• 世界では年収15万円が中央値<100人の村読書>

    100人の村シリーズは、統計学の側面強い。数字で考えるといかに日本が貧民の子で生まれても世界レベルで考えるとポーカーに例えるとフルハウスレベルなんだよねー。 110万円以上暮らしはわずか16%!!!! だめおさんの年収は約100万円。しかし世界の年収の中央値は約15万円。世界の国レベルで考えるとだめおさんはトップレベル候補の貴族である。ばたおさんとともに四国に共産国家を独立させたさいは是非長期滞在

  • 格差ばかりの社会

    今月の売り上げもひどいことになった。 2社の下請けをやっているが 1社は仕事が激減、 もう1社は今月決算なのであまり部品を動かしたくなくて 注文を出してこない。 何だかリーマンショックよりひどい(-_-;) 今朝子供の貧困についてテレビでやっていた。 子供の貧困はつまり親の貧困。 進学を諦めるなんて普通にある話。 うちは二人とも大学を出せたんだから 贅沢な方なのかな。 奨学金を借りて子供たちが返し

  • ルポ 貧困大国アメリカ(堤未果)を読破

    ルポ 貧困大国アメリカ 堤 未果 岩波新書 アメリカンドリーム! アメリカって「夢の国」として、語られることが多いのですが、 以下は、昨年 9月に一緒にシリコンバレーに視察した仲間が 語った言葉です。 > 初めてアメリカ本土上陸した私が強く感じたのは > 自由な国故の、貧富の差をまじかに見たことでしょうか。 > 空港から、ホテルに向かう途中に、ガイドさんが説明してくれた、 > 近づいてはいけないエ