きなんですよ^^v その早子先生の愛読本が 有島武郎の「一房の葡萄」でした。 ジャック、気になって図書館で借りてみました。

  • 「朝が来る」。。。

    朝が来る。。。 生きてると誰にでも必ず朝が来ます・・・ でも、つらいことなどがあると もう自分には朝が来ないんじゃないか・・・と 思ってしまうことがあります・・・ 先日TVでこの本が原作のドラマが最終回となりました。 TVの養親役の安田成美さん・・・綺麗すぎ!大人すぎ!^^v ちょっと出来過ぎた養親&奥様感はありましたが こんな大人が増えれば、 世の中随分良い風に変わるでしょうに・・・^^; ジャ

  • 本が教えてくれた大切なこと・・・

    猫好きな人、動物好きな人・・・ そうでない人も 涙なくては読めない本です^^? 悲しみの底で猫が教えてくれた大切なこと SBクリエイティブ 本 「悲しみの底で猫が教えてくれた大切なこと」 著者:瀧森古都 目次の前にこんな文から始まります・・・ 「僕は、どうして生まれたんだろう。 僕は、何のために生きてるんだろう。 ・・・・・・(略)・・・・・・ 悲しみの底をさまよっていた僕は ずっとそう思っていた

  • マインドフルネス!?やっぱ「今でしょ!」

    先日、T・V「NHKスペシャル」で「キラーストレス」 が命を奪う・・・を2日間連続で特集されてました。 ジャック、たまたま2日目の後半だけ見たんだけど、 「マインドフルネス」ってご存知でしたか? 「今の瞬間」の現実に常に気づきを向け、 その現実をあるがままに知覚し、 それに対する思考や感情にとらわれないでいる 心の持ち方 今の自分に「気づく」ことを目指します。 ストレスだらけの社会で、注目されてる

  • お洒落の戦力外!?

    地曳いく子さんの本 「服を買うなら、捨てなさい」を 読みたかったのですが、 大人気で図書館は貸し出し中でした。 服を買うなら、捨てなさい 宝島社 本 同じ著者で 在庫のあった本を借りてみました。 50歳、おしゃれ元年。 (集英社文庫) 集英社 2016-01-20 本 50歳ファッション黄金セオリー~さようなら、おしゃれメランコリー~ WAVE出版 本 どちらも、 ファッション以外にも50代ならで

  • 太陽がいっぱい!?

    大昔の映画「太陽がいっぱい」を観た。 太陽がいっぱい 最新デジタル・リマスター版 (Blu-ray) 紀伊國屋書店 2011-05-28 DVD 貧乏なアメリカ青年トムは、金持ちの息子フィリップを連れ戻すため、ナポリにやってきた。 フィリップにねたみを覚えたトムは、殺して裕福な生活を手に入れようとする。 そして計画どおり殺害し、自殺に見せかけるが・・・。  サスペンスストーリーでどんでん返しがある

  • ミニマリスト♪

    ジャック、この本を読んでから、 ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ - ワニブックス 本 ジャックにしては、結構色んな物をボチボチ処分してる・・・^^v この作者「ぼく」が最後にまとめとして・・・ モノを自分に必要な最小限にまで減らしてようやく、 ぼくの「行動」は変わり始めたのだ。 ・・・ そして何よりぼくが変われたのは、モノを減らして気付けた「感謝」である。 すべての

  • 葉っぱ。。。

    最近のTVドラマ面白いのが多い。 その中の一つ「家族ノカタチ」。 “結婚できない男”と“再婚しない女”の独身バトルを繰り広げるホームコメディ。 7話・・・実に中身の濃いお話でした。 その中で、ジャックがこれは・・・と思った場面です。 西田敏行さん演じるお父さんが 友達をつくるのをムダだという子供コータ(中学生)にいう言葉。 (ところどころ省いてますし、ちょこっと違ってるかもm(__)m) 父・・・

  • さとりをひらく・・・!?

    「さとりをひらく」というと、 なんだか難しいこと、座禅か宗教か?と思うけど、、、 この本↓↓↓そんなことじゃないみたいです・・・ さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる 徳間書店 本 思考は、「ほんとうの自分」ではありません・・・だって??? 意識を100%「いま」に集中させ、思考活動を遮断する。 さとりをひらくための一番肝心なステップは、 「思考を『ほんとうの自分』とみなすのをやめること」だそ

  • 赤いシクラメン♪

    こちら、今日も昨日に続いて、良いお天気です! シクラメンの花・・・ http://jyakkutomamesuke.muragon.com/entry/56.html こんなに真っ赤な花を咲かせてくれてます^^♪ 水やりくらいしかしてないのに、、、 つぼみもつけてくれてます・・・ 花って健気ですね。。。 花を見ると、 渡辺和子さんの「置かれた場所で咲きなさい」という本を思い出します。 置かれた場所

  • 幸福が欲しいなら・・・

    昨日あれからジャックの一人時間は、 ジャックの母に電話して、 昼寝もして、 散歩にも行って、 (めっちゃサムかった、、、耳が痛くなったよ^^;) それから、本を読んで・・・ そして、またブログを見てたら、 豆介から電話があり、お迎えに上がりました^^v その読んだ本の中に、 ~幸福が欲しいなら~ 一時間の幸福が欲しいなら・・・昼寝をしなさい。 一日の幸福が欲しいなら・・・釣りに行きなさい。 一カ月

  • 「朝が来る」を読んで・・・

    NHKの朝ドラは「あさが来た」♪ ジャックが読んだ本は「朝が来る」。。。 長い不妊治療が実らず特別養子縁組で子どもを授かった夫婦と、 中学生で子どもを産んだ女性の葛藤と人生を描いた物語。 血が繋がってないのに、信じ合う家族・・・ 大人のご夫婦で、養親のお手本のような夫婦でした。 この本の中で養子縁組を仲介する人が、この制度は、 「親が子どもを探すための制度ではなく、子どもが親を探すための制度」だと

  • 託児ボランティア第2回目!

    今日は、気温が上がらず、いっぺんに冬がきたような寒さだった。 今日は、ジャック、託児ボランティア第2回目の日だった♪ 予定では、子供3人、ボラの人ジャックいれて2人ということだったけど、 お子様1人来ず、今日も2対2のマンツーマンでみれたv もう一人のボランティアの人が・・・なんと、 前回、泣き止まない困ったちゃんを一生懸命にあやしてくれて、 ジャックの持っていったおもちゃを足で蹴飛ばしてくれた人

  • 夫婦って・・・?

    今日は、お昼から雨が降り、寒い一日となってます。 ジャックは、図書館へ返却予定日を過ぎてしまった本を返却しに、、、 予約してた本を受け取りに行った。 その足で、ガン友と久しぶりに会って、 ガン友んちでお茶して、歩いて運動公園の紅葉を見に行って、 その中にある、カフェでランチをした。 ジャックが食べたのは、こだわり野菜ヘルシー小箱。 味付けは、薄味だけど、野菜の甘みがして、美味しかった♪ (今日は、

  • 図書館の本

    今日、午前中に、ジャックは図書館へ行ってきた。 予約してた本を受け取りに・・・ これは、豆介が予約してた本。 推理小説が好きな豆介ですが、この本は、面白いらしい・・・ でも、忙しくて?なかなか読めず、予約して借りるのこれが3回目、、、 (広島県でもない図書館に、何故か豆介以外に予約する人が一人いる不思議?) これは、ジャックが予約してた本。 捨てられないタチのジャックを変えてくれそうだったので、、