• 【柴又帝釈天へ…】

    柴又駅の改札を出ると、 すぐに寅さんがお出迎えです! 映画「男はつらいよ」の舞台になった事で有名ですよね! この映画のように人情味溢れる柴又。 子どもの頃からよく出掛けていました。 大好きな街の1つですし、 ここへ行くと元気が出ます。 さて本題に…。 柴又帝釈天は通称で、 正式名称は「経栄山 題経寺」(きょうえいざん だいきょうじ)です。 日蓮宗の寺院で、 旧本山は大本山中山法華経寺。 中山法華経

  • 【次回より…】

    予告です! 先日所用で柴又に行きました。 柴又以外にも葛飾区で立ち寄ったところがあり、 以前に「こち亀」の投稿も行ったので、 次回から2・3回の予定で「葛飾区」の事を投稿します! 葛飾区は私の思い出がたくさんある場所でもあります! 宜しくお願い致します!

  • ブログ作りました!

    帝釈天に行ったら寄ってみてください^_^ ブログ作りました! もしよかったら、見に来てください^o^ URLをタッチしてみてください^_^ http://www.sato-yama.xyz 浅草に行ったら寄ってみてください^o^

  • 柴又七福神 毘沙門天(多聞天) 題経寺

    柴又七福神 毘沙門天(多聞天) 題経寺 東京都葛飾区柴又7-10-3 題経寺 にお参りしてきました。 江戸時代初期の寛永6年(1629年)に、禅那院日忠および題経院日栄という2名の僧によって開創された日蓮宗寺院である。 18世紀末、9世住職の日敬(にっきょう)の頃から当寺の帝釈天が信仰を集めるようになり、「柴又帝釈天」として知られるようになった。 日敬上人は自ら誌した略縁起に「本堂棟上より出現した