• 九十九里浜

    東日本大震災の震源地から遠く離れた旭市も、津波で大打撃を受けた。 地震発生から2時間半以上が経過してからの、まさかの津波が海岸沿いの地区を飲み込んだのだ。 飯岡刑部岬展望館 〜光と風〜 展望館の下には沖縄飯岡友好交流記念碑というモノがあり、篤志家の上原清善氏の人生訓が刻まれている。 悔いなき人生 少年時代は親を喜ばし 中年時代は先輩を喜ばし 高年時代は社会世間に喜ばれて あの世には手ぶらで行く (

  • 銚子でお泊り

    宿に到着。 リンちゃんと一緒に泊まれるペンションだ。 6年前もコチラにお世話になった。 明るい奥様もお変りなく…………いや、朝食の提供をお願いしたら「ごめんなさい、もう朝食はやめたの。私一人でやってるもんで、くたびれちゃって」とwww 今はそれぞれの家庭の状況が変わったので行なっていないが、毎年8月に友達家族と一泊旅行をするのが恒例行事だった。 幹事は私達夫婦。「皆いつも仕事や育児にたいへんだから

  • 平凡な1日に感謝!

    東日本大震災から6年 今も続く不明者捜索 家族を失い家を失い 今も震災で受けた傷が 癒える事無く続いている。 「心の復興は一生出来ない」 新聞に載っていた被災者の言葉。 二度とこの様な災害が 起きないことを祈ります。 3月11日 の夕日 薔薇「ツルアイスバーグ」 雑草にまみれてマルプーラッキー

  • 夫へのプレゼントと過眠

    昨日は忘れ得ぬ3.11の日、なのに私は過眠で15時間も眠っていました。 平和ですね~。 起きても眠くて二度寝、三度寝をしていました。 夫に洗濯は頼んで17:15に起きて時間も無いから今日はキムチ鍋に変更!として、夫にもキムチ鍋なのに、手伝って貰いました。(他のおかずの下拵え) 遡って3/10、夫がご機嫌な日は遅れた誕生日プレゼントが買い物中の留守に届き、息子に受取を頼んでいたので、帰宅するなり夫が

  • 3・11

    今日は3月11日。 東日本大震災から6年です。 テレビ画面から津波の怖さを改めて実感しました。 あの日は静岡市葵区御幸町のとあるテナントビルの工事に入っていました。 作業が一段落ついたので、早めの休憩中に図面を広げていたら、波打つような大地の揺れが。(静岡市は震度4) 「何か来た」と感じ、スマホのワンセグをつけると、想像を越える現状が。 いまだ復興の道半ば。原発の問題も抱えています。 「復興」を「

  • 東日本大震災

    あの日、ビルの13階にあった職場で仕事をしていた。 とっさにデスク下に潜り込んだ。 低い目線上に見えたのは、大きく前後左右に動く複合機と倒れて土がこぼれ出た観葉植物。 揺れる音、落ちる音、倒れる音、壊れる音、悲鳴。 止まらない、終わらない、まだ揺れる。 隣のグループのデスクが滑り台のように斜めになり、パソコンや電話が流れていくのが見える。 生まれて初めて死を意識した。 ダンナ以外の家族の無事は確認

  • 東日本大震災から

    皆さま!! おはよーゴザイマス!!(^賢^)/ 湖泉閣 吉乃屋 四代目 館主 植村賢一は47才年男でゴザイマスーー!! 毎日絶対更新中の館主植村賢一ブログへお越し下さり、誠にありがとーゴザイマスーー!!\(^賢^)/ 館主カンゲきでゴザイマスーー!!\(^賢^)/ 今日の十津川温泉は晴れスタートでゴザイマス!! 皆様!! 今日で東日本大震災発生から6年をむかえます!! この震災により犠牲になられた

  • 東日本大震災から6年🌱

    東日本大震災で被害にあわれた多くの方々、そして心ならずも犠牲者となられた方々に心よりお見舞い申し上げますm(_ _)m 巨大津波などによる亡くなられた方は 15893人で依然として2553人の方が行方不明とのことです 兵庫県内にも316世帯819人の方が避難者としておられるようです 阪神淡路大震災、あの日を思い出します それにもましてあの大津波をテレビの画面で見た時の衝撃は今でも忘れられません 午

  • 東日本大震災の日に…

    父の実家は気仙沼 船具の老舗です 目の前の道路を挟んで海‼ 船が停泊 いつも八代亜紀の船唄がながれていました 立派な家も 震災で全壊 両親は何度も気仙沼を訪れていますが 私は震災以降  一度も気仙沼を訪れていません 現状を見たら泣いてしまうかも…という気持ちと あの大変な時に何もできなかったのに何を今さら… という気持ち でも子供達にルーツとして気仙沼があることを訪れて感じてもらいたいという気持ち

  • 3.11 あれから6年…

    今日は東日本大震災から6年目の日ですね。 ワンダムは東日本に住んでいるので、忘れられません。 自宅の被害は飾りボードが階段から落ちて来た事だけです。 あの日は金曜日でした。 あの日、あの時間は私はお昼寝していました。揺れで目が覚め飛び起きました。 次男は厳しい高校受験を終えて晴れて合格し、開放感に浸って友達と遊びにイトーヨーカドーに行っていました。 長男は高校2年生で教室に居て大きな揺れに、友達と

  • ポスト真実とフェイクニュース(2)

     2011年、東日本大震災の際に「もう東京は住めないほど放射能が蔓延している」という間違ったSNSが飛び交った。横浜中華街に行ったら、いろいろな店で店員が帰国して店はやっていられなくなったとか聞いた。  これなどまだただのフェイクニュースだが、やはり恐ろしいのはポスト真実の考え方から、気に入らない者を排除しようとして、真実を無視して感情的に人々を先導するようなフェイクニュースが流される時だ。  関

  • 京都へ逃避行

     東日本大震災のとき、京都に避難しました。  3月11日はいつものようにリビングで過ごしましたが12日に急に不安になってタクシーで東京駅まで行って新幹線に乗り込んでいました。  売店に弁当も残っていなくて車内販売もお菓子しかなく名古屋を過ぎたころもお菓子をかじっていました。  隣りの席の子持ちの若い母親が食べ残しの食パンを差し出して「食べますか?」と訊いてきましたが、さすがに断りました。  なんと

  • 「3・11」 3月11日 梅の花満開 白梅、そして紅梅!

    3月11日、咲き誇る淡いピンク色の紅梅。 紅梅 しだれ梅 お地蔵さん 霜柱 3月11日。すべての日本人にとって特別な日にちです。 その 3月11日、梅の花が満開でした。 白梅、そして紅梅。 まるで、東日本大震災の犠牲者を追悼するかのように 見事に、圧倒的に、勢いよく咲き誇っていました。 ▼English(英文) March, 11 is a special day for All Japanese

  • おいしいもの(おススメ)

    おいしいもの買いました。楽天に出店されているマカロンとギフト菓子 ふたば茶亭 さんから。こちらのお店に初めてお世話になったのは忘れもしない2011年3月のホワイトデーのとき・・・。13日着でお願いしていたところにあの地震が起きました・・・。ふたば茶亭さんは福島にあり大変な被害があったにもかかわらずライフライン復旧後、すぐにご連絡をいただきました。いつになるかわからないけれども必ずお店を復活し、商品